渋谷から世界へ日本カルチャーを発信するイベント「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 in SHIBUYA」(もしフェス)が3月24日(土)、25日(日)の2日間で開催され、大盛況のうちに幕を閉じた。

 

C_キャスト正面

<渋谷キャストのようす>

 

今年のメイン会場は5か所。テーマ別に開催されたそれぞれの会場をレポートしよう。

 

 

タワーレコード渋谷店 CUTUP STUDIOMOSHI MOSHI MUSIC FESTIVAL

タワーレコード渋谷店では「Featuring Japanese new music『MOSHI MOSHI MUSIC FESTIVAL』」と題した音楽イベントを実施。B1FのCUTUP STUDIOではシーンにおいて影響力のあるアーティストや、新たな才能をフックアップしてきた音楽メディアがオフィシャルキュレーターとなり出演アーティストを選定した。

 

T_S_24日The Wisely Brothers

 <The Wisely Brothers>

 

1日目の前半はオープニングアクトとして出演したMANONや、音楽メディア「Spincoaster」がオススメするSIRUP、大比良瑞希 with 小林うてな、The Wisely Brothersがライブアクトとして登場。国内外の新鋭ミュージックを紹介するSpincoasterならではのステージとなった。

 

T_W_24日WREP BATTLEFIELD presents バトつく

<BATTLEFIELD presents バトつく>

 

後半はZeebraと八文字の司会のもと、ヒップホップ専門ラジオ局「WREP(レップ)」がプロデュースするMCバトル。4チーム対抗による勝ち抜きMCバトルが繰り広げられ、MC松島&MC正社員&SAMチームが勝利。優勝チームには金一封が贈られ、1日目は幕を閉じた。

 

T_N_25日SHE IS SUMMER

<SHE IS SUMMER>

 

2日目は、「音楽ナタリー」編集部がキュレーターを務める「ライブナタリー meets もしもしにっぽん」と題したライブステージ。ミスモペ、春ねむり、脇田もなり、新しい学校のリーダーズ、Luby Sparks、SHE IS SUMMERが登場。あらゆるジャンルのアップカミングなアーティストがステージを盛り上げ、2日間にわたる祭典を締めくくった。

 

 

タワーレコード渋谷店 SKY GARDENMOSHI MOSHI MUSIC FESTIVAL

タワーレコード渋谷店の屋上SKY GARDENでは、今や日本が世界に誇るポップカルチャーの一つとなったジャパニーズ・アイドルの中から「もしもしにっぽんが今世界に紹介したいアイドルグループ」を集めたショーケースを開催。

 

T_M_24日Yamakatsu

<Yamakatsu>

T_M_25日愛乙女☆DOLL

<愛乙女☆DOLL>

3/24には「Yamakatsu」や「CY8ER」など全8組のグループが出演、3/25には「愛乙女☆DOLL」や「フィロソフィーのダンス」など全9組が登場し、集まったアイドルファンを魅了した。

 

 

ラフォーレミュージアム原宿/Harajuku Kawaii Market presented by マイナビバイト

ラフォーレミュージアム原宿では、「ファインド、ニッポンのカワイイ♡」をテーマにHarajuku Kawaii Market presented byマイナビバイトを開催。

ファッション・ビューティ・占い・DIYなどの体験ブースや、ファッション誌で活躍するモデル・アーティスト・YouTuberなどが登場し、会場を盛り上げた。

 

ステージMCを務めたのは芸人の丸山礼とモデルの菅沼ゆり。普段から仲のいい2人がテンポよくステージを進行する。

 

L_24日柴田紗希、瀬川あやの、丸山礼の「ワタシのオシゴト」

<トークショー / 左から丸山礼、柴田紗希、瀬川あやか>

 

ファッション・コスメ・フォトジェニックなどをテーマに開催されたトークショーには、柴田紗希・村田倫子・めがね・佐藤ノア・瀬川あやか・ベイビーレイズJAPANの大矢梨華子らが登場した。

 

L_24日マイナビバイト presents チャレンジアワード4

<マイナビバイトpresentsチャレンジアワード>

 

また、ファッションをテーマにした企画として、マイナビバイトpresentsチャレンジアワードでは学生が「世界に発信するカワイイバイト服づくり」に挑戦。学生が作った衣装をモデルが着用し、ステージに登場した。

 

L_24日とびだせ!絵本ショー〜三戸なつめ、朗読します。〜1

<とびだせ!絵本ショー 〜三戸なつめ、朗読します。〜>

 

L_24日リラックマ渋谷区観光大使ごゆるりアンバサダー就任式

<リラックマ渋谷区観光大使 ごゆるりアンバサダー就任式>

 

アーティスト・モデル・女優として活躍する三戸なつめが初めてショーをプロデュース。絵本をテーマにしたファッションショーを開催したほか、渋谷区ごゆるりアンバサダーに就任したリラックマの就任式を実施。リラックマが掲載されたMAPの配布をイベント内で行った。

 

L_25日MAGIC BOYZ

<MAGiC BOYZ>

LIVEステージでは甘党男子・MAGiC BOYZが出演。キャッチーな音楽とクールなダンスでステージを盛り上げた。

 

L_ユザワヤワークショップ1

<体験ブースのようす>

 

ブースエリアではアクセサリーや缶バッチ制作のワークショップ、占いエリアやヘアアレンジなどの体験型ブースに多くの来場者が参加。ステージ・ブースを通してあらゆるカワイイを詰め込んだ2日間となった。

 

 

渋谷キャスト/MOSHI MOSHI NIPPON MARKET

C_キャスト屋外ブースの様子

<渋谷キャストのようす>

 

渋谷キャストでは「ひと足先に楽しむお花見」と題しマーケットを開催。福島県田村市の苺、京都の人気土産「京ばあむ」、日本ならではの「出汁」をテーマにしたフードブースや、ライブペイント、着物の着付け体験、足湯などのコンテンツが特に外国人の参加者に人気だった。

 

C_もしもし着物サロンC_渋谷キャスト草津ブース

<着物・足湯体験ブース>

 

渋谷キャストを発着地点にHARAJUKU EXPERIENCEと題して開催されたオフィシャルツアーでは、外国人の方を対象にツアーを実施。知る人ぞ知る、渋谷・原宿の魅力を発信し、好評を博した。

 

C_桜の様子

 

渋谷キャストの桜はこの週末でちょうど満開に。イベントがさらに華やかに彩られた。

 

 

RE THINK CAFÉ SHIBUYA/MOSHI MOSHI CAFÉ

「CLEAN & HUNGRY」がコンセプトのRETHINK CAFE SHIBUYAがMOSHI MOSHI CAFEとなってオープン。

 

R_MOSHI MOSHI CAFE1

カフェのメニューを注文し、指定のハッシュタグをつけてSNS投稿すると、日本各地のお取り寄せスイーツが無料でプレゼントされるキャンペーンが実施された。

 

R_MOSHI MOSHI CAFE2

東京ではなかなか食べることができないお取寄せスイーツが無料で堪能できるとあり、多くの人がSNSを投稿。「地方の魅力」を伝えるカフェとなった。

 

 

穏田神社/MOSHI MOSHI ENNICHI

O_もしもし縁日参道

原宿の氏神様が祀られている穏田神社では、「原宿の神様とのご縁を結ぶ」縁日を開催。

 

O_原宿で人気のわたあめ

<TOTTI CANDY FACTORY>

 

原宿ならではのレインボーわたあめやカワイイ飴細工が縁日フードとして販売されていたほか、外国人に向けて「神社の作法」を学ぶことができるブースも登場。

 

O_神社の作法を教える様子

<神社の参拝方法を英語でレクチャー>

 

バイリンガルスタッフが作法をレクチャーし、正しい参拝方法を伝授した。

 

O_24日薩摩川内踊り太鼓_創作舞踊集団寳舟1

O_24日夢乃屋 孝藤右近 創作日本舞踊ショー_盆踊り3

ステージのオープニングは日本の伝統芸能・和太鼓、阿波踊り。そのほかキャラクターによるDJやプロけん玉パフォーマー・イージーによるけん玉が披露され、子供から大人まで楽しめるイベントとなった。ステージの最後に、出演者・来場者・スタッフが輪になり盆踊りを踊ってイベントは閉幕した。

 

L_会場フォトスポットの様子L_三戸なつめプロデュースの願い星ボード

2日間開催したイベントは合計で1万6千人が来場。昨年までと同様外国人も多く参加していたが、コンテンツの種類が豊富になったこともあり、家族で来場する人が増え子供たちが体験ブースを楽しむ様子が多く見られた。また、来場者だけでなく街中でサンプリングバックを配布することで「MOSHI MOSHI NIPPON」が切り取る日本のポップカルチャーをより多くの人たちに発信することができた。

 

MOSHI MOSHI NIPPON WEBサイトでは各会場の詳細なイベントレポートを随時公開予定。引き続き、イベントオフィシャルサイトのチェックをお忘れなく。https://fes18.moshimoshi-nippon.jp/ja/

 

今後もMOSHI MOSHI NIPPONではWEBサイトやリアルイベントを通して日本のポップカルチャーの魅力を世界に発信していく。国内外で活躍するアーティストへのインタビュー、人気モデルによるオススメ観光スポット・フード、日本のトレンドファッションなど、独自の目線で切り取ったWEBサイトとなっているので注目してみてほしい。

 

 

Information

MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 in SHIBUYA 概要

 

<開催日程>
2018年 3月24日(土)・25日(日)

 

<開催時間>
11:00~21:00

 

<出演者>

 

MOSHI MOSHI MUSIC FESTIVAL

会場:タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO/タワーレコード渋谷店屋上特設ステージ

・オープニングアクト
MANON

・Spincoaster Stage
大比良瑞希 with 小林うてな /SIRUP/The Wisely Brothers

・WREP BATTLEFIELD presents バトつく

MC:Zeebra/八文字


DJ:YANATAKE

MC BATTLE:MC正社員/MC 松島/MC MIRI/黄猿/SAM/掌幻/ダテメギリ/TKda黒ぶち/NillNico/ハハノシキュウ/FRANKEN/ゆうま

・ライブナタリーmeetsもしもしにっぽん
新しい学校のリーダーズ/SHE IS SUMMER/春ねむり/ミスモペ/Luby Sparks/脇田もなり

・MOSHI MOSHI IDOL SPECIAL
天晴れ!原宿/ゑんら/QUEENS/Kus Kus/CY8ER/さきどり発進局/C-Style/Jewel☆Neige/sora tob sakana/なんキニ!/NEO JAPONISM/PPP!PiXiON/フィロソフィーのダンス/愛乙女☆DOLL/Yamakatsu

 

Harajuku Kawaii Market presented by マイナビバイト

会場:ラフォーレミュージアム原宿

MC:菅沼ゆり/丸山礼

阿部朱梨/甘党男子/荒井愛花/池田アリス/エリー/大矢梨華子(ベイビーレイズJAPAN)/川村安奈/キャメレオン竹田/栗林藍希/古関れん/佐藤ノア/柴田紗希/柴田ひかり/瀬川あやか/谷奥えま/谷奥えり/辻千恵/長澤メイ/ふせでぃ/MAGiC BOYZ/ミチ/三戸なつめ/村田倫子/めがね/やのあんな/矢部ユウナ/ゆうたろう/UNA/よしあき/リラックマ(渋谷区観光大使ごゆるりアンバサダー)

 

MOSHI MOSHI ENNICHI

会場:穏田神社

MC:大山実音

イージー/ころとん/薩摩川内踊り太鼓/しもっきー/創作舞踏集団寶船/めいどりーみん/夢乃屋 孝藤右近 創作日本舞踊ショー & 盆踊り

 

MOSHI MOSHI NIPPON MARKET

会場:渋谷キャスト

MIOCHIN

 

<主催>
MOSHI MOSHI NIPPON 実行委員会

 

<後援>
渋谷区/一般財団法人渋谷区観光協会

<協力>
東京急行電鉄(株)/渋谷キャスト/タワーレコード(株)/ラフォーレ原宿/宗教法人穏田神社/(株)ジェイノベーションズ

<協賛>
マイナビバイト/日本ペイントホールディングス(株)/京ばあむ/キットカット ショコラトリー/甘党男子/めいどりーみん/(株)ドン・キホーテ/(株)ハピネット/ポッカサッポロ フード&ビバレッジ(株)/加賀木材(株)/DIDYCO/お取り寄せ手帖/(有)アクアヴェール/京阪産業(株)/Clarence Lee Design & Associates/ヘンケルジャパン(株)/ユザワヤ商事(株)

 

<コンテンツパートナー>
(株)ぐるなび/Airbnb/音楽ナタリー/Spincoaster/WREP/SHIBUYA FASHION FESTIVAL/一般社団法人ジャパンプロモーション

 

公式WEBサイト:http://fes18.moshimoshi-nippon.jp

連携WEBサイト:http://www.moshimoshi-nippon.jp(日英中3カ国語対応)

 

 

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US