【東京さんぽ】予約必須の極上スイーツ「ケンズカフェ東京」の特撰ガトーショコラと新宿御苑さんぽ

14.February.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

多くの旅行者で賑わう東京の中心地、新宿。JRや地下鉄、私鉄をはじめ、高速バスなどあらゆる交通機関の要となっており、東京観光には欠かせない新宿から、今回はこだわり抜いた素材を使用しているガトーショコラ専門店・ケンズカフェ東京へ村田倫子ちゃんがお散歩に行ってきました。

0Q0A4131

東京メトロ・丸ノ内線「新宿御苑前駅」2番出口から徒歩3分というアクセス抜群のケンズカフェ東京。

0Q0A4142

こちらの特撰ガトーショコラは、レストランを経営していたオーナーの氏家健治さんが、デザートのひとつとして提供していたもの。そのあまりのおいしさに、お客さんからの強い要望があって販売をスタート。その後、口コミで瞬く間に評判が広がり、お店は今年でなんと20周年を迎えました!

0Q0A4233

1カ月先まで予約でいっぱいという特撰ガトーショコラ(税込3000円)。焼きたては、表面はパリッと中はフォンダンショコラのようなジューシーでとろける食感が魅力!

0Q0A4218

おいしさのヒミツは、徹底的にこだわった素材にあります。こちらで使用しているチョコレートは、イタリアのチョコレートブランド、ドモーリのもの。ドモーリ創設者のジャンルーカ・フランゾーニさんが特撰ガトーショコラのあまりのおいしさに感激し、世界で唯一自ら調合したチョコレート「KEN’S」を提供してもらっています。

0Q0A4254

チョコレートのうまみを引き出すため、小麦粉を一切使用しないグルテンフリーで作られており、濃厚でコクのある味わいにもかかわらず胃もたれしないのがうれしい!

0Q0A4211

1日に製造するガトーショコラはなんと300本! お店でひとつひとつ丁寧に手作りされているため、これ以上の量を作るのは難しく常に予約でいっぱい。ただ、どうしてもすぐに食べたい!という人は、松屋銀座と東武百貨店池袋店で、数量限定で販売されているのでチェックしてみましょう。

0Q0A42000Q0A4199

チョコレートの甘い香りに興奮を抑えきれない倫子ちゃん。早速、特撰ガトーショコラをいただきました。

0Q0A4178

常温だとテリーヌショコラのような食感に。温度によって食感や口溶けが変化するので、1本のガトーショコラで三度違った味わいを楽しむことができます。また、チョコレートの甘さとビターのバランスを毎回微調整しており、現在は10年前と比べてカカオの風味を増した少しビターな味わいになっているんだそうです。

IMG_1229

「一口食べた瞬間、カカオの香りと口の中でとろける柔らかな食感! ほろ苦さと甘さのバランス感覚が絶妙です。美味しいチョコレートは、食べた瞬間にこめかみにズキッときて幸せ成分が脳内を駆け巡るあの感じがたまらない!」と倫子ちゃんも大絶賛。

0Q0A43070Q0A4269

新宿御苑前駅を利用するほか、新宿駅から徒歩17分なので帰りは街を散策しながら歩いて帰るのもオススメ。お店の近くには新宿御苑があるので、自然の移ろいを感じながらひとり物思いにふけるのもいいかも。

0Q0A4333

自分へのごほうびや大切な人へのプレゼントとして、是非食べてもらいたいケンズカフェ東京の特撰ガトーショコラ。常にオーダー待ち状態なので、気になったら早めにお店のWEBサイトから予約をしてみてくださいね。

 

■Information

ケンズカフェ東京

住所:東京都新宿区新宿1-23-3 御苑コーポビアネーズ1F

アクセス:東京メトロ・丸ノ内線『新宿御苑前駅』2番出口から徒歩3分

営業時間:10:00〜19:00

定休日:土曜・日曜・祝日

WEB:http://www.kenscafe.jp

 

 

Model: Rinko Murata @rink0_

0Q0A4265

ファッション誌をはじめ、ラジオやテレビで活躍する。自身初のスタイルブックが発売一週間で緊急増刷になり、SNSのフォロワーも急上昇中。大型ファッションイベントへのモデル出演をする他、WEBサイト「She magazine」連載でのコラム執筆など、カルチャー・ライフスタイル分野でも注目を集めている。

Writer:Ryoichi Komaba

Photograph:Haruka Yamamoto

RECOMMENDED ENTRIES

  • 【東京さんぽ】日本文化と異国情緒が融合する街 神楽坂さんぽ

    10.August.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    最近ますます注目度が上がっている街の1つ、新宿区・神楽坂。

    早稲田通りにおける大久保通り交差点から外堀通り交差点までの坂で、その一本道には路地裏も多く入り込み、まさに「さんぽ」にはうってつけ!

    江戸時代から続く歴史ある地域ならではの、日本文化の味わいと異国情緒の融合。そんな神楽坂の雰囲気が大好きだという村田倫子ちゃんと、街歩きを堪能してきました。

     

    0Q0A9197

    東京屈指のパワースポット、赤城神社は神楽坂駅1番出口からすぐ。まずはお参りから街歩きをスタートするのもいいかもしれません。

     

     

     

    神楽坂で食べ歩きするなら、まずここはマスト!

    0Q0A9034

    神楽坂に来たなら、まずは、ここの肉まんを食べないことには話になりません!

    赤縁の扉が目印! 創業昭和三十二年の老舗、五十番・神楽坂本店。

     

    0Q0A9020

    六十年続く伝統の味「元祖肉まん」を始め、ショーケースには種類豊富な肉まんたちがズラリ!

     

    0Q0A9032

    1日限定30個の「ふかひれまん」や、中国の香辛料で味付けされた本場の辛味がクセになる「ピリ辛肉まん」、他にも期間限定の「カレーまん」や「麻婆まん」「椎茸肉まん」「モッツァレラまん」など、1つ選ぶにも迷ってしまう、魅惑の顔ぶれです。

     

    0Q0A9185

    きめ細やかな皮を割ったとたん、溢れ出す肉汁! そんな元祖肉まんの一番美味しい食べ方は、何と言っても買ってすぐの食べ歩き。神楽坂名物を片手に、街を探索する贅沢ったら、ありません。

     

    0Q0A9122

    五十番の斜向かいにあるのが、神楽坂のシンボル、毘沙門天。赤い鳥居の前でパチリ。なんともフォトジェニックかつ幸せな一枚です。

     

    ▼店舗情報

    五十番 神楽坂本店

    住所:新宿区神楽坂4-3-2 近江屋ビル1F

    アクセス:地下鉄東西線 神楽坂駅 徒歩7分、JR 飯田橋駅 西口 徒歩5分

    営業時間:【月〜木・日祝】10:00-22:00 【金・土】10:00-23:00

    定休日:なし(年末年始を除く)

    電話番号:03-3260-0066

    HP:https://www.50ban.jp/

     

    >>次ページ  神楽坂の路地裏へ・・・

    TALENT PROFILE

    村田倫子

    1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

  • 【東京さんぽ】一点物の日傘や色鮮やかな雨傘が手に入る「Coci la elle」の傘と代官山さんぽ

    28.June.2017 | FEATURES / SPOT

    閑静な住宅街の中にオシャレなカフェやお店が点在している人気の街・代官山。渋谷、恵比寿、中目黒、池尻大橋に囲まれており、人気観光地からアクセスしやすいのも魅力です。今回はショッピングにグルメ、お散歩など、様々な楽しみ方ができる代官山の街に佇む傘の専門店「Coci la elle(コシラエル)スワン店」へ村田倫子ちゃんとお散歩してきました。

     

    傘の専門店「Coci la elle(コシラエル)」

    DSC00441

    2010年に1点物の日傘屋としてスタートした傘の専門店「Coci la elle(コシラエル)」。現在は清澄白河に本店とアトリエをかまえており、今年4月、代官山に2号店がオープンしました。

    DSC00491 DSC00452

    本日訪れたのは、代官山のスワン店と呼ばれる2号店。数字の“2“が白鳥に似ていることからその名が付けられました。最寄駅は東急東横線の代官山駅。代官山駅は渋谷から1駅とアクセスが良く、代官山駅の正面口からお店までは徒歩8分で到着します。

     

    一点ものの手作り傘が手に入る

    DSC00310 DSC00321

    コシラエルでは、憂鬱な雨の日の気分をちょっと楽しくしてくれる色鮮やかな雨傘や、刺さるような強い日差しの日も優雅な気分にしてくれる日傘が手に入ります。

    main

    日傘は1本1本手描きの絵や刺繍が施された一点もの。雨傘はプリントですが、こちらもブランド主宰のひがしちかさんが描いた絵や写真のコラージュがもとになっています。

     

    >>次のページ 代官山をお散歩

  • 【東京さんぽ】原宿で人気のアート・雑貨屋など個性あふれるスポットをご紹介

    26.April.2017 | FEATURES / SPOT

    日本のカルチャーや最新のトレンド、独自の若者文化が集う原宿は「カワイイ」の発信地。近年は日本からだけでなく海外からも観光客が押し寄せる名所がたくさんあり、一年を通してたくさんの人で賑わっています。個性が光るストリートアートや知る人ぞ知る通なカレー屋など、原宿のトレンドを村田倫子ちゃんとお散歩してきました。

     

     

    原宿観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」へ

     

     

    DSCF1524

    本日は原宿観光案内所の「MOSHI MOSHI BOX」からスタート!原宿の竹下通り、明治通り、そして裏原宿へつながる道がちょうど交差する場所に位置しています。

    0Q0A5415-Re

     

    「MOSHI MOSHI BOX」のスタッフから原宿の人気観光スポットをリサーチしたところ、最近のトレンドは”ストリートアート”。カラフルで個性的な壁の前で写真を撮って、SNSにアップするのが流行っていて、問い合わせも増えているそう。

     

    DSCF1506

    実は「MOSHI MOSHI BOX」のウインドウもフォトスポット!増田セバスチャンによる、世界時計をテーマにしたカラフルなモニュメントが可愛いんです。

    0Q0A5408-Re DSCF1516

     

    「MOSHI MOSHI BOX」ではおすすめ観光スポットを紹介してくれるだけではなく、一角には日本特有のお土産コーナーがあり、ちょっとしたプレゼントを選ぶにも最適。無料Wi-Fi&電源の提供や両替サービスなども行なっているので、原宿に来た際はぜひ立ち寄ってみて。

     

     

    ▼店舗情報

    MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

    住所:東京都渋谷区神宮前3-23-5 1F

    営業時間:10:00~18:00

    休業日:なし

     

     

     

    キャットストリート裏手のアート

     

     

    DSCF1530

    「NOW IS FOREVER」と書かれたキャットストリート裏手の道壁面にあるグラフィティー。アメリカ出身のアーティストStephen Powers(スティーブンパワーズ)が制作したパブリックアートで、実は海外のインスタグラマーにも大人気のスポットなんです。

     

    DSCF1536

    デジカメの広角レンズやスマホを使って、グラフィティーと自撮りしてみても可愛い!存在感抜群の壁面アートは、SNS映えする写真になること間違いなし。ここで”盛れる”一枚を撮ってみましょう。

     

     

    ▼詳細情報

    パブリックアート「NOW IS FOREVER」

    住所:東京都渋谷区神宮前4-24

     

    >>次のページ カワイイ文房具&アクセサリー

    TALENT PROFILE

    村田倫子

    1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #4 猫好きは必見! 新宿三丁目「カフェアルル」

    21.December.2017 | FEATURES / FOOD

    “サービス精神旺盛なオーナーと猫ちゃんに癒される!”

     

    私、谷奥えまが、一度は行ってみたい純喫茶を紹介する連載第4回目。今回は新宿三丁目にあるカフェアルルに行ってきました。
    ここのお店は、猫がいるとの噂を聞いて以来ずっと行ってみたかったんだ〜♪♪

    お店は、都営新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩5分以内で着くので、とても行きやすい場所。新宿末廣亭の辺りをテクテク歩いてると、なんだか猫が居そうな雰囲気のお店が見えてきました。

    DSC05483

    そう! カフェアルルの入り口には、猫や犬の置物がいっぱい!

    なぜだか入る前からわくわくな気持ちでいっぱいでした。

    DSC05392

    早速、お店に入ってみるとチラッと猫ちゃん登場。

    DSC05630

    笑顔が素敵なマスターもお出迎えして頂きました♪♪

    帽子にひょっこり猫のブローチ。マスターの猫愛がすっごく伝わってきました。

    DSC05509

    店内を見渡してみると、猫!猫!猫!猫グッズでいっぱい!!

    猫グッズ以外にも、マスターが趣味で集めているピエロのグッズが所狭しと飾られていました。

    DSC05619

    カフェアルルは初めて訪れたのに、すっごく居心地が良くて穏やかな気持ちになる喫茶店。マスターに喫茶店をはじめたきっかけをお伺いすると、意外なお話を聞くことが出来ました。

    mmw_kissa04_03

    当時、マスターが雀荘で働いていたとき、知り合いの方に喫茶店をやらないかというお誘いがあったんです。趣味で集めていた絵画を飾る場所を探していたこともあり、また、自分の好きな音楽やメニューなど、自由にお店作りをするのは楽しそうだなって思ってはじめたんだとか。

    DSC05616

    お店にはたくさんの絵画も飾られています。中でも、現代芸術作家の近藤智美さんによる、店内をモチーフにした作品『巨匠をよろこばす 股をひやす』は、看板猫のイシマツくんとジロチョウくんが、思い切りだらけている姿が超かわいい!

    mmw_kissa04_02DSC05556

    カフェアルルは楽しいが楽しいを引き寄せ、喜んでくれるお客さんの愛や喜びがいっぱい詰まった素敵な空間。だから、はじめてでもこんなに居心地よく、時間を過ごせるんだなと思いました。

    DSC05546

    マスターにオススメのメニューを聞くと、「あなたがいま一番食べたいものがオススメだよ!」という名言をいただきました。というわけで、わたしの気持ちは今ナポリタンを食べたかったので、ナポリタン(税込720円)を頼みました(笑)。

    DSC05547

    こちらはサービスで出しているという、バナナとジャイアントコーン❤ こういう気遣いがすっごくうれしい!

    DSC05596

    ナポリタンは昭和レトロを感じさせる、家庭的な優しい味でとっても美味しかったです。また、ドリンクやスープ、サラダがサービスで付いていてボリューム満点。

     

    DSC05432

    お腹が満たされた後は、マスターのご厚意で、看板猫のジロチョウくんをお散歩させてもらいました。

    猫を散歩するなんて初めてだったからとても新鮮!!!

    DSC05469

    とてもおとなしい性格なので、お散歩しやすかったです。ちなみにオーナーのことが大好きなジロチョウくん。いつもオーナーが車でお店にやってくると、エンジンの音を聞き分けて出迎えしてくれるんだとか。

    mmw_kissa04_01DSC05657

    喫茶店をはじめて今年で40年になるそうですが、「ずっと楽しかった」と幸せそうにマスターは話してくれました。“みんなが喜んでくれることをやろう”と思ってやっているとみんなが応援してくれる。そういう優しさの連鎖が今日までお店が続けられた原動力なのかなー。

     

    心温まる喫茶店に出会えて良かった。

    またいきたいなぁ〜。そしてまたマスターとお話しがしたいです。

     

    ■Information

    カフェ アルル

    住所:東京都新宿区新宿5-10-8 1F

    営業時間:11:30〜22:00

    定休日:日曜、年末年始

    アクセス:都営新宿線、東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」から398m

    URL:https://tabelog.com/en/tokyo/A1304/A130401/13087540/

     

     

    Model & Writer :谷奥えま

    DSC05571

    プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。趣味で年間150以上の喫茶店を訪れ、自分好みの喫茶店を開拓している。Instagram:@ematanioku

    Photographer:Haruka Yamamoto

    Editor:Ryoichi Komaba

    Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

     

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 【東京さんぽ】しばさき東京探訪 五感を使って音楽とコーヒーを味わう 元浅草「Vegetable Corporation」

    26.January.2018 | FEATURES / SPOT

    雑誌『mer』などで人気のモデル、しばさきのMYブームをピックアップする企画がスタート!

    今回は韓国留学以来、コーヒーのおいしさに目覚めたしばさきが、音楽付きコーヒー豆・ビールの専門店、Vegetable Corporationにお邪魔しました。

     

    180110_KS_00049

    お店は、東京メトロ銀座線「稲荷町駅」、都営地下鉄大江戸線「新御徒町駅」から徒歩5分、東京メトロ銀座線「田原町駅」、都営地下鉄大江戸線「蔵前駅」、JR山手線「上野駅」から徒歩10分と各線からのアクセスもバツグンです。

     

    180110_KS_00173

    音楽レーベルVegetable Recordを主催する、三上僚太さんと林翔太郎さんが手がけるこちらのお店。既存のフォーマットにとらわれず、音楽をより多くの人に楽しんでもらいたいとの想いからスタートしました。ダウンロードコード付きのコーヒー豆やクラフトビールを販売している、最新テクノロジーとアナログな感性が融合したお店です。

     

    180110_KS_00028

    コーヒー豆はアルバムのダウンロードコードを組み合わせて買うことができ、自分だけのオリジナルを作ることができます。パッケージのラベルはアルバムのアートワークを採用し、五感全てを使った楽しみ方を提案しています。もちろん、コーヒー豆だけの購入も可能です。

     

    180110_KS_00007

    お店で取り扱うのは、福井県にあるロースター、COZY COFFEEの厳選されたコーヒー豆。淹れたてから冷めるまでの味の変化が楽しめる、深煎りのコーヒー豆が6種類ラインナップされています。どれも試飲が可能なので、音楽に耳を傾けながらじっくりと好みの味を選ぶことができるのがうれしい。

     

    180110_KS_00001

    早速、しばさきも試飲をすることに。あっさりとした味わいのコーヒーが好みの彼女に合わせ、ドミニカ・プリンセスをおすすめしてもらいました。

     

    180110_KS_00005

     

    180110_KS_00022

    「口いっぱいに広がる、ラム酒のような香りがすっごくいい! 後味もスッキリしていて紅茶に近い感覚で飲める。コーヒーが苦手な人でもこれなら大丈夫かも」。としばさきも太鼓判の味!

     

    180110_KS_00094

    今度は、温度による味の変化を感じるため、淹れたてのコーヒーも飲んでみました。コーヒー豆の販売だけでなく、ドリップコーヒー(税込500円〜)もオーダーできます。ドリンクはテイクアウトもできるので、コーヒー片手に近隣をお散歩するのもオススメです。

     

    180110_KS_00104

    こちらはお店の人気メニュー、くるみとハチミツのホットサンド(税込600円)。小腹が減ったときに食べたい、デザート感覚のホットサンドです。

     

    180110_KS_00120

    180110_KS_00117

    たっぷり入ったはちみつがジューシーで、アップルパイのような食感。しばさきも一口食べて思わず「うまっ!」と声を出してしまうほど。ちなみにこちらのメニューは、コーヒーだけでなくビールとの相性もバッチリです。

     

    180110_KS_00134

    そして、お店のもう一つの看板メニューはクラフトビール。奥多摩にあるブリュワー、VERTEREのクラフトビールが飲める23区内唯一のお店です。

     

    通常のビールとは異なり、フルーティな味わいのデザートビールが特に人気とのこと。というわけで、まだ昼間ですがちょっと一杯いただいちゃいました。

     

    ブランチ・クリーム(税込700円〜)は、バニラビーンズやオレンジのフレーバーが感じられる、苦みよりも甘酸っぱさを楽しめる一杯。「ビールとは思えないほどフルーツ感があってすっごく飲みやすい! これならビールが苦手な人でもゴクゴクいける!」と大感激のしばさき。

    ※現在ブランチ・クリームは完売したため、取り扱いを停止しています。最新情報は店舗インスタグラムをご確認ください。(https://www.instagram.com/vegetablecorporation/)

     

    カセット真顔差し替え

    音楽付きコーヒー豆やクラフトビールだけでなく、CDやカセットテープでもレーベルの楽曲を販売しています。

    アナログ世代からデジタルネイティブの世代まで、音楽好きにはたまらないVegetable Corporationで至福の時間を味わってみてはいかが?

     

    ■Information

    Vegetable Corporation

    住所:東京都台東区元浅草1-14-7 松島ビル1F

    営業時間:11:00〜23:00 (土曜、日曜、祝日10:00〜)

    定休日:不定休

    アクセス:東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩5分、都営地下鉄大江戸線「新御徒町駅」徒歩5分、東京メトロ銀座線「田原町駅」10分、都営地下鉄大江戸線「蔵前駅」徒歩10分、JR山手線「上野駅」徒歩10分

    URL:http://www.vegetablerecord.com

     

    Model: Saki Shibata @shibasaaki

    モデル下

    “しばさき”の愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身のモデル・タレント。ファッションモデルとして雑誌「mer」の表紙を飾り、地方局やネットTVではメインMCをこなすマルチプレイヤー。トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として、多くの女性から支持を集める。

     

    Writer:Ryoichi Komaba

    Photographer :Kayo Sekiguchi

    TALENT PROFILE

    柴田紗希

    ”しばさき” 愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身 モデル・タレント。 ファッションモデルとして学研プラス「mer」 表紙を飾りながら、地方局、ネットTVでメインMCをこなし、 地方イベントも数多く出演する新しいメディア型リアルマルチプレイヤー。 トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として全国に向け活動中。

  • 【東京さんぽ】都会の真ん中にあるオアシス!旧芝離宮恩賜庭園を柴田紗希ちゃんと半日散歩

    23.June.2017 | FEATURES / SPOT

    旧芝離宮恩賜庭園は小石川後楽園とともに東京に残る江戸初期の大名庭園です。回遊式泉水庭園の特徴をよくあらわしていて、園内を回遊して鑑賞するのにぴったり。オフィス街の一画にありながら歴史を感じる佇まいは、会社の休憩時間の憩いの場や観光スポットとしても人気です。静寂な雰囲気と四季の移り変わりを感じることができる庭園を、柴田紗希ちゃんとお散歩してきました。

     

    江戸初期の歴史ある大名庭園

    0Q0A1904

     

    旧芝離宮恩賜庭園へはJR浜松町駅北口から徒歩1分、もしくは都営浅草線・大江戸線大門駅B2出口から徒歩3分です。浜松町駅までは渋谷から山手線の内回りで17分なのでアクセスの良さも抜群。

    0Q0A1719 0Q0A1736

    入園料は一般150円、65歳以上70円。小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料です。緑と水の美しいコントラストをバックに、高層ビルが立ち並ぶ景色は都心ならでは。

     

     

     

    自然を肌で感じられる庭園

     0Q0A1593 0Q0A1639

    日本の風情を感じる松の木をこんなに間近で見ることもできます。夏は青々とした芝生が鮮やかで、微かに漂う草の香りにも癒されます。旧芝離宮恩賜庭園では春夏秋冬、四季に合わせた花を観賞することができるので、季節ごとのお花見を楽しんでみて。

     

    0Q0A1544 0Q0A1713

    ゆったりと時間が流れる庭園内で、優雅に読書タイム。東京の真ん中にありながら、都会の喧騒から離れてのんびりできます。

     

    >>次のページ 日本庭園でゆったり過ごす

    TALENT PROFILE

    柴田紗希

    ”しばさき” 愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身 モデル・タレント。 ファッションモデルとして学研プラス「mer」 表紙を飾りながら、地方局、ネットTVでメインMCをこなし、 地方イベントも数多く出演する新しいメディア型リアルマルチプレイヤー。 トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として全国に向け活動中。

RELATED ENTRIES

  • “To Go専門” のコーヒースタンド 新宿「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes」オープン

    20.May.2020 | FOOD

    株式会社サザビーリーグは、緊急事態宣言発令に伴い、開業を延期としていた「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」を、2020年5月19日(火)より当面の間、時短営業にてオープンする。

    京都に本店を構える「小川珈琲」とタッグを組んだブレンドコーヒーや、バナナジュースなど様々なビバレッジをクイックに提供する、To Go専門のコーヒースタンド。コーヒーをより美味しくするお菓子は、キハチのパティシエが担当した。コーヒーとの相性を考えて開発した限定のベイクドスイーツのほか、パティスリー キハチを代表する「キハチトライフルロール®」なども販売する。

     

    新型コロナウィルス感染拡大防止の取り組みを徹底しながら、安心安全な商品とサービスの提供を行う「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」。新宿にお出かけの際に立ち寄ってみては?

  • ダンデライオン&伊右衛門サロンが初コラボ!京都限定「お茶とカカオのブラウニー」発売

    18.March.2020 | FOOD

    ダンデライオン・チョコレートと伊右衛門サロンのパティシエが共同開発した「お茶とカカオのブラウニー」が、2020年3月16日(月)から「伊右衛門サロン アトリエ 京都」と「ダンデライオン・チョコレート 京都東山一念坂店」の2店舗にて限定で販売される。

    今回のコラボは「伊右衛門サロン アトリエ 京都」オープン1周年を記念したもの。「伊右衛門サロン」の「お茶」と、シングルオリジンのカカオ豆とオーガニックのきび砂糖だけでつくるBean to Barチョコレート専門店「ダンデライオン・チョコレート」による厳選した「チョコレート」を使用した、他にはない、スペシャルな商品の誕生となった。

    お茶とカカオのブラウニー(宇治抹茶 /ほうじ茶 各2ヶ入り)¥1,800(税抜)

    宇治抹茶とほうじ茶を使用したブラウニー生地に合わせたガナッシュには、日本茶とも相性が良い厳選したドミニカ共和国産カカオのチョコレートを使用。お茶の風味に馴染みつつ、しっかりとチョコレートも感じることができるドミニカ共和国産カカオは、コーヒーやチェリーのような力強く豊かな風味を持ちながらも、食べやすさを兼ね備えていることが特徴となっている。また、本商品は、卵・乳製品・小麦・白砂糖を一切使用していないヴィーガン・グルテンフリー仕様。お茶と一緒にはもちろん、ふくよかでマイルドな味わいの酒と一緒に楽しむのもオススメ。お茶の香り豊かなブラウニー生地に絡まるようにチョコレートの味わいが広がる、しっとりと溶けていく食感を味わってみてほしい。

     

    素材にとことんこだわった、ヴィーガン対応のブラウニーをぜひ試してみて。

     

    ©Dandelion Chocolate Japan

  • ロボットレストランが仕掛けるチケットセンター・観光案内所が新宿歌舞伎町にオープン

    11.March.2020 | SPOT

    “唯一無二の新宿エンターテインメント施設”である今や海外に爆発的な人気を誇るロボットレストランが、2020年3月にチケットセンターのオープンを予定している。

    場所は新宿東宝ビル向かい、歌舞伎町のド真ん中。周辺に高級ラグジュアリーホテルが密集しているため訪日外国人はもちろん、日本人も多く行きかう場所であることから、国内外問わず多くの人が目にし、入店していく施設となることが予想される。

    店舗ではアクティビティのチケットの代理販売も実施。さらに観光案内サービスも行う予定で、周辺飲食店・観光地など多岐にわたり紹介していく。3月のオープンが待ち遠しい。

  • 伊勢丹新宿店のレストランフロア「イートパラダイス」をピンクで彩る

    02.March.2020 | FOOD

    伊勢丹新宿店本館7階のレストランフロア「イートパラダイス」の30周年を記念して、2020年3月4日(水)~31日(火)までイートパラダイスや、伊勢丹新宿店内レストラン・カフェをピンクカラーでジャック!25店舗、25種類ものピンクカラーメニューが各レストランにて登場する。

    ショコラ ”プランタニエール” 2860円/ル サロン ジャック・ボリー

    *サービス料10%除く、各日5食限定
    ホットソースでチョコレートの器を溶かしながら食べるムービージェニックなデザート。中にはベリーのふわふわエスプーマが入ったユニークな一品。

    国産苺のバシュラン1320円/カフェ リジーグ

    メンズ館8階にある「カフェ リジーグ」からもピンクカラースイーツが登場!メレンゲにアイスクリームなどをトッピングしたフランスのデザートをピンクカラーでアレンジ。

    苺とクランベリークリームのモンブランパフェ 1211円/ラッテ チャノママ

    子連れママに人気の「ラッテ チャノママ」よりモンブランパフェが登場。グラスにいちごとスポンジを忍ばせクランベリークリームのモンブランをのせた一品。

    左:ピンクのノンアルコールカクテル981円 右:ピンクのシャンパンカクテル1201円/ザ・スタンド

    本館2階にあるシャンパーニュバーからは桜をイメージしたドリンクが登場。乙女心をくすぐる可愛いピンクのメニューの一部をご紹介。スイーツやドリンク以外にもおそばやリゾットなどのお食事メニューも登場。イートパラダイス30周年企画に是非ご注目を。

     

    思わず誰かと食べたくなる、味やビジュアルのシェアもしたくなるメニューが目白押し!イートパラダイスのピンクメニューで春の訪れを感じてみては。

  • 新宿「東京ミステリーサーカス」で開催!スヌーピーの謎解きプロジェクトからオリジナルグッズ登場

    24.February.2020 | SPOT

    世界初・国内最大となる”謎”をテーマとした新宿「東京ミステリーサーカス」で開催される「PEANUTS(ピーナッツ)」とのコラボレーション企画、「SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECT」第2弾のオリジナルグッズ全10種が発表された。

    SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECTとは?

    「SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECT」は、”謎解き” をテーマに体験型ゲーム・イベントの開催と、多数のオリジナルグッズの販売を第1弾~第3弾にわたって展開していくコラボレーション企画。2019年11月末よりスタートし、1万人以上を動員している第1弾に加えて、2月26日(水)より第2弾がスタートする。第2弾の体験型ゲーム・イベントのタイトルは「スヌーピーと秘密のレシピ」。開催に先駆け、ゲームに合わせたカフェらしいアイテムを含む、全10種のオリジナルグッズを本日公開した。

    マグカップ(全2種) 各1,400円

    ペーパーナプキン(10枚セット)600円

    謎付きアートカードセット(はがきサイズ、5枚セット)1,000円

    マグカップはパティシエ姿のスヌーピーとパーティ仕様のきょうだいたちがデザインされた2種を展開。その他ペーパーナプキンや、謎付きグッズも登場!施設1FのTMC GOODS SHOPにて販売されるグッズは、イベント参加者以外も購入が可能となっている。

     

    シェフ姿がかわいいスヌーピーのオリジナルグッズをチェックしてみて。

  • ゴディバ「ATELIER de GODIVA」からホワイトデー&春限定スペシャルスイーツが登場

    24.February.2020 | FOOD

    ゴディバのクラフツマンシップ、そしてアーティストリーを感じられるゴディバ初の贅沢な空間「ATELIER de GODIVA」にて、ホワイトデー&スプリングシーズン限定スペシャルスイーツを2020年2月19日(水)より販売する。

    クープショコラブラウニー 800円テイクアウト/1,000円イートイン

    パリッとしたダークチョコレートカップとふんわりとしたブラウニーの食感に優しい甘さのクリームが加わった、ビターな甘みのクープショコラ

     

    スプリングストロベリー (ピース) 780円テイクアウト/ 980円イートイン

    ストロベリー、ホワイトチョコレート、ピーチ、レモンが織りなす春の訪れを感じさせる華やかさ。可愛らしい花を飾り付けた季節限定ケーキ。

    苺のマカロン 680円テイクアウト/880円イートイン

    フレッシュないちごとコンポートを閉じ込めたマカロン。赤とピンクを1個ずつ組み合わせた、見た目も可愛い遊びごころあふれるスイーツ。

    アトリエタブレットホワイトチョコレートストロベリー 800円テイクアウトのみ

     

    ホワイトチョコレートの甘味にストロベリーの酸味がアクセント。アーモンドの食感も楽しい、見た目にも春を思わせる鮮やかな色合いのタブレット。

     

    今しか味わえない限定スイーツを食べに、特別なゴディバ体験を堪能できる「ATELIER de GODIVA」へ足を運んでみては?

  • 限定商品やマッピング展示を実施!新宿高島屋に期間限定「マイメロディショップ」オープン

    11.February.2020 | FASHION

    株式会社サンリオは、2020年にデビュー45周年を迎えた人気キャラクター・マイメロディのイベント限定商品などを集め「My Melody 45th Anniversary」期間限定ショップを、新宿髙島屋1階ザ・メインスクエアにて2020年2月12日(水)~2月25日(火)までオープンする。

    マイメロディがケーキモチーフのハットをかぶったイベント限定デザインの商品や、歴代デザインのマスコットブローチやピンズといったコンプリートしたくなる商品が登場するなど、ファン必見のショップ。

    マイメロディの45年を振り返ることができるラインアップとなっている。先着4,000名には限定ショッパーの配布や、税込み2,000円以上購入した先着1,000名には限定デザインカードのプレゼントも。
    *期間中に配布終了の可能性あり *1人1会計につき1枚のお渡し

    今回の期間限定ショップで初お披露目となるマイメロディのプロジェクションマッピングは、マイメロディがこれまでかぶってきた歴代のずきんが降ってきて、タッチすると弾けたり飛んだりする体験型コンテンツ。さらに2月15日には、担当デザイナーがイラストとサインを描くサイン会も実施される。

     

    「My Melody 45th Anniversary」期間限定ショップは、新宿髙島屋を皮切りに、その後名古屋タカシマヤゲートタワーモールや大阪髙島屋での開催も予定しており、マイメロディが45年分の感謝の気持ちを全国のファンの人達に届ける企画。

    マイメロファンなら100%楽しめる「My Melody 45th Anniversary」で、45年分のマイメロの魅力に触れてみて。

    ©’76, ’20 SANRIO 著作(株)サンリオ

  • スターバックスの2020年バレンタイン♡今年のテーマはチョコレートを存分に楽しめる ” CHOCOLATE with”

    13.January.2020 | FOOD

    2020年、スターバックスのバレンタインは“CHOCOLATE with”をテーマに「チョコレート with アーモンド プラリネ フラペチーノ®」、「ホワイト チョコレート with ラテ」をはじめとした、様々なチョコレート商品を2020年1月17日(金)より全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて販売をスタートする。

    バレンタインのテーマは、“CHOCOLATE with __”。性別も年代も嗜好も超えて、誰もがチョコレートの虜になるような、楽しい瞬間を届けるため、 “CHOCOLATE with__”の切り口でチョコレートと ___の組み合わせに面白さを感じられるような商品が揃った。

    左:チョコレートwith パッションフルーツ フラペチーノ®  Tall ¥590 *Tallサイズのみ

    中央:チョコレートwith アーモンド プラリネ フラペチーノ®  Tall ¥590 *Tallサイズのみ

    右:ホワイト チョコレート with ラテ short ¥450 Tall ¥490 Grande ¥530 Venti® ¥570

    『チョコレートwith パッションフルーツ フラペチーノ®』は、チョコレート風味のベースに鮮やかな黄色のパッションフルーツソース、チョコレートチップを合わせて、シェイブスイートチョコレートをトッピングしたパッションフルーツの華やかな甘酸っぱさがアクセントのフラペチーノ®。*パッションフルーツ果汁5%未満

     

    『チョコレートwith アーモンド プラリネ フラペチーノ®』は、チョコレートソースにキャラメルとコーヒーの風味を合わせ、まろやかで深みのあるチョコレート風味のベースに、カリカリとした食感と香ばしさがアクセントのキャンディアーモンド、さらにチョコレートソースをトッピングしたチョコレートづくしの一杯に。

     

    『ホワイト チョコレート with ラテ』は、 クリーミーで滑らかな口当たりのクーベルチュールホワイトフレークをエスプレッソと温かいミルクに合わせたコクのある味わいでホッとするような上質な甘さを楽しむことができる。

     

    右:チョコレート ムース with ラテ(ホット) Short ¥390 Tall ¥430 Grande ¥470 Venti® ¥510

    左:チョコレート ムース with ドリップコーヒー(ホット) Short ¥340 Tall ¥380 Grande ¥420 Venti® ¥460

    さらに、ドリップ コーヒーやスターバックスラテをこよなく愛する方にも朗報が!バレンタインシーズン限定で、ドリップ コーヒーやスターバックスラテをカスタマイズできるチョコレートムースが追加されることに。チョコレートムースはふんわりとした滑らかな口当たりが特長となっており、隠し味としてコーヒーを加えることで、ドリップ コーヒーやラテに合わせるとチョコレートとコーヒーの味わいに一体感が生まれ、今までにない新感覚のチョコレートを体験することができる。

    チョコレートwith ミルクティーフラペチーノ® Tall ¥590 *Tallサイズのみ

    1月31日からは、華やかな香りのミルクティーにチョコレートの風味と食感がアクセントの『チョコレートwith ミルクティーフラペチーノ®』も登場。数種類の紅茶をブレンドし、ミルクとの相性を高めたミルクティーパウダーとホワイトモカシロップ、チョコレートチップをブレンド。チョコレートとミルクティーのコンビネーションを楽しむことができる。

    もちろん今年もバレンタイングッズも登場。今年のバレンタイングッズは、ピンクとネイビーをメインカラーに様々な形状のハートを描き、かわいらしさと上品さを感じるデザインに仕上がった。バレンタインシーズンならではのハートモチーフタンブラーは使うたびに気分が上がりそう!また、ピンク色のハートがデザインされたスターバックス カードと、ラブレターデザインの専用メッセージカードがセットになったスターバックス カード ギフトも登場。この時期にぴったりなカジュアルギフトとして、チョコレートの代わりに贈ってみるのもオススメだ。

     

    自分の好みにぴったり合うチョコレートの楽しみ方”CHOCOLATE with”をこの機会にぜひ体験してみて。

     

  • デカダンス ドュ ショコラがバレンタイン限定 「和」をテーマにした絶品ショコラを販売

    03.January.2020 | FOOD

    デカダンスドュショコラは、2020年1月23日(木)よりショコラティエのこだわりが詰まった、和のエッセンスを生かした繊細で個性派なバレンタイン限定商品「和」ショコラを販売。バレンタイン限定のボンボンショコラ3種が入ったアソートメントと毎年人気の「ラブキス」は柚子&いちごのフレーバーが登場します。

    【バレンタイン限定】ボンボンショコラ アソートメント(4個入り)/1,100円

    【バレンタイン限定】ボンボンショコラ アソートメント(24個入り)/5,200円

    「きなこ」、「黒糖抹茶」、「りんごほうじ茶」のバレンタイン限定ボンボンショコラ3種と人気の定番ボンボンショコラを組み合わせたアソートメント。4個入り/9個入り/12個入り/24個入りがあるので、シチュエーションにあわせて選ぶことができます。外国の方へのギフトにもおすすめです!

    【バレンタイン限定】LOVE KISS(ラブキス)550円

    指輪のケースを思わせる箱に閉じ込めた魅惑的なリップモチーフのショコラ。デカダンス ドュ ショコラのバレンタインを象徴する毎年人気のアイテムです。今年の「ラブキス」は、柚子&いちごのガナッシュを使用し、甘酸っぱい味わいに仕上がっています。

     

    今年のバレンタインは、ぜひ特別なチョコレートを堪能してみて。

  • 肉好き美容女子必見!新宿・歌舞伎町にひとりで楽しめるラム焼肉店オープン

    26.December.2019 | FEATURES / FOOD

    12月18日(水) 新宿・歌舞伎町に「熟成仔羊焼肉 LAMB ONE(ラムワン)」がオープン!低カロリー、高タンパクでヘルシーなラム焼肉を、ランチやディナーとして気軽に楽しめる、全席カウンター席のお店です。焼き台も1席ごとにあるのでひとりで利用しやすいお店です。

    料理はお肉、焼き野菜、ごはん、スープ、キムチがセットになった御膳スタイルで提供されます。メニューは「塩麴漬けラム肩ロース定食 」「ごま味噌漬けラム肩ロース定食 」や、いろいろ楽しめる「贅沢熟成ラム3種盛りセット」、見た目も豪華な「スプリングラムチョップステーキ 塩麴漬け・ごま味噌漬け」など様々な種類を用意。焼き野菜はシーザーサラダに変更もでき、ごはんも16穀米に変更可能と、とても美意識の高いところが嬉しい♪デザートのわらび餅も絶品です!

    ラム肉料理といえば、大人数でお酒を飲みながら楽しむジンギスカンが定番ですが、そんなイメージを払拭し、周りの目を気にせず自分なりのスタイルで、おいしい食事を堪能できる熟成仔羊焼肉 LAMB ONE(ラムワン)新宿本店にぜひ足を運んでみてくださいね。

  • SHIRO、伊勢丹新宿店でPOPUPイベント開催!限定色リップやフレグランスを先行発売

    14.December.2019 | FASHION / SPOT

    ブランド創設10周年を迎えたコスメティックブランド「SHIRO」は、伊勢丹新宿店本館1階=化粧品/プロモーションにて、12/18(水)~12/31(火)の期間限定プロモーション「SHIRO HOLIDAY SPECIAL EVENT」を開催。

     

    約2週間にわたって開催する「SHIRO HOLIDAY SPECIAL EVENT」では、厳選した自然素材を使ったコスメ、スキンケア、フレグランスの全アイテムに加えて、ここだけでしか購入できないスペシャルなアイテムも登場する。12/18(水)~12/24(火)には、SHIROの人気リップアイテム「ジンジャーリップバター」の伊勢丹新宿店限定カラー(全5色)を、12/25(水)~12/31(火)には、2020年1月の全国発売に先駆けて、限定フレグランス「さくら219」シリーズを、それぞれ数量限定で発売。

    「ジンジャーリップバター(伊勢丹新宿店限定5色)」3,800円+税 ※お一人様各色1点までのご購入となります。品切れの際はご容赦ください。

    リップクリームとグロスと口紅、すべての機能を兼ね備えた人気アイテム、ジンジャーリップバター。高知県矢野農園の生姜を、北海道名寄市のヒマワリ油に漬け込んで自社抽出したエキスを配合し、縦ジワをケアしながらふっくらとした唇に整える。2019年9月にデビューしたSHIRO初のリップスティック、「ジンジャーリップスティック」から、リップアイテムの売り上げトップを誇るブラウンやオレンジ調のカラーをアレンジ。繊細にきらめくラメや、存在感を放つメタリックの輝きがプラスされた。ひと塗りでモードな印象に仕上げるスペシャルなカラーが伊勢丹新宿店限定で登場。

    限定フレグランスシリーズ「さくら219」オードパルファン 3,800円+税(左)、練り香水 2,800円+税(右)

    ※お一人様1アイテムにつき1点までのご購入となります。品切れの際はご容赦ください。

    試作を219回重ねて創り上げた、ふんわりとやさしく香るさくらの香りが今年も限定で発売。フローラルを基調にしたやわらかな香りは、春に芽吹く生命を思わせるようにみずみずしく爽やかに広がる。爽やかでフレッシュなフルーツが香るトップノートから、華やかなフローラル調のミドルノート、そしてムスクが甘い残り香を添えるラストノートへ。華やかな香りが持続するオードパルファンと、繊細な香りを楽しみながら保湿も叶える練り香水の2アイテムが全国発売に先駆けて先行発売となる。

    ホリデーシーズン限定仕様のギフトボックス 全3種 <左から> ギフトBOX 中(¥400+税)、大(¥800+税)、小(¥300+税)

    ※品切れの際はご容赦ください。

    また、手触りのよい上質な素材を使ったネイビーのギフトボックスに、ホリデーシーズンの華やかさを盛り上げる赤色のゴムがセットになったホリデーシーズン限定仕様のギフトボックスも12/25(水)まで用意されている。

    ここだけでしか手に入らない限定アイテムはもちろん、自然の恵みがそのまま感じられSHIROの製品をぜひ手にとってみて。

  • GEMSTONE 才能発掘オーディション第4弾企画「新宿アニメクリエイターオーディション」入賞作品が決定

    12.December.2019 | ANIME&GAME

    東宝株式会社とALPHABOAT合同会社による、クリエイター発掘オーディション・プロジェクト「GEMSTONE」の第4弾として、「新宿」をテーマにショートアニメーションを募集した「新宿アニメクリエイターオーディション」。『劇場版名探偵コナン』シリーズ(2011~17年)や『シドニアの騎士』、アニメーション映画『GODZILLA』三部作(2017~18年)を手掛けた静野孔文監督、『三者三葉』や『ジョジョの奇妙な冒険 黄金あの風』を手掛けた木村泰大監督と日本のアニメ界を代表するクリエイター2名を審査員として迎えた審査会の結果、その入賞作が決定した。

    様々なクリエイター(アニメーター、イラストレーター、作曲家、シンガー、役者、タレント等)の原石(=GEMSTONE)を発掘し、東宝とALPHABOATがさらなる活躍の場を提供する「GEMSTONE」。

    第1弾企画は「ゴジラ」をテーマに全国から映像・イラスト作品を募集。第2弾企画として「With Japan!」をテーマにしたオリジナルキャラクター募集、第3弾企画として西尾維新の100冊目となる小説「ヴェールドマン仮説」のプロモーション映像募集などのオーディションを開催している。最終審査では静野監督、木村監督に加え、東宝アニメプロデューサーが担当。入賞特典は、賞金(総額200万円)ならびに、東宝株式会社、AlphaBoat合同会社との新規企画開発の権利。最終審査の結果、大賞、準大賞、優秀賞作3作品が決定した!

    《大賞作品》賞金100万円

    作品名:kaijushojo 作者:谷 耀介

    新宿に住む、鬼。ある少女は鬼との戦いに挑む。

    【審査員講評】

    静野孔文監督

    「圧倒的な映像力、そのポイントに尽きます。新宿育ちの私としては、もっとテーマをしっかり入れ込んで欲しかった…という気持ちもありますが、短い制作期間で作り上げたことを考慮すると、素晴らしい!の一言に尽きます。一人で作り上げているのだとしたら末恐ろしいですね。圧倒的な映像のクオリティ、そこにみなさんの評価が集まったんだと思います。」

     

    木村泰大監督

    「応募作品の中でもトップレベルのクオリティであり、そして世界観の切り口の面白さで選ばさせて頂きました。キャラクターのアニメーションも見ていて非常に楽しく、完成度と満足度が高い映像作品だと思いました。」

    《準大賞作品》賞金70万円

    作品名:ドラマティック   作者:作田綾乃

    新宿で一人歌うストリートミュージシャン。彼女の声は誰かに届くのか…

    【審査員講評】

    静野孔文監督

    「一人で作っている作品ではありませんが、パッケージとして非常に上手く纒まっていると思いました。自分としては、作田さんの作品が一番優れていると感じています。映像クオリティ的には、まだまだ改良し学ぶべきポイントが多々ありますが、歌を主軸とし、ドラマもしっかりできている。ベタな展開ではあるが、エンディングまで上手く纏めていると感心させられました。」

     

    木村泰大監督

    「19歳の若さでオリジナルの楽曲を軸に一つの作品をまとめ上げたという部分が評価ポイントです。新宿をロケーションとして使った作品が多い中で、上京してきたミュージシャンを題材にしていて人間のドラマを感じることができ、5分という尺も決して長く感じずスッと見ることができました。」

    《優秀賞作品》賞金30万円

    作品名:tellphone   作者:亀井樹

    なくしたスマホの行方は?「物語の終わりは始まり」

    【審査員講評】

    静野孔文監督

    「優れた映像表現に好感を持ちましたが、シナリオの構成で損をしています。キャラクターが出揃い、これから面白い展開が始まるのかと思いきや、お兄ちゃんが頬を赤らめて終わり…これだとオチとしては弱い。途中のタルい展開は捨て、オチをもっと強烈なものにしていれば、グランプリになってもおかしくないくらい、素晴らしい作品だったと思います。」

     

    木村泰大監督

    「個人的にコンセプトが一番好きな作品です。無くしたスマホを位置情報で探すというネタが現代っぽくて面白いなと思いました。ただ惜しいところは、ラストの店員さんに出会って終わってしまったところ。出会ってからのドラマも見たかったです。せっかく位置情報という武器があるので新宿のロケーションをからめてドラマを展開させていけばもっと面白くなったのではと思います。」

     

    【審査全体の講評コメント】

    静野孔文監督

    「応募が始まってから非常に短い期間で作り上げたと聞いていたので、クオリティの高さにビックリしました。」

     

    木村泰大監督

    「非常に若い世代の人たちの作品をみることができてとても新鮮で楽しかったです。」

     

    東宝プロデューサー・山中一孝

    「短期間の中で制作していただいた作品群は素晴らしいと思いました。一方でオーディションを通して新宿というテーマを入れ込もうとすると一気にドラマが弱くなってくるのは全体的に感じました。“新宿”という都市とドラマを絡めるときに、“地方から見た大都市”というイメージから抜け出せなかった部分、例えば新宿には下町の一面があったりとか、いろいろな人種の人が行きかう町であるとか、今の新宿を切り取ったエッセンスが少しでも入るとドラマが濃くなる可能性もあったのではと感じました。」

     

    各入賞作品・奨励作品への審査員からの講評全文は公式ホームページに掲載される。また惜しくも受賞を逃したものの、1次審査を通過した作品には、事務局の講評も掲載される。

     

    なお、入賞作品を含めた1次審査通過作品はすべてYouTube上で公開しているのでぜひチェックしてほしい。

     

    © TOHO CO., LTD.

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US