世界時計もこれで見納め!「MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所」閉館へ。

31.January.2019 | FEATURES / SPOT

MOSHI MOSHI NIPPONプロジェクトが渋谷区観光協会による運営支援のもと開業した、「MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所」が、2019年1月を以て営業終了となりました。

 

開業以来4年間にわたり、原宿を訪れる観光客・特に訪日外国人に向けた渋谷区観光協会の公式観光案内外国語MAPの配布や、外国語による対面案内、外貨両替、手荷物預かりなど、情報ならびにサービスの充実を目指し営業してまいりましたが、海外から多数の観光客が利用する原宿のランドマークのひとつとしても認知されていました。

また、ひときわ注目を集めた、アーティスト・増田セバスチャン製作による巨大な世界時計のオブジェは、観光客の記念写真スポットとしても親しまれました。数多くの写真がSNSにより世界中に拡散し、原宿カルチャーを象徴するモニュメントとして愛されており、今後も保存展示を望む声が寄せられています。世界時計の撤去の日程は未定ですが、解体されることは決定しています。

 

2020年の東京オリンピック開催まで、1年余りと迫った今、メイン会場が近隣エリアで建設中であり、原宿もまた玄関口として駅舎をはじめ再開発の工事が進む中、「MOSHI MOSHI BOX」も、近い将来さらに生まれ変わる原宿において、移転を念頭にリニューアル再開の機会をうかがっています。

 

今後も海外からの訪日外国人観光客の増加が益々見込まれる中、どのような情報提供とサービスが求められているのか、これまでの現場で得られた貴重な体験をいかすべく、WEBサイトやイベントなどを通じて日本のポップカルチャーを世界に発信していきますので、今後とも「MOSHI MOSHI NIPPON」プロジェクトをよろしくお願いいたします。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US