海外で人気の日本人アーティストまとめ6選!各アーティストライブ情報も

28.October.2017 | MUSIC

今回は、海外で人気沸騰中のアーティストをご紹介。各アーティストの人気楽曲と、ライブ情報をまとめました。

 

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラは、その独特な世界観が特徴的なヒップホップユニット。再生回数が1千万回を超える「桃太郎」は日本人のみならず外国人にも人気の楽曲だ。10月28日、29日にはロサンゼルス、11月18日には香港でのライブを控えている。

詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/71429

■Information

【ライブ情報】

・CAMP FLOG GNAW CARNIVAL 2017

日程:2017年10月28日、29日

場所:Exposition Park, Los Angeles

オフィシャルHP:http://www.campfloggnaw.com/

 

・Clockenflap Festival 2017

日程:2017年11月17日、18日、19日(水曜日のカンパネラは18日に出演)

場所:Central Harbourfront Hong Kong

オフィシャルHP:http://www.clockenflap.com/

チケットインフォメーション:https://www.ticketflap.com/clockenflap2017

 

オフィシャルサイト:http://www.wed-camp.com

 

 

SKY-HI

ジャンルや常識にとらわれないヒップホップが人気を集めているSKY-HI。全国LIVE HOUSEツアー“SKY-HI Round A Ground 2017”は上海、台湾、香港、LA、NY、PARIS、LONDONで初海外公演を含む24箇所25公演行われる。10/6より配信開始されたSKY-HIのデジタルアルバム ”Marble” はiTunesの総合チャートで1位を獲得した。

詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/70785

■Information

『SKY-HI Round A Ground 2017』

2017年10月18日 (水)

会場:上海 E-Max Music Zone

2017年10月20日(金)

会場:台湾 ATT SHOW BOX

2017年10月22日(日)

会場:香港 E-Max Music Zone

2017年11月12日(日)

会場:ロサンゼルス Troubadour

2017年11月15日(水)

会場:ニューヨーク SOB’s

2017年11月18日(土)

会場:パリ Glazart

2017年11月19日(日)

会場:ロンドン Bush Hall

 

国内のライブ情報はこちら: http://avex.jp/skyhi/

 

 

BAND-MAID

BAND-MAIDは日本の女性5人組ロックバンド。人気楽曲は「REAL EXISTENCE」。ライブを『お給仕』、観客を『ご主人様』・『お嬢様』と呼び、メイドの世界観を演出する。しかしそのビジュアルとは相反するハードなロック・サウンドが人気だ。ワールドツアー“BAND—MAID WORLD TOUR 2017”を開催中。

詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/67164

■Information

BAND—MAID WORLD TOUR 2017

“Burn! Burn!BAND-MAID Moe Moe Cune”

10月22日(日)台湾 / Jack Studio

10月29日(日)香港 / HMV kafe

11月3日(金)イギリス・ロンドン / O₂ Academy Islington

11月4日(土)フランス・パリ / La Boule Noire

11月5日(日)ドイツ・ボーフム / Zeche

11月8日(水)ドイツ・ベルリン / Bi Nuu

11月9日(木)ドイツ・ミュンヘン / Backstage

11月12日(日)スペイン・バルセロナ / Salamandra

 

・BAND-MAID お給仕TOUR Autumn-Winter 2017

“燃えたの?萌えたの?どっちだったの?”~燃 vs 萌~ ※追加公演

12月9日(土)Zepp DiverCity TOKYO

 BAND-MAID Official site:http://bandmaid.tokyo

 

 

虹のコンキスタドール

虹のコンキスタドールのテーマは「毎日が文化祭!」。名前の由来は、虹のような様々な色の個性でファンの心の征服者となることを目指すことからつけられた。8月に台湾で行われたワンマンライブには200人を超す観客が集まり、凄まじい熱気で会場は大盛り上がりとなった。「キミは無邪気な夏の女王」のかわいらしい水着MVもチェックしよう。

詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/57288

■Information

オフィシャルHP http://pixiv-pro.com/2zicon/

 

 

May’n

数々のアニメ・ゲーム・映画作品の主題歌・EDテーマを担当しているMay’n。サンフランシスコでのJ-POP SUMITに参加し、10月18日には5th アルバム「PEACE of SMILE」をリリースした。日本のみならず海外のアニメファンにも大人気のアーティストだ。人気楽曲「ヤマイダレdarlin’」はTVアニメーション「アクエリオンロゴス」のオープニングテーマとして話題を集めた。

詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/63023

■Information

May’n 5th ALBUM「PEACE of SMILE」

発売日:2017年10月18日

全13曲収録予定

・初回限定盤-A盤-(CD+マキシシングル) VTZL-134/¥3,700+税

・初回限定盤-B盤-(CD+マキシシングル) VTZL-135/¥3,700+税

・初回限定盤-C盤-(CD+マキシシングル) VTZL-136/¥3,700+税

・通常盤(CD) VTCL-60458/¥3,000+税

オフィシャルサイト:http://mayn.jp/

 

 

TEMPURA KIDZ

ダンス&ボーカルパフォーマンス原宿系ユニットのTEMPURA KIDZ。メンバー全員が10代にも関わらず、舞台経験が豊富な実力派のパフォーマーだ。カラフルな衣装に身を包みキレキレのダンスを見せつける彼らには、目がくぎ付けになる人も多いはず。「CIDER CIDER」のカラフルな衣装で踊るMVは海外からも人気を集めている。タイやフィリピン、ミャンマー、台湾などでの海外公演も数多くこなす。

詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/20844

■Information

オフィシャルサイト:http://tempurakidz.asobisystem.com

 

 

いかがでしたか?海外で活躍する日本人アーティストがこれからどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、期待しよう。

TALENT PROFILE

TEMPURA KIDZ

強烈な個性を武器に世界を飛び回る新世代ダンスボーカルユニット。 オリジナリティ溢れる自作のキレキレダンスパフォーマンスと、元気満タンな弾けるダンスサウンドに、若さと勢いが溢れ出る迫力のステージパフォーマンスを融合!目も耳も奪う超絶パフォーマンスを世界に発信中! 海外での活動も積極的に行い、これまでに訪れた国は、タイ、フィリピン、ミャンマー、ベトナム、カンボジア、シンガポール、マレーシア、台湾、中国、フランス、スイス、ドイツ、スペインの13カ国17都市。 明るい歌と弾けるようなダンスで人々を元気にし、観る者を一瞬して虜にするTEMPURA KIDZは、いまや世界を熱狂させている。

RELATED ENTRIES

  • SKY-HI 圧倒的なパフォーマンスで魅了する4本のライブ映像を期間限定公開

    21.May.2020 | MUSIC

    SKY-HIの2015年〜2018年に行われた4本のホールツアーのライブ映像が、2020年5月23日&24日、両日の昼夜各2回自身のYouTubeチャンネル「SKYHICHANNEL」でプレミア公開され、1週間限定で視聴可能となった。

    この4本のライブは、RAP、唄、ダンス、ギター、ピアノと持てるスキルを遺憾無く発揮するSKY-HIのパフォーマンス、自身のバンドSUPER FLYERSの圧倒的な演奏力、こだわり抜いた演出が融合するエンターテイメント性溢れるライブを一気に確認出来る内容となっている。

    5月6日には<#SKY-HI自宅ワンマン>を開催し、自身のYouTubeチャンネル「SKYHICHANNEL」、Twitter「SKY-HI STAFF」アカウント、Instagram「skyhidaka」アカウントで同時生配信を行い2万人以上が同時視聴。公演中のTwitterではJapanトレンドで一位を獲得した。

    自宅の作業スペースから配信されたこのLIVEは、パジャマ姿のSKY-HIがトラックの音出しをしながらキーボードやアコースティックギターを使い、部屋にセットしていた2台のカメラのスイッチング、キャンドルを用いた照明演出を全て一人で行う凝った演出で3時間・48曲を披露し話題となった。

    なお、プレミア公開当日は、各回にSKY-HI本人もチャットに登場予定となっているとのこと!SKY-HIと一緒にLIVEを楽しもう。

     

    LIVE公開スケジュール

    2020年5月23(SAT)  ※公開終了 5/30 24:00

    -13:00 START-

    SKY-HI Tour 2017 Final “WELIVE” in BUDOKAN(2017.05.02 at NIPPON BUDOKAN)

     

    -19:00 START-

    SKY-HI HALL TOUR 2016 ~Ms. Libertyを探せ~(2016/3/13 at TOKYO DOME CITY HALL)

     

    5/24(SUN)  ※公開終了 5/31 24:00

    -13:00 START-

    SKY-HI TOUR 2015 ~Ride my Limo 2~(2015.11.23 at ZEPP NAGOYA)

     

    -19:00 START-

    SKY-HI TOUR 2018-Marble the World-(2018.04.28 at ROHM Theater Kyoto)

  • BAND-MAID「メイドの日」に新音源をサプライズ無料配信

    12.May.2020 | MUSIC

    世界中で人気を博すメイド姿のハードロックバンド「BAND-MAID」が、2020年5月10日(日)メイドの日に、「オンライン冥途乃日」を開催。サプライズとしてインスト音源の無料ダウンロード配信を行った。

     

    新型コロナウイルスの影響によりリモートで開催された「オンライン冥途乃日」は国内のみならず海外からもファンが多数駆け付け、YouTube LIVE内のチャットは世界各国からのコメントで溢れかえり、世界的な人気を証明してみせた。

     

    そして、SPECIAL PRESENTのコーナーにて「Want more!」と題された新デモ音源がサプライズ発表されると、更にチャットは盛り上がり、大絶賛の嵐となった。

    4月29日に初の単独映像作品となる「WORLD DOMINATION TOUR 【進化】 at LINE CUBE SHIBUYA (渋谷公会堂)」をリリースしたばかりで、勢いにのるBAND-MAID。

    「Want more!」の無料ダウンロードは5月17日(日)までの一週間が期限となっているので、早めにチェックしてみよう。

  • SKY-HI、自宅からYouTubeライブで”ワンマンライブ”を開催!46曲を披露

    08.May.2020 | MUSIC

    外出自粛要請の中で迎えたGWの2020年5月6日、SKY-HIが自宅からLIVEを届ける”#SKY-HI自宅ワンマン”を開催した。

    自身のYouTubeチャンネル「SKYHICHANNEL」、Twitter「SKY-HI STAFF」アカウント、Instagram「skyhidaka」アカウントで同時生配信し、15~16時にはJ-WAVE HOLIDAY SPECIAL”#音楽をとめるな STAY HOME FESTIVAL“内でもライブの模様が生放送された。

    このライブは2万人以上に同時視聴されており、公演中のTwitterでは、Japanトレンドで一位を獲得、終演後もなお、「余韻が凄い」「この実行力に惚れる」「力強いパフォーマンスと素敵な言葉をありがとう」と感想が多く寄せられ、このライブが如何に注目されていたかを物語っていた。

     

    スタート14時台は2018年に発売したアルバム「JAPRISON」を中心に19曲、J-WAVEでも生放送された15時台には新旧織り交ぜつつコラボ楽曲も含め15曲、アンコール的な要素となった16時台にはファンからのリクエストに応える形で12曲と、3時間で全48曲を披露。
    ライブは自身の家にある作業スペースから配信され、パジャマ姿で登場しスタート。音源の音出しをしながらキーボードやアコースティックギターを使い、部屋にセットしていた2台のカメラのスイッチング、キャンドルを用いた照明演出を全て一人で行い、見ていたファンからは「自宅なのに本格的」「凝った演出がすごい」等の反響が多く寄せられていた。

    MCでは、ブルーにライトアップした演出について「新型コロナウイルス感染拡大の中、医療従事者の方に感謝の意味を込めた」と語り、続けて、日本国内の親子を支援する「フローレンス」、医療の最前線で活躍している医師、看護師、ボランティアやその子どもたちを支援する「LOVE POCKET FUND」、医療機関の「国立国際医療研究センター」の3ヶ所合わせて約1000万円を寄付したことを明かした。「みんなが応援してくれたおかげで、ライブに来てくれて、グッズやCDを買ってくれて、ストリーミングをまわしてくれて、youtubeを観てくれたみんなのおかげで貯められたお金を寄付に使わせてもらったというのをみんなに直接伝えたかった」と語った。

     

    これまでにも、スタジオLIVEのYouTube配信、「#オンライン繁華街」と題したオンラインでプレイヤーやリスナーの垣根を越えて、ここから歌い、踊り、共に音を奏で、そしてそれを皆で楽しめる企画を発表しており、在宅で楽しめるエンターテインメントを提供している。こちらも合わせて楽しんでみてほしい。

  • BAND-MAID、初映像作品より「Choose me」お給仕映像をYouTube公開

    22.April.2020 | MUSIC

    最新アルバム「CONQUEROR」が全米Billboardチャート3部門にチャートインし、世界各国で人気が爆発しているBAND-MAIDが、2020年4月29日にリリースする映像作品「WORLD DOMINATION TOUR 【進化】at LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)」に収録される「Choose me」のお給仕映像をフル尺にてYouTubeにて先行公開した。

    本作は、BAND-MAID初の映像作品で、2月14日に東京・LINE CUBE SHIBUYAにて開催された全国ツアー「BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 【進化】PRESENTED BY LIVEDAM Ai」のファイナル公演が収録されたライブ映像作品。

     

    BAND-MAID「Choose me」お給仕映像

    お給仕序盤のクライマックスとなった「Choose me」の熱狂のパフォーマンスを体感してもらいたい。

  • 【TEMPURA KIDZのおうち時間】未来に向けて今はインプット!それぞれの個性を磨くおうち時間

    16.April.2020 | FEATURES

    MOSHI MOSHI NIPPONは6言語で日本の情報発信しているWEBサイトです。日本のカルチャーを面白い!好き!と思ってくださる方に、日本のあらゆる情報をお届けしたいと思っています。

     

    今回MOSHI MOSHI NIPPONでは、新型コロナウィルスの影響を受け、世界各国でおうち時間を過ごしているみなさんに、日本で暮らす私たちの「おうち時間の過ごし方」を紹介していく企画を考えました。先が見えない生活の中で、この記事を読んで少しでも楽しさや、穏やかな気持ちを持つことができ、みなさまのおうち時間を過ごすヒントになれば幸いです。

     

    今回はアーティストTEMPURA KIDZのおうち時間です。TEMPURA KIDZの4人には、それぞれのおうち時間を紹介してもらいました。

     

    AOのおうち時間

    1:映画鑑賞

    温かい飲み物を飲みながら、映画をゆっくり見ています〜

    個人的におすすめする泣ける映画は「グリーンマイル」。笑える映画は「横道世之介」です!!

     

    2:読書

    おうち時間で読書!!

    私はなかなか本を読むのが進まないのですが、

    普段の電車や空き時間で本を読むよりも、家だと自分だけの空間で集中して読めるのでやっと活字がスラスラ読めるようになりました!!

    この期間にたくさん本を読みたいです!!

     

    おうち時間を楽しむコツは?

    この期間にインプット!!

    なかなかこんなにゆったり家で過ごせる時間は普段ないので、映画、ドラマ、アニメ、本、たくさん作品をみています〜

    泣いたり笑ったりしながら、知識と感性を高めて人間力アップは良い時間になると思います!!

     

    記事を読んでいる方にメッセージをお願いします!

    自粛期間でおうち時間が多くなって、寂しさや不安な気持ちもあると思いますが、免疫力を少しでも高めて強い心と体を作ることが大事‼️

    涙とか笑顔ってストレス解消にもなり、免疫力アップにもなるそうですよ〜

    おうち時間で作品に触れて、泣いたり笑ったり

    ストレス解消&免疫力アップして自分を高めていきましょう〜

     

    KARINのおうち時間

    1:フルーツ飴を作って気分を盛り上げる!

    フルーツ飴を作って気分を上げてこう!ということで、フルーツ飴を家で作りました!

    用意するものは、フルーツと砂糖と水だけ!すごい簡単!

    おうちの中だけど、お祭りの出店気分が味わえて幸せな気持ちになりました!

    簡単なのでみなさんも作ってみてはいかがでしょう。

     

    おうち時間を楽しむコツは?

    普段時間がなくて、出来ない事をおうち時間を上手に使ってトライしてみると、新しい発見があります。そんな時にこういう時間も大切だなと思えます。

     

    記事を読んでいる方にメッセージをお願いします!

    また楽しい日々に戻れるように手洗いうがい、一人一人が危機感をもち正しい判断をしましょう。

    みんなで乗り越えよう!

     

    YU-KAのおうち時間

    1:おうち時間でTikTokダンス!

    最近TikTokを始めたのですが、この自粛期間は毎日家にいるので、毎日の日課としてダンス動画を撮って配信しています!

    手軽に発信できて、皆で楽しめる、最強のコンテンツだと思っています。

    身体動かすとやっぱりスッキリして、気持ちも晴れるしね!

     

    2:メンバーと会えないけど・・・

    動画でデュエットダンスもやっています!

    この時期終わってメンバーに会えたら、嬉しさ半端ないんだろうなぁ〜

    こうやって家の中でも人と人は繋がることができます!

    便利な時代になったなぁ、と改めて実感。

    皆さんのおうち時間の暇つぶしの足しにでもなれたらな、と思って毎日配信しています!

    ぜひチェックしてみてください!https://www.tiktok.com/@yuka_tempurakidz

     

    おうち時間を楽しく過ごすコツは?

    むしろこの時間がある今、普段の流れ行く日々の中で疎かにしていた事や、新しい事にチャレンジ出来るいい機会かもしれませんね!この状況だからこそ、気づける事もあると思うんです。平和ボケしていた自分の生活を見直して改められる、良い時間をもらえたのだとプラスに考えよう!

     

    記事を読んでいる方にメッセージをお願いします!

    みんなでお互いを思い合った生活を続ける事が、確実に一日でも早い復活に繋がります。

    早く状況がよくなることを願って一緒に頑張りましょう!

     

    P→☆のおうち時間

    1:音楽制作とYouTube編集

    ひたすら音楽制作とYouTube編集などをしています。

    普段は時間をかけて出来ないことを、おうち時間を使って、たくさんリサーチしたりして吸収して作品を作っています。

    好きなことをずっと調べていると、ストレス解消になるしすごく元気になります。

     

    おうち時間を楽しく過ごすコツは?

    何事もポジティブに普段できないことを

    やってみたりすること!

     

    記事を読んでいる方にメッセージをお願いします!

    今はおうちでしっかりと自粛して、また外で楽しめる日を楽しみに一緒に頑張りましょう!

    僕も皆さんにおうちからエンタメをお届けできるようがんばります!

  • SKY-HI 自宅セッションで作り上げる楽曲”#Homesession”を公開

    07.April.2020 | MUSIC

    SKY-HIが自宅セッションで作り上げる楽曲”#Homesession”の映像をYouTubeに公開した。

    SKY-HIが自身のバンドSUPER FLYERSとともに各メンバーが自宅でセッションした動画を随時公開していくので、楽曲の完成までの行程を是非チェックしてほしい。

    そして、この音源のVoとトラック及びステムデータが公開されているので、Downloadして自宅でセッションを楽しんでみては?セッションした音源を公開するときは、ぜひ#Homesessionを付けて公開しよう。

     

    “#Homesession -0406-” / SKY-HI”

     

    SKY-HI メッセージ

    皆さまお元気でしょうか。

    なんて導入の挨拶が特別な意味を持ってしまう様な事態ですが、僕もマジで人恋しくなってきました。

    「あぁー例年ならSUPER FLYERSとセッションしてた頃だな」

    「もう新型コロナ以前の生活には戻れないのだな」

    「だったら新型コロナ時代のセッションを皆でやりたいな」

    と思ったので、楽曲 #Homesession を公開します。

    もう出来てるっちゃ出来てるこの曲ですが、ここからSUPER FLYERSに一人ずつバトン形式で回していくので、皆良かったらお家で録って送ってください。都度都度ネット上にあげていって、最後はSUPER FLYERS皆とのバージョンで!!お見せできたらなと。

    お家にいてもいつもみたく遊べたらなと。

    思ってます!!!!!!

     

    自分自身も源さんやOrigamiやその他大勢のミュージシャンの在り方に非常に元気をもらってしまったし、真面目に先のことを考えることと、瞬間を楽しむ事は同居できる、しなきゃいけないとも思う。

    僕も楽曲やステムも落とせる様にしておくので、混ざりたいなと思ってくれた人はいつでも混ざってください。

     

    では、お互いお家の中同士で会いましょう!

  • SKY-HI、初のベストアルバム「SKY-HI’s THE BEST」の色気溢れるジャケット写真公開

    27.March.2020 | MUSIC

    2020年06月17日に発売されるSKY-HI初のBEST ALBUM「SKY-HI’s THE BEST」のジャケット写真が公開された。今回のジャケットはこれまで発表されたものとは趣がことなり、大人の色気溢れる仕上がりとなっている。

    このフォトセッション時に撮り下ろされた写真は「お名前入り受注生産限定盤」に同梱される写真集に掲載されるとのこと。BEST ALBUMのCDは歌唱楽曲を収録するPOPS BEST、RAP曲を収録するRAP BEST、コラボレーション楽曲を収録するCOLLABORATION BESTの3枚組となり、新曲や新たなアレンジでVocalレコーディングを新たに行った楽曲、Vocalレコーディングを新たに行った楽曲も多数収録している。そして、全曲リマスタリングを行う充実の内容となっている。

    LIVE盤のDVD/Blu-rayには、2019年12月11日に豊洲PITで行われたSKY-HI Round A Ground 2019 ~Count Down SKY-HI~の模様を収録。このLIVEはファンからリクエストを募った楽曲の上位20曲をCount Down形式で、自身のバンドSUPER FLYERSとともに披露した、これまでの集大成とも云えるLIVEでBEST ALBUMに相応しい内容となっている。

    そして、mu-moショップ・AAA Party・AAA mobile限定の「お名前入り受注生産限定盤」は、期間中(2020年2月28日 15:00〜2020年4月26日 23:00)に予約すると名前を入れたBOX仕様となる。これまでに発表されたMUSIC VIDEOと特典映像、副音声にSKY-HI本人によるMUSIC VIDEO解説を収録したDVD/Blu-ray、新たに録り下ろされた写真や、最新のLIVE写真等を収めた写真集(4c/100p, A4サイズ)、オリジナルグッズを同梱した豪華仕様!

     

    現在、ファンの中でも人気の高い“アイリスライト”をピアノメインにアレンジした新録楽曲“アイリスライト 2020”のTeaser映像も公開されているので合わせてチェックして欲しい。

  • BAND-MAID、バンド初映像作品のビジュアルを公開

    11.March.2020 | MUSIC

    最新アルバム「CONQUEROR」が全米Billboardチャート3部門にチャートインし、世界各国で人気が爆発しているBAND-MAIDが2020年4月29日にリリースする映像作品「WORLD DOMINATION TOUR 【進化】at LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)」のビジュアルを公開した。 

    本作は、バンド初の映像作品で、2月14日に東京・LINE CUBE SHIBUYAにて開催された全国ツアー「BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 【進化】PRESENTED BY LIVEDAM Ai」のファイナル公演が収録されるライブ映像作品となる。

     

    なお、ボーナス映像として、初のドキュメンタリーに加え、BAND-MAIDメンバーによる副音声も収録される。

    メインビジュアルは、人気イラストレーター:猫将軍がBAND-MAIDメンバーを描いた作品。

    また、ビジュアル解禁に合わせ、店舗別の特典内容も発表となったのでこちらもぜひチェックしてもらいたい。

     

    BAND-MAIDは、3月12日よりローソンチケットプレリク先行が行われる全国5ヵ所でのZEPP TOUR、2021年2月11日には日本武道館でのお給仕を開催と、今後も国内で熱狂のお給仕を繰り広げていく。
    その前に、全国各地でSOLDOUTを記録し、大熱狂となったツアーファイナルの興奮をぜひこの作品で改めて体感してもらいたい。

  • SKY-HI、日常や制作過程を配信する「Vlog」の開始を発表

    02.March.2020 | MUSIC

    SKY-HIが、自身のYouTubeチャンネル「SKYHICHANNEL(スカイハイチャンネル)」でのVlog開始を発表し、その第一弾が2020年2月29日に公開された。

    Vlogとは「ビデオブログ(Video Blog)」の通称で、文字がメインとなる「ブログ」を動画に落とし込んだもの。アメリカやアジアを中心に人気のある、動画コンテンツのいちカテゴリーである。Vlogの公開発表をうけて、視聴者からは「リアルなSKY-HIの日常を見れるのが嬉しい」「制作過程や音楽業界について聞きたい」など、コメントが多く寄せられた。

    SKY-HIがスタートするVlogは、日常から撮影現場での制作過程はもちろん、アーティストや音楽業界の制作スタッフらと深く語る対談や、映像関係等の専門的な話なども公開予定。視聴者が知りたいことを募って更新していきたいと、SKY-HIも放送中に意欲を示した。

     

    放送ではチャンネル登録者数の目標と、目標達成時に公開するコンテンツを視聴者とともに検討した。登録者が10万人を達成すれば、以前チャンネルの生配信中に制作した楽曲「雨恋」の現在インストゥルメンタルのみの同曲に、歌詞とメロディを乗っけて楽曲として完成させてYouTube内で発表。更に15万人を達成すれば、同楽曲のミュージックビデオを届けたいとのこと。もし100万人へ到達となれば、YouTube界隈で話題となったあの人へのコラボレーションのオファーをしたいと語った。

     

    Vlogは定期的に配信予定。SKY-HIオフィシャルYouTubeチャンネル「SKYHICHANNEL」へ登録して彼の挑戦を見届けよう。

  • ジョシュ・カンビー、新潟「妙高高原」で撮影したMV公開

    23.February.2020 | MUSIC / SPOT

    世界的ヒットメーカー、ジョシュ・カンビーが、2020年2月14日にリリースしたデビューデジタルシングル「サウンド・オブ・ユア・ネーム」。この楽曲のテーマは「人生最大の恋」を突如失った人物の恋愛観が歌詞に込められており、その切ない世界観を映像にしたミュージックビデオの再生数は公開から1週間経たずして40万再生に迫る勢い。


    ミュージックビデオのコメントには楽曲やジョシュの声の良さに加え、美しい白銀の映像について「美しすぎる!」「この雪景色は海外?」「これはカナダ?」と海外の景色と勘違いするコメントが世界各地から寄せられているが、この注目されている美しい風景、実は日本の新潟「妙高高原」で撮影されたとのことなので驚きだ。

     

    「サウンド・オブ・ユア・ネーム」Music Video 


    ミュージックビデオの監督を務めたのは丸山雄大。「自分の大学の留学先であるカリフォルニアからきたジョシュを自分の地元である新潟県で撮ることがとても新鮮で楽しかった」と語っており、監督の故郷がゆえ、美しく温もり溢れる映像になっている。

    そして、今回ジョシュと共演したのはモデルの大社カリン。「ジョシュが来た日に皆で温泉に行って、フロントにあった駄菓子屋台で駄菓子を買って皆で食べたのが楽しかったです。ジョシュはとても優しくて、日本のことを沢山勉強して好きでいてくれて嬉しい気持ちになりました」と、撮影前、そして撮影中もリラックスして過ごせたことを語っている。


    ミュージックビデオのメイキング映像が公開された。ジョシュが日本の雪景色の中で楽しんでるシーンや、大社カリンと笑顔で会話してるシーン、美しい風景がどのように撮影されたのかなど、制作の裏側が少しだけだが見える内容となっている。

     

    「サウンド・オブ・ユア・ネーム」メイキング・ショート映像 


    世界的ヒットメーカーのジョシュ・カンビーがオールジャパンチームで制作したソロ初のミュージックビデオとメイキングの両映像から、ジョシュの美しい声とメロディー、そして幻想的で美しい日本の雪景色の素晴らしさを感じてほしい。



    ジョシュ・カンビー コメント
    ソロデビュー初のMV撮影は全てにおいて冒険でした。撮影内容などをメールやSNSでやり取りしていたクリエイティヴチームと、実際に日本の美しい雪山を訪れて夢を実現させられたのは、まさに異次元の体験でした。凍えるような気温と突き刺すような風、早朝から深夜まで続く作業だったけど、関わった全ての人達が最大限の力を注いでくれたおかげで、息を呑むような作品に仕上げることができたと思います。素晴らしい洞察力を持つ丸山雄大監督、妖精のようなカリンさん、準備や現場作業を支えてくれたスタッフの皆さんや僕のマネジメントチーム、そしてこのMVを完成させる為に日本で手助けしてくれた全ての人に感謝しています。

     

  • BAND-MAID、トニー・ヴィスコンティ”プロデュース曲「The Dragon Cries」MV公開

    12.February.2020 | MUSIC

    最新アルバムが全米Billboardチャートに3部門チャートインし、世界中で人気が爆発中のBAND-MAIDが最新アルバム「CONQUEROR」に収録されている「The Dragon Cries」のミュージックビデオをYouTubeで公開した。

    「The Dragon Cries」は、デヴィッド・ボウイやT.Rexをプロデュースした世界的音楽プロデューサー/トニー・ヴィスコンティがプロデュースした楽曲でBAND-MAIDの音楽性と世界のキラーチューンを生み出したプロデューサーが融合し生み出されたロックナンバー。

    MVは、”世界平和”がテーマとなっており、世界の現状に対して警鐘を鳴らしている歌詞を表現した内容になっている。

     

    BAND-MAID「The Dragon Cries」MV YouTube

    全国17カ所で開催してきた全国ツアー「BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2019-2020 【激動】」も各所でSOLDOUTを記録し、残るは2月13日、14日に東京・LINE CUBE SHIBUYAで行われるファイナル公演のみとなっている。

    平日にもかかわらずチケットは即完売を記録したツアーファイナルでも「The Dragon Cries」の披露が予想されるだけに、ぜひMVをチェックしてもらいたい。

    国内外問わず、破竹の勢いで駆け抜けるBAND-MAIDの動向に注目してもらいたい。

  • SKY-HI、タイのポップスターSTAMPとのコラボ楽曲リリックビデオ公開

    02.February.2020 | MUSIC

    SKY-HI(スカイハイ)が、2020年第1弾シングルとしてタイの国民的ポップスターSTAMP(スタンプ)とコラボレーションした楽曲が配信開始となった。

    この楽曲はSKY-HIのテクニカルかつリリカルなRAPと優しくも力強いSTAMPの唄声で、“人生は良いこともあれば悪いこともあるので、全部引き連れて前に進もう”とリスナーを勇気付ける人生賛歌。

     

    Don’t Worry Baby Be Happy feat. STAMP (Prod. its) -Lyric Video-

    また、12月12日に開催されたSKY-HI Round A Ground 2019 〜YO! SKY RAPS〜で初披露した時のLIVE映像を使用したリリックビデオも公開されたので、日本語、タイ語、英語の3ヶ国語を織り交ぜたリリックも合わせてチェックしよう。

    SKY-HI コメント

    去年行ったタイに本当にいい空気をもらって、一日空いた日に急遽スタジオに入りたくなってしまって、STAMPなら知ってるのではと聞いたところ、スタジオまで送ってくれて、せっかくだから…とそのままスタジオで作ったのがこの曲です。

    この頃作った曲はバースがどうしても重っ苦しくなってしまって自分でも嫌だったのですが、STAMPの豊かな声と人間性のおかげで、

    「生きていると嫌な事は山ほどあるけど、何はなくとも時間は流れていくし、どれだけ大したことがどれほどあったとしても、生きている限りはそれをその後プラスに働かせる事だって出来るよなぁ」と、自分自身が一番励まされた曲でもあります。

    おかげさまで今ではこの曲のイントロがかかった瞬間に元気になれます笑。

    ライブで一度やった時も本当に楽しかったし、アーティストとしても一人間としても、STAMPと出会えた事は自分にとっても本当に大きい財産ですし、願わくば皆さんにとってもそういう曲になってくれればと思っています。

    Don’t Worry Baby Be Happy!!

    STAMP コメント

    ―新曲の印象について

    楽曲のビートがグルービーにかっこよく、かつメロディックで心に語りかけてくる感じがとても素敵で自分でも大好きな曲になりました。日本語のラップの歌詞の意味はわからなくても、SKY-HIのラップ部分が最高で、言葉の壁を超えて感動しました。フック部分のメロディは僕たちが初めてスタジオで会った時に僕が書いたものです。半分日本語で半分タイ語の曲、僕にとっては初めてのトライでした。

     

    ―楽曲制作時のエピソード

    SKY-HIがレコーディング中ずっとリズムに乗って踊りながら歌っていましたが、僕にとってもとても楽しい制作の時間になりました。彼のようにこんなにエネルギーに満ち溢れているアーティストにはなかなか会ったことが無く、刺激的でした。僕自身も踊りながらのレコーデイングを今度試してみようと思います。

     

    ―日本のリスナーに向けてメッセージ

    今回のコラボレーションは僕もとても気に入っています。SKY-HIのような才能のあるアーティストの方とご一緒できてとても光栄でした。タイ語の歌詞やタイの音楽性も入っていて、皆さんにも気に入ってもらえると嬉しいです。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US