【東京さんぽ】予約必須の極上スイーツ「ケンズカフェ東京」の特撰ガトーショコラと新宿御苑さんぽ

14.February.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

多くの旅行者で賑わう東京の中心地、新宿。JRや地下鉄、私鉄をはじめ、高速バスなどあらゆる交通機関の要となっており、東京観光には欠かせない新宿から、今回はこだわり抜いた素材を使用しているガトーショコラ専門店・ケンズカフェ東京へ村田倫子ちゃんがお散歩に行ってきました。

0Q0A4131

東京メトロ・丸ノ内線「新宿御苑前駅」2番出口から徒歩3分というアクセス抜群のケンズカフェ東京。

0Q0A4142

こちらの特撰ガトーショコラは、レストランを経営していたオーナーの氏家健治さんが、デザートのひとつとして提供していたもの。そのあまりのおいしさに、お客さんからの強い要望があって販売をスタート。その後、口コミで瞬く間に評判が広がり、お店は今年でなんと20周年を迎えました!

0Q0A4233

1カ月先まで予約でいっぱいという特撰ガトーショコラ(税込3000円)。焼きたては、表面はパリッと中はフォンダンショコラのようなジューシーでとろける食感が魅力!

0Q0A4218

おいしさのヒミツは、徹底的にこだわった素材にあります。こちらで使用しているチョコレートは、イタリアのチョコレートブランド、ドモーリのもの。ドモーリ創設者のジャンルーカ・フランゾーニさんが特撰ガトーショコラのあまりのおいしさに感激し、世界で唯一自ら調合したチョコレート「KEN’S」を提供してもらっています。

0Q0A4254

チョコレートのうまみを引き出すため、小麦粉を一切使用しないグルテンフリーで作られており、濃厚でコクのある味わいにもかかわらず胃もたれしないのがうれしい!

0Q0A4211

1日に製造するガトーショコラはなんと300本! お店でひとつひとつ丁寧に手作りされているため、これ以上の量を作るのは難しく常に予約でいっぱい。ただ、どうしてもすぐに食べたい!という人は、松屋銀座と東武百貨店池袋店で、数量限定で販売されているのでチェックしてみましょう。

0Q0A42000Q0A4199

チョコレートの甘い香りに興奮を抑えきれない倫子ちゃん。早速、特撰ガトーショコラをいただきました。

0Q0A4178

常温だとテリーヌショコラのような食感に。温度によって食感や口溶けが変化するので、1本のガトーショコラで三度違った味わいを楽しむことができます。また、チョコレートの甘さとビターのバランスを毎回微調整しており、現在は10年前と比べてカカオの風味を増した少しビターな味わいになっているんだそうです。

IMG_1229

「一口食べた瞬間、カカオの香りと口の中でとろける柔らかな食感! ほろ苦さと甘さのバランス感覚が絶妙です。美味しいチョコレートは、食べた瞬間にこめかみにズキッときて幸せ成分が脳内を駆け巡るあの感じがたまらない!」と倫子ちゃんも大絶賛。

0Q0A43070Q0A4269

新宿御苑前駅を利用するほか、新宿駅から徒歩17分なので帰りは街を散策しながら歩いて帰るのもオススメ。お店の近くには新宿御苑があるので、自然の移ろいを感じながらひとり物思いにふけるのもいいかも。

0Q0A4333

自分へのごほうびや大切な人へのプレゼントとして、是非食べてもらいたいケンズカフェ東京の特撰ガトーショコラ。常にオーダー待ち状態なので、気になったら早めにお店のWEBサイトから予約をしてみてくださいね。

 

■Information

ケンズカフェ東京

住所:東京都新宿区新宿1-23-3 御苑コーポビアネーズ1F

アクセス:東京メトロ・丸ノ内線『新宿御苑前駅』2番出口から徒歩3分

営業時間:10:00〜19:00

定休日:土曜・日曜・祝日

WEB:http://www.kenscafe.jp

 

 

Model: Rinko Murata @rink0_

0Q0A4265

ファッション誌をはじめ、ラジオやテレビで活躍する。自身初のスタイルブックが発売一週間で緊急増刷になり、SNSのフォロワーも急上昇中。大型ファッションイベントへのモデル出演をする他、WEBサイト「She magazine」連載でのコラム執筆など、カルチャー・ライフスタイル分野でも注目を集めている。

Writer:Ryoichi Komaba

Photograph:Haruka Yamamoto

RECOMMENDED ENTRIES

  • 【東京さんぽ】日本文化と異国情緒が融合する街 神楽坂さんぽ

    10.August.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    最近ますます注目度が上がっている街の1つ、新宿区・神楽坂。

    早稲田通りにおける大久保通り交差点から外堀通り交差点までの坂で、その一本道には路地裏も多く入り込み、まさに「さんぽ」にはうってつけ!

    江戸時代から続く歴史ある地域ならではの、日本文化の味わいと異国情緒の融合。そんな神楽坂の雰囲気が大好きだという村田倫子ちゃんと、街歩きを堪能してきました。

     

    0Q0A9197

    東京屈指のパワースポット、赤城神社は神楽坂駅1番出口からすぐ。まずはお参りから街歩きをスタートするのもいいかもしれません。

     

     

     

    神楽坂で食べ歩きするなら、まずここはマスト!

    0Q0A9034

    神楽坂に来たなら、まずは、ここの肉まんを食べないことには話になりません!

    赤縁の扉が目印! 創業昭和三十二年の老舗、五十番・神楽坂本店。

     

    0Q0A9020

    六十年続く伝統の味「元祖肉まん」を始め、ショーケースには種類豊富な肉まんたちがズラリ!

     

    0Q0A9032

    1日限定30個の「ふかひれまん」や、中国の香辛料で味付けされた本場の辛味がクセになる「ピリ辛肉まん」、他にも期間限定の「カレーまん」や「麻婆まん」「椎茸肉まん」「モッツァレラまん」など、1つ選ぶにも迷ってしまう、魅惑の顔ぶれです。

     

    0Q0A9185

    きめ細やかな皮を割ったとたん、溢れ出す肉汁! そんな元祖肉まんの一番美味しい食べ方は、何と言っても買ってすぐの食べ歩き。神楽坂名物を片手に、街を探索する贅沢ったら、ありません。

     

    0Q0A9122

    五十番の斜向かいにあるのが、神楽坂のシンボル、毘沙門天。赤い鳥居の前でパチリ。なんともフォトジェニックかつ幸せな一枚です。

     

    ▼店舗情報

    五十番 神楽坂本店

    住所:新宿区神楽坂4-3-2 近江屋ビル1F

    アクセス:地下鉄東西線 神楽坂駅 徒歩7分、JR 飯田橋駅 西口 徒歩5分

    営業時間:【月〜木・日祝】10:00-22:00 【金・土】10:00-23:00

    定休日:なし(年末年始を除く)

    電話番号:03-3260-0066

    HP:https://www.50ban.jp/

     

    >>次ページ  神楽坂の路地裏へ・・・

    TALENT PROFILE

    村田倫子

    1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

  • 【東京さんぽ】一点物の日傘や色鮮やかな雨傘が手に入る「Coci la elle」の傘と代官山さんぽ

    28.June.2017 | FEATURES / SPOT

    閑静な住宅街の中にオシャレなカフェやお店が点在している人気の街・代官山。渋谷、恵比寿、中目黒、池尻大橋に囲まれており、人気観光地からアクセスしやすいのも魅力です。今回はショッピングにグルメ、お散歩など、様々な楽しみ方ができる代官山の街に佇む傘の専門店「Coci la elle(コシラエル)スワン店」へ村田倫子ちゃんとお散歩してきました。

     

    傘の専門店「Coci la elle(コシラエル)」

    DSC00441

    2010年に1点物の日傘屋としてスタートした傘の専門店「Coci la elle(コシラエル)」。現在は清澄白河に本店とアトリエをかまえており、今年4月、代官山に2号店がオープンしました。

    DSC00491 DSC00452

    本日訪れたのは、代官山のスワン店と呼ばれる2号店。数字の“2“が白鳥に似ていることからその名が付けられました。最寄駅は東急東横線の代官山駅。代官山駅は渋谷から1駅とアクセスが良く、代官山駅の正面口からお店までは徒歩8分で到着します。

     

    一点ものの手作り傘が手に入る

    DSC00310 DSC00321

    コシラエルでは、憂鬱な雨の日の気分をちょっと楽しくしてくれる色鮮やかな雨傘や、刺さるような強い日差しの日も優雅な気分にしてくれる日傘が手に入ります。

    main

    日傘は1本1本手描きの絵や刺繍が施された一点もの。雨傘はプリントですが、こちらもブランド主宰のひがしちかさんが描いた絵や写真のコラージュがもとになっています。

     

    >>次のページ 代官山をお散歩

  • 【東京さんぽ】原宿で人気のアート・雑貨屋など個性あふれるスポットをご紹介

    26.April.2017 | FEATURES / SPOT

    日本のカルチャーや最新のトレンド、独自の若者文化が集う原宿は「カワイイ」の発信地。近年は日本からだけでなく海外からも観光客が押し寄せる名所がたくさんあり、一年を通してたくさんの人で賑わっています。個性が光るストリートアートや知る人ぞ知る通なカレー屋など、原宿のトレンドを村田倫子ちゃんとお散歩してきました。

     

     

    原宿観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」へ

     

     

    DSCF1524

    本日は原宿観光案内所の「MOSHI MOSHI BOX」からスタート!原宿の竹下通り、明治通り、そして裏原宿へつながる道がちょうど交差する場所に位置しています。

    0Q0A5415-Re

     

    「MOSHI MOSHI BOX」のスタッフから原宿の人気観光スポットをリサーチしたところ、最近のトレンドは”ストリートアート”。カラフルで個性的な壁の前で写真を撮って、SNSにアップするのが流行っていて、問い合わせも増えているそう。

     

    DSCF1506

    実は「MOSHI MOSHI BOX」のウインドウもフォトスポット!増田セバスチャンによる、世界時計をテーマにしたカラフルなモニュメントが可愛いんです。

    0Q0A5408-Re DSCF1516

     

    「MOSHI MOSHI BOX」ではおすすめ観光スポットを紹介してくれるだけではなく、一角には日本特有のお土産コーナーがあり、ちょっとしたプレゼントを選ぶにも最適。無料Wi-Fi&電源の提供や両替サービスなども行なっているので、原宿に来た際はぜひ立ち寄ってみて。

     

     

    ▼店舗情報

    MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

    住所:東京都渋谷区神宮前3-23-5 1F

    営業時間:10:00~18:00

    休業日:なし

     

     

     

    キャットストリート裏手のアート

     

     

    DSCF1530

    「NOW IS FOREVER」と書かれたキャットストリート裏手の道壁面にあるグラフィティー。アメリカ出身のアーティストStephen Powers(スティーブンパワーズ)が制作したパブリックアートで、実は海外のインスタグラマーにも大人気のスポットなんです。

     

    DSCF1536

    デジカメの広角レンズやスマホを使って、グラフィティーと自撮りしてみても可愛い!存在感抜群の壁面アートは、SNS映えする写真になること間違いなし。ここで”盛れる”一枚を撮ってみましょう。

     

     

    ▼詳細情報

    パブリックアート「NOW IS FOREVER」

    住所:東京都渋谷区神宮前4-24

     

    >>次のページ カワイイ文房具&アクセサリー

    TALENT PROFILE

    村田倫子

    1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #4 猫好きは必見! 新宿三丁目「カフェアルル」

    21.December.2017 | FEATURES / FOOD

    “サービス精神旺盛なオーナーと猫ちゃんに癒される!”

     

    私、谷奥えまが、一度は行ってみたい純喫茶を紹介する連載第4回目。今回は新宿三丁目にあるカフェアルルに行ってきました。
    ここのお店は、猫がいるとの噂を聞いて以来ずっと行ってみたかったんだ〜♪♪

    お店は、都営新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩5分以内で着くので、とても行きやすい場所。新宿末廣亭の辺りをテクテク歩いてると、なんだか猫が居そうな雰囲気のお店が見えてきました。

    DSC05483

    そう! カフェアルルの入り口には、猫や犬の置物がいっぱい!

    なぜだか入る前からわくわくな気持ちでいっぱいでした。

    DSC05392

    早速、お店に入ってみるとチラッと猫ちゃん登場。

    DSC05630

    笑顔が素敵なマスターもお出迎えして頂きました♪♪

    帽子にひょっこり猫のブローチ。マスターの猫愛がすっごく伝わってきました。

    DSC05509

    店内を見渡してみると、猫!猫!猫!猫グッズでいっぱい!!

    猫グッズ以外にも、マスターが趣味で集めているピエロのグッズが所狭しと飾られていました。

    DSC05619

    カフェアルルは初めて訪れたのに、すっごく居心地が良くて穏やかな気持ちになる喫茶店。マスターに喫茶店をはじめたきっかけをお伺いすると、意外なお話を聞くことが出来ました。

    mmw_kissa04_03

    当時、マスターが雀荘で働いていたとき、知り合いの方に喫茶店をやらないかというお誘いがあったんです。趣味で集めていた絵画を飾る場所を探していたこともあり、また、自分の好きな音楽やメニューなど、自由にお店作りをするのは楽しそうだなって思ってはじめたんだとか。

    DSC05616

    お店にはたくさんの絵画も飾られています。中でも、現代芸術作家の近藤智美さんによる、店内をモチーフにした作品『巨匠をよろこばす 股をひやす』は、看板猫のイシマツくんとジロチョウくんが、思い切りだらけている姿が超かわいい!

    mmw_kissa04_02DSC05556

    カフェアルルは楽しいが楽しいを引き寄せ、喜んでくれるお客さんの愛や喜びがいっぱい詰まった素敵な空間。だから、はじめてでもこんなに居心地よく、時間を過ごせるんだなと思いました。

    DSC05546

    マスターにオススメのメニューを聞くと、「あなたがいま一番食べたいものがオススメだよ!」という名言をいただきました。というわけで、わたしの気持ちは今ナポリタンを食べたかったので、ナポリタン(税込720円)を頼みました(笑)。

    DSC05547

    こちらはサービスで出しているという、バナナとジャイアントコーン❤ こういう気遣いがすっごくうれしい!

    DSC05596

    ナポリタンは昭和レトロを感じさせる、家庭的な優しい味でとっても美味しかったです。また、ドリンクやスープ、サラダがサービスで付いていてボリューム満点。

     

    DSC05432

    お腹が満たされた後は、マスターのご厚意で、看板猫のジロチョウくんをお散歩させてもらいました。

    猫を散歩するなんて初めてだったからとても新鮮!!!

    DSC05469

    とてもおとなしい性格なので、お散歩しやすかったです。ちなみにオーナーのことが大好きなジロチョウくん。いつもオーナーが車でお店にやってくると、エンジンの音を聞き分けて出迎えしてくれるんだとか。

    mmw_kissa04_01DSC05657

    喫茶店をはじめて今年で40年になるそうですが、「ずっと楽しかった」と幸せそうにマスターは話してくれました。“みんなが喜んでくれることをやろう”と思ってやっているとみんなが応援してくれる。そういう優しさの連鎖が今日までお店が続けられた原動力なのかなー。

     

    心温まる喫茶店に出会えて良かった。

    またいきたいなぁ〜。そしてまたマスターとお話しがしたいです。

     

    ■Information

    カフェ アルル

    住所:東京都新宿区新宿5-10-8 1F

    営業時間:11:30〜22:00

    定休日:日曜、年末年始

    アクセス:都営新宿線、東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」から398m

    URL:https://tabelog.com/en/tokyo/A1304/A130401/13087540/

     

     

    Model & Writer :谷奥えま

    DSC05571

    プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。趣味で年間150以上の喫茶店を訪れ、自分好みの喫茶店を開拓している。Instagram:@ematanioku

    Photographer:Haruka Yamamoto

    Editor:Ryoichi Komaba

    Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

     

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 【東京さんぽ】しばさき東京探訪 五感を使って音楽とコーヒーを味わう 元浅草「Vegetable Corporation」

    26.January.2018 | FEATURES / SPOT

    雑誌『mer』などで人気のモデル、しばさきのMYブームをピックアップする企画がスタート!

    今回は韓国留学以来、コーヒーのおいしさに目覚めたしばさきが、音楽付きコーヒー豆・ビールの専門店、Vegetable Corporationにお邪魔しました。

     

    180110_KS_00049

    お店は、東京メトロ銀座線「稲荷町駅」、都営地下鉄大江戸線「新御徒町駅」から徒歩5分、東京メトロ銀座線「田原町駅」、都営地下鉄大江戸線「蔵前駅」、JR山手線「上野駅」から徒歩10分と各線からのアクセスもバツグンです。

     

    180110_KS_00173

    音楽レーベルVegetable Recordを主催する、三上僚太さんと林翔太郎さんが手がけるこちらのお店。既存のフォーマットにとらわれず、音楽をより多くの人に楽しんでもらいたいとの想いからスタートしました。ダウンロードコード付きのコーヒー豆やクラフトビールを販売している、最新テクノロジーとアナログな感性が融合したお店です。

     

    180110_KS_00028

    コーヒー豆はアルバムのダウンロードコードを組み合わせて買うことができ、自分だけのオリジナルを作ることができます。パッケージのラベルはアルバムのアートワークを採用し、五感全てを使った楽しみ方を提案しています。もちろん、コーヒー豆だけの購入も可能です。

     

    180110_KS_00007

    お店で取り扱うのは、福井県にあるロースター、COZY COFFEEの厳選されたコーヒー豆。淹れたてから冷めるまでの味の変化が楽しめる、深煎りのコーヒー豆が6種類ラインナップされています。どれも試飲が可能なので、音楽に耳を傾けながらじっくりと好みの味を選ぶことができるのがうれしい。

     

    180110_KS_00001

    早速、しばさきも試飲をすることに。あっさりとした味わいのコーヒーが好みの彼女に合わせ、ドミニカ・プリンセスをおすすめしてもらいました。

     

    180110_KS_00005

     

    180110_KS_00022

    「口いっぱいに広がる、ラム酒のような香りがすっごくいい! 後味もスッキリしていて紅茶に近い感覚で飲める。コーヒーが苦手な人でもこれなら大丈夫かも」。としばさきも太鼓判の味!

     

    180110_KS_00094

    今度は、温度による味の変化を感じるため、淹れたてのコーヒーも飲んでみました。コーヒー豆の販売だけでなく、ドリップコーヒー(税込500円〜)もオーダーできます。ドリンクはテイクアウトもできるので、コーヒー片手に近隣をお散歩するのもオススメです。

     

    180110_KS_00104

    こちらはお店の人気メニュー、くるみとハチミツのホットサンド(税込600円)。小腹が減ったときに食べたい、デザート感覚のホットサンドです。

     

    180110_KS_00120

    180110_KS_00117

    たっぷり入ったはちみつがジューシーで、アップルパイのような食感。しばさきも一口食べて思わず「うまっ!」と声を出してしまうほど。ちなみにこちらのメニューは、コーヒーだけでなくビールとの相性もバッチリです。

     

    180110_KS_00134

    そして、お店のもう一つの看板メニューはクラフトビール。奥多摩にあるブリュワー、VERTEREのクラフトビールが飲める23区内唯一のお店です。

     

    通常のビールとは異なり、フルーティな味わいのデザートビールが特に人気とのこと。というわけで、まだ昼間ですがちょっと一杯いただいちゃいました。

     

    ブランチ・クリーム(税込700円〜)は、バニラビーンズやオレンジのフレーバーが感じられる、苦みよりも甘酸っぱさを楽しめる一杯。「ビールとは思えないほどフルーツ感があってすっごく飲みやすい! これならビールが苦手な人でもゴクゴクいける!」と大感激のしばさき。

    ※現在ブランチ・クリームは完売したため、取り扱いを停止しています。最新情報は店舗インスタグラムをご確認ください。(https://www.instagram.com/vegetablecorporation/)

     

    カセット真顔差し替え

    音楽付きコーヒー豆やクラフトビールだけでなく、CDやカセットテープでもレーベルの楽曲を販売しています。

    アナログ世代からデジタルネイティブの世代まで、音楽好きにはたまらないVegetable Corporationで至福の時間を味わってみてはいかが?

     

    ■Information

    Vegetable Corporation

    住所:東京都台東区元浅草1-14-7 松島ビル1F

    営業時間:11:00〜23:00 (土曜、日曜、祝日10:00〜)

    定休日:不定休

    アクセス:東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩5分、都営地下鉄大江戸線「新御徒町駅」徒歩5分、東京メトロ銀座線「田原町駅」10分、都営地下鉄大江戸線「蔵前駅」徒歩10分、JR山手線「上野駅」徒歩10分

    URL:http://www.vegetablerecord.com

     

    Model: Saki Shibata @shibasaaki

    モデル下

    “しばさき”の愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身のモデル・タレント。ファッションモデルとして雑誌「mer」の表紙を飾り、地方局やネットTVではメインMCをこなすマルチプレイヤー。トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として、多くの女性から支持を集める。

     

    Writer:Ryoichi Komaba

    Photographer :Kayo Sekiguchi

    TALENT PROFILE

    柴田紗希

    ”しばさき” 愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身 モデル・タレント。 ファッションモデルとして学研プラス「mer」 表紙を飾りながら、地方局、ネットTVでメインMCをこなし、 地方イベントも数多く出演する新しいメディア型リアルマルチプレイヤー。 トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として全国に向け活動中。

  • 【東京さんぽ】都会の真ん中にあるオアシス!旧芝離宮恩賜庭園を柴田紗希ちゃんと半日散歩

    23.June.2017 | FEATURES / SPOT

    旧芝離宮恩賜庭園は小石川後楽園とともに東京に残る江戸初期の大名庭園です。回遊式泉水庭園の特徴をよくあらわしていて、園内を回遊して鑑賞するのにぴったり。オフィス街の一画にありながら歴史を感じる佇まいは、会社の休憩時間の憩いの場や観光スポットとしても人気です。静寂な雰囲気と四季の移り変わりを感じることができる庭園を、柴田紗希ちゃんとお散歩してきました。

     

    江戸初期の歴史ある大名庭園

    0Q0A1904

     

    旧芝離宮恩賜庭園へはJR浜松町駅北口から徒歩1分、もしくは都営浅草線・大江戸線大門駅B2出口から徒歩3分です。浜松町駅までは渋谷から山手線の内回りで17分なのでアクセスの良さも抜群。

    0Q0A1719 0Q0A1736

    入園料は一般150円、65歳以上70円。小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料です。緑と水の美しいコントラストをバックに、高層ビルが立ち並ぶ景色は都心ならでは。

     

     

     

    自然を肌で感じられる庭園

     0Q0A1593 0Q0A1639

    日本の風情を感じる松の木をこんなに間近で見ることもできます。夏は青々とした芝生が鮮やかで、微かに漂う草の香りにも癒されます。旧芝離宮恩賜庭園では春夏秋冬、四季に合わせた花を観賞することができるので、季節ごとのお花見を楽しんでみて。

     

    0Q0A1544 0Q0A1713

    ゆったりと時間が流れる庭園内で、優雅に読書タイム。東京の真ん中にありながら、都会の喧騒から離れてのんびりできます。

     

    >>次のページ 日本庭園でゆったり過ごす

    TALENT PROFILE

    柴田紗希

    ”しばさき” 愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身 モデル・タレント。 ファッションモデルとして学研プラス「mer」 表紙を飾りながら、地方局、ネットTVでメインMCをこなし、 地方イベントも数多く出演する新しいメディア型リアルマルチプレイヤー。 トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として全国に向け活動中。

RELATED ENTRIES

  • 世界のローカルチョコレートを1度に楽しむ♡フェリシモ「幸福のチョコレート」

    04.December.2019 | FOOD

    フェリシモが展開する、海外チョコレートの専門サイト・カタログ「幸福(しあわせ)のチョコレート」は、“チョコレートバイヤーみり”こと木野内美里さんが世界中を旅して集めた海外ローカルチョコレートを2020年のバレンタイン・ホワイトデイに向けて予約販売しています。

    そして、日本初上陸をはじめとするウルトラレア&スーパープレミアムなチョコレートの中から9粒を厳選した「幸福のチョコレート講座・試食チョコセット(※今季の販売は終了)」のプレゼントキャンペーンが12月2日(月)午前9:30からスタートしました。キャンペーン期間中に「幸福のチョコレート」公式Twitterアカウントとチョコレートバイヤーみりのアカウントの2つをフォローし、対象のキャンペーンツイートをリツイートすると、抽選で10名に、通販ではもう買うことができない「試食チョコセット(9粒)」がプレゼントされます。「試食チョコセット(9粒)」はチョコレートバイヤーみり(木野内美里)の解説動画を視聴しながら食べることで、「幸福のチョコレート」が各地で行っている「幸福のチョコレート講座」をそのまま自宅で体験することも可能!

    動画は誰でも観ることができるので、プレゼントに当選しなかった人も「試食チョコセット(9粒)」の元となった9種類のチョコレートから気になるチョコレートを購入すれば、チョコレートバイヤーみりの解説を動画で観ながら、より深く世界のチョコレートを味わうことができます。

    既に完売した世界中の激レアなチョコレートひと粒が9粒集結した試食チョコセットをゲットするチャンスをお見逃しなく。

  • 世界初!”カカオフルーツチョコレート”が「キットカット」として登場

    30.November.2019 | FOOD

    ネスレは、カカオの白い果肉部分を乾燥・粉末化し、砂糖の代わりにチョコレート部分に使用した”カカオフルーツチョコレート”を、世界で初めて日本の「キットカット」に導入し、2019年11月29日(金)より、「キットカット ショコラトリー」の店舗と通販サイトで販売開始した。

    「キットカット ショコラトリー」は、「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ・髙木康政の全面監修のもと、素材や製法にこだわった「プレミアム キットカット」をお届けする専門店。

    「キットカット ショコラトリー」で販売する製品は、家族や友人、同僚へのプチギフトや自分へのご褒美にもぴったりのこだわり・高級感がある商品を展開し、人気を博している。

    この度、世界で初めて、日本の「キットカット」で商品化した”カカオフルーツチョコレート”は、ネスレの新製法を採用。カカオの豆の周囲を覆う白い果肉「カカオパルプ」を乾燥・粉末化し、砂糖の代わりに、チョコレート部分に使用することにより、カカオを丸ごと味わうような、今までにない味覚体験が楽しめる。

    カカオはフルーツの一種であり、その果肉部分は独特の甘酸っぱい味がすることは、ほとんど知られていない。また、カカオパルプは、カカオ豆を発酵させる際の糖分として一部が利用される以外は、約7割が現地で廃棄されているという事実もある。

    ブラジルや他のラテンアメリカのカカオ生産国では、比較的加工が容易なドリンクやスムージー、アイスクリームの原料として現地で利用されているほか、一部企業がその希少性に着目し、ジュースとして輸出販売を行うにとどまっていた。今回、髙木シェフ監修のもと、カカオの新しい魅力を掘り起こすだけではなく、食の持続可能性にも着目し、「キットカット ショコラトリー」での商品化に至ったという。

     

    カカオの新しい味わいを、ぜひ体験してみて。

  • ジャンプヒーロー大集合!新宿歌舞伎町「おとなのジャンプ酒場」忘年会プランスタート

    26.November.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    80年代当時、発行部数500万部を誇り、誰もが夢中になった「週刊少年ジャンプ」。そんな同誌の創刊50周年を記念して、新宿歌舞伎町にオープンした「おとなのジャンプ酒場」。 『キン肉マン』『北斗の拳』『聖闘士星矢』『魁!!男塾』『ろくでなしBLUES』『ドラゴンボール』『シティハンター』といった作品名から、発売日を待ちわびた子供時代の熱い思いが蘇る方も多いのでは?そんな名作の数々とともにお酒と食事を思いっきり楽しめる空間「おとなのジャンプ酒場」で、12月2日(月)より、先着限定1,000名様にもれなくもらえる「特製スケジュール帳」付き忘年会プランがスタートする。

    忘年会プランは、この季節に選べる2種の「小鍋」が楽しめる。

    「特製スケジュール帳」は、作品にちなんだ記念日が描かれており、このアイテムをGETするチャンスは今回のみ!

    ©ゆでたまご/集英社 ©宮下あきら/集英社 ©北条司/NSP 1985 ©車田正美/集英社 ©バード・スタジオ/集英社 ©武論尊・原哲夫/NSP 1983 ©森田まさのり/集英社 ©次原隆二/NSP 1982 ©えんどコイチ/集英社 ©徳弘正也/集英社

    店内にはジャンプヒーローが大集結した巨大壁画や巨大フィギュア、漫画家のお宝グッズなどが勢ぞろい。80年代当時の「週刊少年ジャンプ」も実際に手にとって読むことができる。

    ©バード・スタジオ/集英社 ©武論尊・原哲夫/NSP 1983

    忘年会プランだけでなく、心おどる空間の中で提供されるのは、『キン肉マン』『北斗の拳』『聖闘士星矢』『魁!!男塾』『ろくでなしBLUES』『ドラゴンボール』『シティハンター』といった作品との特別コラボメニューもラインナップ。これらのコラボメニューを注文した方には、限定オリジナルステッカーがプレゼントされる。

  • チョコレートショップ「ル・ショコラ・アラン・デュカス」アフタヌーンティーセットをリニューアル

    23.November.2019 | FEATURES / FOOD

    フランス料理の巨匠、アラン・デュカスが手がけるチョコレートショップ「ル・ショコラ・アラン・デュカス」がアフタヌーンティーセット「ル・グテ」をリニューアル。

    シュー、マカロン、ピスタチオのモエルー、サブレやブリオッシュなど全10種類のクリエーション、ドリンクは好きな紅茶、フレーバーティー、コーヒーをメニューから選べます。

     

    チョコレートが大好きな方は絶対に足を運んでみてくださいね♪

  • 冬にぴったりなナッツとキャラメルが香ばしい“チョコレートドリンク”Lindtから登場♪

    21.November.2019 | FOOD

    1845年創業、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)は、チョコレート専門店ならではのリンツのチョコレートを贅沢に使用した、「リンツ アイスチョコレートドリンク ジャンドゥーヤ」と「リンツ ホットチョコレートドリンク ジャンドゥーヤ」の2種類を2019年12月1日(日)から、リンツ ショコラ カフェ全店で提供します。

    「リンツ アイスチョコレートドリンク ジャンドゥーヤ」と「リンツ ホットチョコレートドリンク ジャンドゥーヤ」は、リンツのやさしい甘さのミルクチョコレートに、ヘーゼルナッツプラリネを贅沢に合わせたチョコレートドリンク。ヘーゼルナッツプラリネは、焙煎したヘーゼルナッツにキャラメルを絡めたペーストを使用しているため、ナッツのロースト香だけでなくキャラメル香も感じられ、香ばしさが豊かに広がるチョコレートドリンクです♡

    チョコレートドリンクの上には軽やかなミルクチョコレートのホイップクリームを絞り、パリパリとした食感が楽しいチョコレートのコポー、ヘーゼルナッツのプラリネソース、カリッとした食感のローストしたヘーゼルナッツで、デコレーションが施されています。アイスチョコレートドリンクは、カップに描かれたしずく模様のチョコレートも削って飲むことができます。アイスチョコレートドリンクですっきりと、冬の肌寒い日はホットチョコレートで、香りを楽しみながら楽しんでみてくださいね。

  • サンリオキャラクターが大集合!新宿ルミネエスト「EGG & SPUMA」でコラボカフェ開催

    12.November.2019 | FOOD / SPOT

    新宿ルミネエスト8階「EGG & SPUMA」において、サンリオのキャラクターとのコラボカフェの集大成!「サンリオキャラクターズカフェ」が11月15日から期間限定でオープンします。EGG&SPUMAとサンリオキャラクターのコラボは今回がラスト。

    ラストを記念し、サンリオキャラクターズが集まって、“kawaiiをつくる”がコンセプトです。人気キャラクターが同時に集まるのもラストだからこそ。サンリオファンにはたまらない空間を楽しめます♡

    ハンバーグのベレー帽がキュートなボリュームたっぷりの「ポムポムプリンのボリューム満点チーズバーガー」や、「キキ&ララのkawaiiツリーのスフレパンケーキ」、ピンクのリボンがおしゃれないちご尽くしの「マイメロディのメルティストロベリースフレパンケーキ」など料理、デザート、ドリンクが盛りだくさん。

    さらに、EGG&SPUMAのコラボカフェで毎回人気が高い「ティーパーティーセット」はサンリオキャラクターズのスペシャルバージョンで登場。

    1段目にはゼリーでできたカラフルのガチャガチャやパンナコッタでできたポチャッコ、2段目はEGG&SPUMAで大人気のスフレパンケーキにベリーソースをたっぷりかけて。3段目はリボン型のストロベリーミルクレープやマイメロディとクロミがのったガトーショコラなどとことんkawaiiにこだわったセットが楽しめます!

    コラボメニューを注文された方には限定コースター(全8種)が1枚付いてきます♪ ※柄は選べません。

     

    ぜひ足を運んでみてくださいね。

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店#12 心温まるおもてなし 外苑前「J-COOK」

    08.November.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    「会いに行きたい喫茶店」12回目となる今回、私が一度プライベートで訪れてから絶対に取材で行きたいと思っていたJ-COOK(ジェイ クック)へやってきました!

    外苑前駅から徒歩5分の場所にあります。

    店内に入ると明るい日差しが入ってきて植物を照らしてくれています。今まで訪れた喫茶店は店内が薄暗くて窓から少し光が入ってくる雰囲気が素敵でしたが、J-COOKのように店内に沢山の植物と太陽の光が入ってくる喫茶店は初めてでした。観葉植物が沢山あるからか、空気が澄んで心地よかったです。

    店内の左側には少し薄暗い雰囲気のスペースも。私はまだこっちの席は座った事ないので次来た時に座ってみよっと♬

    J-COOKに来た際、必ず目が行ってしまうのがマジパン細工(450円)。

    実はこれ、マスター・中尾敦子さんのご主人が朝早くから一つ一つ手作業で作られているそうです。

    よ〜〜く見るとワンちゃんのデザインも違う!注文するとどのワンちゃんがいいか選ばせて貰えます♬ お気に入りにワンちゃんをみつけてね!

    私はアイスコーヒー(450円)と一緒に頼みました。甘いマジパン細工にほろ苦いコーヒーとの相性が抜群です!

    そしてこちらはポットドクレーム(450円)。味は甘さ控え目のプリンみたいなデザートです。

    バニラの風味が香るブランデーをかけていただきます。こちらのブランデーは33年前の物でオープン当初からあるそう。

    優しい香りがふわっと残り美味しかったです。

    寒くなるこれからの季節にぴったりな自家製スープもたくさんあります。今回はニューオリンズ風ガンボスープ(650円)を注文しました。アサリとオクラが入っていて、スパイシーなスープです。

    店内には心地よいジャズが鳴り響いていました。

    夫婦で経営されている素敵なお店J-COOK。初めて来た時、敦子さんが気軽に話しかけて下さって初対面なのに凄く安心感を感じたのが印象的でした。きっと敦子さん自身が幸せな気持ちでいっぱいだから、それが自然と訪れる人の力になって、また仕事頑張ろうって前向きな気持ちにさせてくれているんだなと思いました。

     

    夫婦二人の笑顔や優しさで沢山の方が救われてるんだろなぁ

     

    また会いに行きたいです!

     

    Writer/Model:Ema Tanioku

    Photographer:Haruka Yamamoto

    Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

  • 松本潤・美輪明宏と選挙ポスターに!「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019」新宿駅で投票イベント開催

    06.November.2019 | FOOD / SPOT

    明治は、リニューアルしたロングセラーブランド「きのこの山」「たけのこの里」において、松本潤さんと美輪明宏さんを党首に迎えた「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019」を2019年8月5日(月)から12月2日(月)まで実施している。

    そしてこの度、最後の盛り上げ施策として、11月8日(金)から11月10日(日)の3日間限定で「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019」デジタル選挙ポスター投票イベントを新宿駅メトロプロムナードにて開催する。

    イベントでは “自分がやったらどうなるだろう”と多くの人が一度は想像したことがある、あの憧れの選挙ポスターに実際になることができ、新きのこ党党首・松本潤さんや新たけのこ党党首・美輪明宏さんと一緒に党を応援・投票できる。

    さらにポスター投票に参加した方は、参加者限定ノベルティ(きのこの山・たけのこの里リニューアル商品2点/参加した党の党名ステッカー1枚 ※各日先着330名様)がもれなく貰え、その場でSNS投稿した方には「きのこの山・たけのこの里」史上初となる、「新宿限定パッケージカバー」がノベルティとして貰える!
    ※きのこの山には「新宿アルタ」が、たけのこの里には「モード学園コクーンタワー」が、それぞれのパッケージカバーに登場します。

     

    また、前回に引き続き今回も余裕で勝つと思われていた「新たけのこ党」だが、実は国民総選挙終了まで残り約1ヵ月を切った時点(10月末)で「新きのこ党」に約80万票以上の大差を付けられており、絶体絶命の大ピンチ!そこで、怒涛の巻き返しを図る為の起死回生施策として11月5日(火)より、「新たけのこ党 毎日怒涛の駆け込み投票キャンペーン」を開始。日替わりで豪華賞品などが16日間毎日1名様に当たる。

    さらに、40周年を迎えた「たけのこの里」は新フレーバー「たけのこの里ダブルナッツケーキ」も期間限定で発売されるので、今後の国民総選挙の行方にも注目が高まる。

  • リンツ、ほろ苦い大人のチョコレートドリンク カフェモカ6種類販売

    26.October.2019 | FOOD

    1845年創業、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)は、チョコレート専門店ならではの、リンツのチョコレートを贅沢に使用した「リンツ アイスチョコレートドリンク モカ」と「リンツ ホットチョコレートドリンク モカ」の6種類を2019年11月1日(金)から、リンツ ショコラ カフェ(ルミネ立川店を除く)で提供する。

    「リンツ アイスチョコレートドリンク モカ」と「リンツ ホットチョコレートドリンク モカ」は、ホワイト・ミルク・ダークの3種類のフレーバーから、お好みにあわせて選べるチョコレートに、店舗で1杯ずつ丁寧に抽出したエスプレッソをブレンドして仕上げるチョコレートドリンク。エスプレッソは、リンツチョコレートとの相性を考えて選び抜いたカフェモカ専用のコーヒー豆を使用している。チョコレートのまろやかな甘さに、コーヒーの深いコクと、芳醇な香りが広がる、ほろ苦い大人の味わいが楽しめる。

    さらに、季節や気分にあわせてアイス・ホットの2種類から選ぶことが可能。シャリっとした口あたりですっきりとした後味が特徴のアイスチョコレートドリンクはリフレッシュしたいときに、なめらかな口あたりで甘さの余韻が続くホットチョコレートドリンクはリラックスしたいときにおすすめ。

    チョコレートドリンクの上には、ふんわり軽いムース、とろりと濃厚なモカソース、パリパリとした食感が楽しいチョコレートのコポー、ザクザクと香ばしいヘーゼルナッツのクルスティヤン、で華やかにデコレーションが施されている。さらに、アイスチョコレートドリンクは、カップに描かれたしずく模様のチョコレートも削って食べることができる。デザートのような満足感のある一杯で、チョコレートとコーヒーが織りなす新しいチョコレートドリンク体験を楽しんで。

  • ピンク色がかわいいルビーチョコレートを使ったオススメスイーツ6選

    06.October.2019 | FEATURES / FOOD

    日本では2018年の10月に発売が始まったピンク色の新しいチョコ「ルビーチョコレート」。着色料を入れていないのにキレイなピンク色をしているその見た目が注目を浴び、昨年多くの新商品が登場しました。

    今回は、そんなルビーチョコレートを販売するスイスの老舗チョコレートメーカー・バリーカレボージャパンの商品発表会へ!ルビーチョコレートを使った色々な商品を試食してきました。

     

    ルビーチョコレートと言えば、ピンク色の見た目がすぐに思い浮かびますが、スゴイのはそれだけじゃないんです!ルビーチョコレートは今までのダーク・ホワイト・ミルクチョコレートと比べて、カカオフルーツの味が最も感じられる、と言われています。チョコレートだけど酸味・うまみがあり、フルーティーな味わいを楽しめるのがルビーチョコレートなのです!

    ベリー系のフルーツと一緒に商品になっている事が多くて見過ごしていましたが、ルビーチョコレート自体に酸味があるんですね、なるほど。

    去年までの私はピンク色のキャッチーさに心奪われていましたが、今年はちゃんとその味わいにも注目したいと思います。

     

    今回カレボー社のカレボー®ルビーチョコレートを使った新商品として紹介されていたのは下記の6商品。すべて試食もしてきたので、そのおいしさと、味わいをレポートします!

     

    ルビーショコラのおたべ  660円(税別)

    京都銘菓の生八つ橋「おたべ」とルビーチョコレートを組み合わせた新感覚の和スイーツ。ルビーチョコレートのフルーティーさを残すべく時間をかけて作り出したガナッシュが、国産コシヒカリと厳選した水で作ったもちもちの生八ツ橋で包みこまれます・・・。絶対においしい・・・。

    試食会では、普段工場でお菓子作りをしている奈良さんが、着物を着て実際にルビーショコラのおたべを目の前で作ってくださいました。

    濃厚で酸味のあるガナッシュともちもちの八つ橋の相性は抜群!やはりピンクの見た目もカワイイですね。フルーティな味わいのチョコレートがもちに包まれることで、より濃密に口の中に広がっていきます。こちらの商品は京都駅ほか、京都の観光地で販売されるとのこと。京都へお出かけした際は、ぜひルビーショコラのおたべを探してみてくださいね。

     

    ルビーショコラのおたべ

    販売期間:2019年10月11日〜5月上旬

    販売場所:京都市内観光地、京都駅ほか

    Official site:http://www.otabe.kyoto.jp/

     

     

     

    ルビーミルフィーユ 600円(税別)

    ユーハイムから新登場するのはルビーチョコレートでコーティングしたフィンガータイプのミルフィーユ。北海道産のバターを練り込んだパイ生地に、イチゴとラズベリーのミックスクリームをサンドしました。

    パイ生地がおいしいのはもちろんのこと、ルビーチョコレートの酸味と、ベリークリームの酸味が混ざり合ってよりフルーティーな味わいに!サクサク濃厚だけど爽やかな味わいなので、1人でいくつも食べられちゃいます。

     

     

    ルビーミルフィーユ

    発売日:2019年10月1日

    販売店舗:全国272店舗、ユーハイムプレミアムオンラインショップ

    *オンラインは10月8日(火)からの発売

    オンラインショップ:https://e-shop.juchheim.co.jp/

     

     

    プレッツェルクッキー 各480円(税別)

    ローゼンハイムから発売されるプレッツェルクッキーは、ザクザク食感のバタークッキーにチョコレートをコーティングしたもの。ルビーチョコレートの他、スウィート・ミルク・ホワイトの4種類が発売されます。

    ルビーチョコレートならではの華やかなピンク色と、フルーティーな味わいを楽しむことが出来ます。6個入りのパッケージなので、友達と何人かでシェアするのにピッタリ!

     

    プレッツェルクッキー

    発売日:2019年9月20日

    販売店舗:全国有名量販店

     

    クリスマスリース ルビーフランボワーズ 5,000円(税別)

    カレボーの新商品、ルビーアイスチョコレートを使用したアイスケーキが、メゾンジブレーから発売されます。ルビーチョコレートと木苺を組み合わせたアイスクリームに、さっぱりとしたライチのソルベが添えられました。

    食べるタイミングは、アイスクリームが少し溶けた状態がオススメ。ルビーチョコレートの香りを感じることが出来、酸味と木苺のマリアージュなどの余韻を楽しむことができます。さっぱりとしたソルベの口溶けと、しっかりと口に残るルビーチョコレートアイスの時間差の口溶けを、ゆっくりと口の中で味わって。

     

    クリスマスリース ルビーフランボワーズ

    発売日:2019年10月11日〜12月13日頃

    配送期間:2019年12月20日〜25日まで(予定)

    販売個数:50台限定

    販売店舗:メゾンジブレー(実店舗)、オンラインショップ

    Official site:https://givreetokyo.shop-pro.jp/

     

     

    ルビーチョコレートのコーンパフ 1箱1,450円(税込)

    ANAインターコンチネンタルホテル東京2F・ピエール・ガニェール パン・エ・ガトーで発売される、ルビーチョコレートのコーンパフ。ピンクのパールカラーでツヤツヤ・キラキラの見た目が華やかでカワイイ♡厚みのあるコーンパフはサクサクでフルーティなルビーチョコレートとの相性抜群です。

     

    ルビーチョコレートと洋梨のタルト 650円(税込)

    同じくピエール・ガニェール パン・エ・ガトーで発売しているココア生地のタルトの上に、アーモンドクリームと洋梨のコンポートをのせて焼いたタルト。ルビーチョコレートと赤スグリのピューレで作ったガナッシュをのせて、パウダー状のルビーチョコレートが表面に吹き付けられています。お花のような形と、最後にトッピングされた赤すぐりがカワイイ♡

     

    ルビーチョコレートのコーンパフ

    発売期間:通年

    ルビーチョコレートと洋梨のタルト

    発売期間:2019年10月1日〜2020年1月14日

    販売店舗:ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー(ANAインターコンチネンタルホテル東京2F)

    Hotel Official site:https://anaintercontinental-tokyo.jp/

     

     

    実はその奥深い味わいが推せる「ルビーチョコレート」。ピンク色のキャッチーな見た目と一緒に、酸味あるカカオフルーツの果実感をとことん味わってみてください。

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • ビームス・フェニカとアイヌ工芸作家がコラボ!オリジナルコレクション 新宿で販売開始

    06.October.2019 | FASHION

    ビームスの衣食住にまつわるアイテムを展開するレーベル「fennica(フェニカ)」とNPO法人阿寒観光協会まちづくり推進機構(北海道釧路市)がコラボレーションし、アイヌ文化を暮らしに取り入れる新作コレクション作品を発表する。

    ロンドンを拠点に世界のクラフトを追求するフェニカのディレクター、テリー・エリスと北村恵子の二人が、このたび北海道釧路市阿寒湖エリアの「アイヌ文化」に着目し、次世代のアイヌ文化を担う若手工芸作家のクリエーティビティーと融合。時間をかけて共に創り上げたオリジナルな作品の数々をお披露目するイベント「アイヌ クラフツ  伝統と革新  -阿寒湖から-」を、2019年10月12日より新宿のビームス ジャパン5F・フェニカ スタジオおよびBギャラリーにて開催する。

    アイヌ文様のシルバージュエリーや木彫りのカトラリー、伝統素材の籠バッグなど、アイヌ文化を身近なライフスタイルアイテムに取り入れ、会期中併設ギャラリーにてアイヌ関連の展示ほか、トークショーやライブイベントなど作家と触れ合える機会も用意されている。

    また、今回の取り組みについての特集ページ「fennica things vol.7阿寒湖とアイヌ」も10月1日(火)より公開となった。

    <ディレクターからのメッセージ>

     

    テリー・エリス

    「瀧口さんの『イチンゲの店』を歩き回っていたときに目に飛び込んできたのが、このカトラリーでした。素朴な中にフォークロアを感じた。実用的なのに高い芸術性もあり、一点に終わらず集めて飾りたくなるでしょう」

     

    北村恵子

    「阿寒には山、川、湖、森があるまれな地域ではないでしょうか。時間によって激しく変わる光、色、音などが体にしみこんでいるからこそ生まれてくる形や色があるのだな、と感じます。そしてアイヌアートは他の国や地域の伝統工芸に比べ、ほぼ全てのカテゴリーで現在も制作が可能なところが特徴。いまも家族のために作ることを続けている人たちがいて、ここまで残っているのは貴重です。

     

    日本の手しごとは各地で消滅の危機を迎えています。今なら、後継者がいなくても、そばで見ていた人がいたり、かつては触ったことがある人がいたり、ギリギリ間に合うタイミング。技術は途絶えてしまったらそこで終わりですから。素晴らしい技術は守らなくては、今やらなくては、という使命感のようなものがわれわれにはあります」

  • ニューヨークの朝食の女王”サラベス”ルミネ新宿店で来日イベントを開催

    04.October.2019 | FEATURES / FOOD

    2012年の日本上陸から7周年を迎えたデザートレストラン「サラベス」。7周年を記念して、11月5日(火)に創業者“サラベス・レヴィーン”が来日、記念メニューが楽しめる一夜限りのスペシャルイベントを開催します。

    “発酵”をテーマにした、 イベント当日のみのスペシャルメニューの数々はプレミアム!「サラベス」創業者であるサラベス・レヴィ―ン登壇によるトークもとても貴重です。

    当日の限定メニューは “ヘルシー”にこだわり抜いてアレンジした健康食を代表する発酵食品を使用し、 定番の“パンケーキ”、 “エッグベネディクト”をグレードアップさせたアイテムをはじめ、「酵素シロップレモネード」、「高知県産碁石茶」などのドリンク、さらにはお土産として「サラベス」オリジナルクッキーを持ち帰ることができます。これは行くしかない!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US