【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #5 ピザトースト発祥のお店 有楽町「café紅鹿舎」

21.February.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

“60年間以上愛される続ける喫茶店”

 

今回私が訪れたのは、東京モダンカルチャーの中心地としてお馴染みの有楽町。こちらで今年創業61年を迎える老舗喫茶店、café紅鹿舎で絶品元祖ピザトーストを堪能してきました。お店は東京メトロ各線「日比谷駅」から徒歩2分、JR「有楽町駅」から徒歩4分と駅からのアクセス抜群です。

 

DSC07369

お店のスタートは、当時有楽町には映画館や劇場が多かったことから、観劇帰りにゆっくりとくつろげる場所を作りたいとの思いではじめたそうです。

お店に着くと、今も変わらずオシャレなマダム達が一息つきに訪れるのを目撃。いつまでも変わらない景色があるって素敵だなと思いました。

 

DSC07537

café紅鹿舎はピザトーストの発祥として有名なお店。入り口にも元祖ピザトーストの看板が! これは気になる!!!

さっそく中へ入っていきます〜〜♪

 

DSC07515

一歩お店へ足を踏み入れると……。ん? これはなんだ!?

そう、café紅鹿舎はサイフォン式コーヒーが楽しめる喫茶店なんです。私はサイフォンの器具をこんなに間近で見るのが初めてだったので、興味津々で見入ってしまいました。

 

DSC07518

DSC07525

DSC07528

お店の中から、時代と共に変化していく日比谷の街を見つめてきた数々の器具やインテリアたち。時代の重みを感じさせてくれて、置いてあるだけでおしゃれに見える素敵な物ばかり! 店内は暖色系でまとめられ、ほっこりと落ち着く居心地のいい場所です。

 

DSC07446

こちらが名物のピザトースト(税込950円)。セットメニューも充実しており、ドリンクセットは税込1350円です。当時イタリアンレストランに行かないと食べられなかったピザを、気軽に食べられるようにとトーストでアレンジして作られたのが誕生のきっかけ。それから約半世紀の間、たくさんのお客さんに愛されつづけた人気メニューです。

 

 

mmw_kissa05_02DSC07450

お話を伺って、私も早速ピザトーストをオーダー! ドリンクはストロベリーシェイクを選びました。ちなみに、シェイクはセットには出来ないのでご注意を。

 

DSC07470

厚切りのトーストに、たっぷりと入ったチーズがビヨ〜ンっと♪ ピザトーストの魂はチーズにアリ!と言わんばかりのその存在感は、軽食としてだけでなくランチとしても大満足できるほどのボリューム。具材はサラミ、玉ネギやピーマンの定番に加え、マッシュルームが入っているのがちょっとうれしい。

 

DSC07491

パンはふわふわの食感! お腹空いていたのでペロリとたいらげました♪

ご馳走さまです。

 

DSC07590

今回お話をお伺いしたオーナーの村上節子さん。ご主人思いの、とっても素敵な方でした。この取材では、お店の事だけでなくマスターの生き方や想いを聞く事もでき、私より長い人生を歩まれている方の御言葉は深くとても勉強になります。

 

オーナーのお話は、キチンと自分の心の棚の中に大切にしまっておきました。また何かあったときは、教えて頂いた大切な言葉を頼りに頑張っていこう。

 

■Information

café紅鹿舎

住所:東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル

営業時間:9:30〜23:45(土曜、日曜、祝日9:00〜)

定休日:無休

アクセス:東京メトロ 日比谷線、千代田線、都営地下鉄 三田線「日比谷駅」徒歩2分 JR「有楽町駅」より徒歩4分

URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13002146/

 

Model :谷奥えま

DSC07474

プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。趣味で年間150以上の喫茶店を訪れ、自分好みの喫茶店を開拓している。Instagram:@ematanioku

 

Photographer:Haruka Yamamoto

Editor&Writer:Ryoichi Komaba

Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

 

TALENT PROFILE

谷奥えま

『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

RECOMMENDED ENTRIES

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #4 猫好きは必見! 新宿三丁目「カフェアルル」

    21.December.2017 | FEATURES / FOOD

    “サービス精神旺盛なオーナーと猫ちゃんに癒される!”

     

    私、谷奥えまが、一度は行ってみたい純喫茶を紹介する連載第4回目。今回は新宿三丁目にあるカフェアルルに行ってきました。
    ここのお店は、猫がいるとの噂を聞いて以来ずっと行ってみたかったんだ〜♪♪

    お店は、都営新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩5分以内で着くので、とても行きやすい場所。新宿末廣亭の辺りをテクテク歩いてると、なんだか猫が居そうな雰囲気のお店が見えてきました。

    DSC05483

    そう! カフェアルルの入り口には、猫や犬の置物がいっぱい!

    なぜだか入る前からわくわくな気持ちでいっぱいでした。

    DSC05392

    早速、お店に入ってみるとチラッと猫ちゃん登場。

    DSC05630

    笑顔が素敵なマスターもお出迎えして頂きました♪♪

    帽子にひょっこり猫のブローチ。マスターの猫愛がすっごく伝わってきました。

    DSC05509

    店内を見渡してみると、猫!猫!猫!猫グッズでいっぱい!!

    猫グッズ以外にも、マスターが趣味で集めているピエロのグッズが所狭しと飾られていました。

    DSC05619

    カフェアルルは初めて訪れたのに、すっごく居心地が良くて穏やかな気持ちになる喫茶店。マスターに喫茶店をはじめたきっかけをお伺いすると、意外なお話を聞くことが出来ました。

    mmw_kissa04_03

    当時、マスターが雀荘で働いていたとき、知り合いの方に喫茶店をやらないかというお誘いがあったんです。趣味で集めていた絵画を飾る場所を探していたこともあり、また、自分の好きな音楽やメニューなど、自由にお店作りをするのは楽しそうだなって思ってはじめたんだとか。

    DSC05616

    お店にはたくさんの絵画も飾られています。中でも、現代芸術作家の近藤智美さんによる、店内をモチーフにした作品『巨匠をよろこばす 股をひやす』は、看板猫のイシマツくんとジロチョウくんが、思い切りだらけている姿が超かわいい!

    mmw_kissa04_02DSC05556

    カフェアルルは楽しいが楽しいを引き寄せ、喜んでくれるお客さんの愛や喜びがいっぱい詰まった素敵な空間。だから、はじめてでもこんなに居心地よく、時間を過ごせるんだなと思いました。

    DSC05546

    マスターにオススメのメニューを聞くと、「あなたがいま一番食べたいものがオススメだよ!」という名言をいただきました。というわけで、わたしの気持ちは今ナポリタンを食べたかったので、ナポリタン(税込720円)を頼みました(笑)。

    DSC05547

    こちらはサービスで出しているという、バナナとジャイアントコーン❤ こういう気遣いがすっごくうれしい!

    DSC05596

    ナポリタンは昭和レトロを感じさせる、家庭的な優しい味でとっても美味しかったです。また、ドリンクやスープ、サラダがサービスで付いていてボリューム満点。

     

    DSC05432

    お腹が満たされた後は、マスターのご厚意で、看板猫のジロチョウくんをお散歩させてもらいました。

    猫を散歩するなんて初めてだったからとても新鮮!!!

    DSC05469

    とてもおとなしい性格なので、お散歩しやすかったです。ちなみにオーナーのことが大好きなジロチョウくん。いつもオーナーが車でお店にやってくると、エンジンの音を聞き分けて出迎えしてくれるんだとか。

    mmw_kissa04_01DSC05657

    喫茶店をはじめて今年で40年になるそうですが、「ずっと楽しかった」と幸せそうにマスターは話してくれました。“みんなが喜んでくれることをやろう”と思ってやっているとみんなが応援してくれる。そういう優しさの連鎖が今日までお店が続けられた原動力なのかなー。

     

    心温まる喫茶店に出会えて良かった。

    またいきたいなぁ〜。そしてまたマスターとお話しがしたいです。

     

    ■Information

    カフェ アルル

    住所:東京都新宿区新宿5-10-8 1F

    営業時間:11:30〜22:00

    定休日:日曜、年末年始

    アクセス:都営新宿線、東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」から398m

    URL:https://tabelog.com/en/tokyo/A1304/A130401/13087540/

     

     

    Model & Writer :谷奥えま

    DSC05571

    プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。趣味で年間150以上の喫茶店を訪れ、自分好みの喫茶店を開拓している。Instagram:@ematanioku

    Photographer:Haruka Yamamoto

    Editor:Ryoichi Komaba

    Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

     

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #3 レトロな店内が魅力的な上野「ギャラン」

    15.November.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    “高度経済成長期のエネルギーを真空パックしたような不思議なお店”

     

    今にはないノスタルジーを求めて、古き良き喫茶店を巡り歩く連載第3回目!

    私、谷奥えまが愛してやまないレトロ喫茶店を今回もご紹介します。今回は、昭和ムードが未だ残る街、上野のギャランにやってきました。

    ギャランのオープンは1977年。当時から現在まで、たくさんの方に愛され続けて、今年で創業40年を誇る大ベテランの喫茶店です。ちなみに店名のギャラン。なんか宇宙っぽいっていうか、ちょっと変わった名前ですよね? お店の方に由来を尋ねてみたところ、車好きのマスターが三菱のギャランという車にちなんでつけたというお話を聞かせてもらいました。まさか車の名前が喫茶店名になるなんて!? でも、響きが良くて覚えやすいから大成功なのかも。

     

     

    さてさて、前口上はこの辺にして早速、店内へ行ってみましょう!

    DSC09347 copy

    ギャランはビルの2階にある喫茶店。ビルの階段を上ってみると、そこはもはや現実とはかけ離れた別世界が広がっていました。入り口がシックなレンガ造りだっただけに、ギラギラとしたもので溢れている店内のギャップに驚かされました!

    DSC09353 copy

    ここにも!

    DSC09262 copy

    あそこにも!!ギラギラがいっぱい

    DSC09274 copy

    まず私が気になったのはスタッフさんの制服! 凄くかわいい……。最近ではなかなか見かけない、赤×黄の組み合わせがお店のレトロムードをさらに引き立ててくれています

    ちなみに男性スタッフは赤×黒!!

    黒ベースで男性らしいピシッとした色だけど、チェックのベストでレトロ感が出て素敵〜。さらに店内には昭和の歌謡曲が流れていたので、ほんとにタイムスリップしたかのような気分になりました。

    DSC09090 copy

    そしてそして! 私が頼んだメニューはこちら!!

    mmw_kissa03_02

    一番の人気メニュー、チョコレートパフェ(税込900円)です。

    中までクリームがどっしり入っていて、甘いもの好きにはたまらない一品です。

    ところで、みなさんパフェのサクランボってどうしていますか? 実は私、パフェは大好きなんですけど、上に乗っかってるサクランボがどーも苦手でいつも端によけちゃうんです。見ためは最高にかわいいんだけどなー。

    mmw_kissa03_01

    もう1品はクリームソーダ(税込750円)。

    喫茶店と言えばクリームソーダ!! というか、喫茶店やファミレス以外で見かけることはあんまりないから、メニューにあったらついつい頼んでしまうニクいやつ。

    mmw_kissa03_03mmw_kissa03_04

    アイスクリームもボリューム満点で、デザート感覚で楽しめる飲み物ですね。宝石のように透き通ったメロンソーダが、だんだんとアイスと溶け合っていく様子を眺めてるだけでも結構楽しいのがクリームソーダの醍醐味!

    DSC09334 copy

    ギャランは知れば知るほど好きになる喫茶店! 今も昔もたくさんのファンに支えられて、将来私がおばあさんになってもお店は今と変わらず大盛況なんだろうなー。

     

     

    ■Information

    ギャラン

    住所:東京都台東区上野6-14-4

    営業時間:8:00〜23:00

    定休日:無休

    アクセス:JR上野駅徒歩2分 東京メトロ銀座線、日比谷線 上野駅5b出口より徒歩1分

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13039759/

     

     

    Model&Writer:谷奥えま

    mmw_kissa03_05

    プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。
    双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。
    また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。
    ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。Instagram:@ematanioku

     

    Photographer:Haruka Yamamoto

    Editor:Ryoichi Komaba

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 懐かしさに心落ち着く。レトロな雰囲気漂う東京都内の喫茶店 8選

    24.October.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    喫茶店とカフェ、お茶やコーヒーを飲むという目的は同じですが、思い浮かべるものは何となく違いますよね。喫茶店はコーヒーへのこだわりはもちろん、食器や内装から昭和の香りがするレトロスタイルな場所。喫茶店は古くからオープンしている所が多く、昔ながらの雰囲気が落ち着く空間を作り出します。そんなおすすめの喫茶店をまとめました。

     

    高円寺「七つ森」

    七つ森

    外観からレトロな雰囲気が漂ってくる喫茶店「七つ森」。お店の中は年季の入ったインテリアがずらり。昭和の時代にタイムスリップしたような雰囲気です。おすすめは「オムごはん」。ケチャップご飯ではなく、和風の味付けで仕上げたオムライス。ご飯には牛肉、ごぼう、えのきなどが入っていて、しぐれ煮のような甘じょっぱい味付けがされています。ゆっくりと時間が流れる「七つ森」はまるでタイムスリップをしたかのよう。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/53074

    ■Information

    珈琲亭 七つ森

    住所:東京都杉並区高円寺南2-20-20

    営業時間:10:030~24:00(ラストオーダー23:30)

    定休日:無休

    アクセス:新高円寺駅徒歩3分 高円寺駅徒歩7分

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13000675/

     

    神保町「さぼうる」

    さぼうる

    レトロな喫茶店の代名詞的存在と言える「さぼうる」。創業1955年、今年で62年を迎える歴史ある喫茶店です。店内は1階、半地下、中二階とあります。照明は少し暗めですが、読書も楽しめます。「さぼうる」の名物は、とってもボリューミーな「ナポリタン」。マッシュルーム・玉ねぎ・ベーコンなど具材もたっぷり、ほどよい酸味のケチャップ味がたまりません。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/43935/3

    ■Information

    さぼうる

    住所:東京都千代田区神田神保町1-11

    営業時間:9:00~23:00

    定休日:日・祝日不定休

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000609/

    アクセス:都営地下鉄 新宿線・三田線「神保町駅」A7出口より徒歩0分

    東京メトロ 半蔵門線「神保町駅」A7出口より、徒歩すぐ

     

    千歳烏山「喫茶 宝石箱」

    宝石箱

    主に1970年から80年代後半の歌謡曲やアイテムを揃えている日本中のキラキラ女子が集まる喫茶店。時代が匂い立つような懐かしい小さな空間です。おすすめは“飲める宝石”、子供時代に誰もが一度は目を輝かせたことがある「クリームソーダ」。クリームソーダの定番カラーといえば緑ですが、『喫茶 宝石箱』では乙女色に染まって登場。国内外からも人気な喫茶店です。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/47791

    ■Information

    喫茶 宝石箱

    住所:東京都世田谷区南烏山4-18-18 小山マンション102

    営業時間:10:00~18:30

    定休日:水曜日

    TEL:03-5969-8577

    URL:http://housekibako.wixsite.com/2009

     

    銀座「喫茶You」

    you

    華々しく舞う歌舞伎役者たちの胃袋を満たし続けて47年。「喫茶You」は銀座・歌舞伎座に寄り添うように存在します。口の肥えた役者たちが愛する喫茶飯を求めて、毎日オープン前から行列が絶えません。ここへ来るお客さんの大半は、日本を代表する「ふわとろオムライス」が目的。まるで飲み物にようになめらかで軽い口当たりのオムライスは、ほかではあまり経験できない味わいです。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/34429

    ■Information

    喫茶You

    住所:東京都中央区銀座4-13-17高野ビル1階

    営業時間:10:00(食事は11:30)~21:00(L.O.20:00)

    定休日:年末年始

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002318/

     

    >>次のページ

  • 【東京さんぽ】東京で富士山に登る! 千駄ヶ谷「鳩森八幡神社」でゆうたろうと着物デート

    07.February.2018 | FEATURES / SPOT

    2018年1回目のデートは、「今年もステキな1年になるようパワースポットに行こう!」ということで、原宿の隣のエリア・千駄ヶ谷にある「鳩森八幡神社」へ行ってきました。今回は初詣ということで着物デートです。

     

    鳩森八幡神社は副都心線「明治神宮前(原宿)駅」のお隣「北参道」駅から徒歩5分の場所にある神社。渋谷や原宿からのアクセスは抜群です。JR千駄ヶ谷駅からも徒歩5分で到着します。

    180126_KS_00019

    江戸後期に発刊された紀行図鑑「江戸名所図会」に記載されているほど、長い歴史を持つ鳩森八幡神社。境内には1993年にできた社殿のほか、向いに将棋会館がある縁から造られた「将棋堂」、甲賀組の武士が崇敬していた甲賀稲荷社、能楽殿があります。

    宮司の平野さん曰く、境内の中で一番歴史が古いものは3本のイチョウの木なんだとか。神社に行ったらぜひ探してみてください。

    180126_KS_00133180126_KS_00032

    神社に到着。一礼して鳥居をくぐり、参拝へ。手と口を洗い、お祈りします。どんな願い事をしているのかな?いつになく真剣な表情です。

    180126_KS_00041

    参拝をした後は、パワースポットとして注目を集める冨士塚を登ります。冨士塚とは、富士山の形を真似て造られた人口の山や塚。なかなか簡単に富士山を登ることができなかった江戸時代、庶民は塚を富士山に見立て、参拝していました。

    180126_KS_00035

    鳩森八幡神社の冨士塚は1789年の築造と言われており、都内で現存する中で最古の冨士塚として東京都の有形民俗文化財にも指定されています。

    180126_KS_00078

    富士山にはまだ登ったことがないというゆうたろうくん。今回が初富士山となります!

    180126_KS_00091

    1合目・2合目・・・と富士山が再現されている冨士塚の道程は意外と険しく、次の登山はスニーカーで行こう、と誓った私たち。滑らないよう気を付けながら登山を続けます。

    IMG_0514

    5合目にある小御嶽石尊大権現には寛政元年の文字が。鳩森八幡神社、冨士塚の歴史の長さを感じずにはいられません!

    IMG_0510

    頂上からの眺めは最高!木々に囲まれる境内を見ていると、心がゆったりと穏やかな気持になります。

     

    「東京で富士山に登れるなんて夢みたいだね。」

    180126_KS_00114

    下山は別のルートで。こちらのルートもやはり道は険しい・・・!

    180126_KS_00141

    無事下山した後は、冨士登拝記念の御朱印をいただきました。こちらの初穂料は300円。御朱印は参拝・登頂してからいただくようにしましょう!

    180126_KS_00154

    最後は鳩森八幡神社ならでは「鳩みくじ」を引きました。おみくじは「小吉」。いろいろなアドバイスが書かれていました。おみくじを真剣に読んだ後は、神様とのご縁を結ぶべく、鳩みくじを結んでデート終了。

     

    180126_KS_00002

    初の着物デートはいかがでしたか?ゆうたろうくんと同じように着物で原宿を散歩したい方にはレンタル着物がオススメ。今回は原宿のもしもしきものサロンで着付けをしてもらいました。みなさんもお友達や彼氏との着物デートを楽しんでみてくださいね。

     

    ■Information

    鳩森八幡神社

    住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-1-24

    TEL:03-3401-1284

    URL:http://www.hatonomori-shrine.or.jp/

     

    Model:ゆうたろう

    180126_KS_00017

    1998年6月3日生まれ。広島県出身。新世代のファッションアイコンとして注目されるモデル兼カリスマ店員。”謎の美少年”としてバラエティ番組への出演で注目を集め「行列のできる法律相談所」でデビューを果たして以降、様々なテレビ番組へ出演。今年3月舞台に初挑戦し、今後多方面での活躍に注目が集まる。

    Photograph:Kayo Sekiguchi

    Writer:Sayuri Mizuno(ASOBISYSTEM)

     

    TALENT PROFILE

    ゆうたろう

    透明感ある中性的で綺麗な顔立ちと独自のファッションスタイルや思考がテレビを中心に話題となり、10〜20代の男女を中心に絶大な支持を集めるモデル。 映画「3D彼女 リアルガール」、「おじゃる丸」実写ドラマ、舞台「笑う吸血鬼」「ひらがな男子」等にも出演するなど、その独特な存在感で俳優としても活動の幅を広げる。

    公式LINE LIVE
    https://live.line.me/channels/488

  • 【東京さんぽ】しばさき東京探訪 五感を使って音楽とコーヒーを味わう 元浅草「Vegetable Corporation」

    26.January.2018 | FEATURES / SPOT

    雑誌『mer』などで人気のモデル、しばさきのMYブームをピックアップする企画がスタート!

    今回は韓国留学以来、コーヒーのおいしさに目覚めたしばさきが、音楽付きコーヒー豆・ビールの専門店、Vegetable Corporationにお邪魔しました。

     

    180110_KS_00049

    お店は、東京メトロ銀座線「稲荷町駅」、都営地下鉄大江戸線「新御徒町駅」から徒歩5分、東京メトロ銀座線「田原町駅」、都営地下鉄大江戸線「蔵前駅」、JR山手線「上野駅」から徒歩10分と各線からのアクセスもバツグンです。

     

    180110_KS_00173

    音楽レーベルVegetable Recordを主催する、三上僚太さんと林翔太郎さんが手がけるこちらのお店。既存のフォーマットにとらわれず、音楽をより多くの人に楽しんでもらいたいとの想いからスタートしました。ダウンロードコード付きのコーヒー豆やクラフトビールを販売している、最新テクノロジーとアナログな感性が融合したお店です。

     

    180110_KS_00028

    コーヒー豆はアルバムのダウンロードコードを組み合わせて買うことができ、自分だけのオリジナルを作ることができます。パッケージのラベルはアルバムのアートワークを採用し、五感全てを使った楽しみ方を提案しています。もちろん、コーヒー豆だけの購入も可能です。

     

    180110_KS_00007

    お店で取り扱うのは、福井県にあるロースター、COZY COFFEEの厳選されたコーヒー豆。淹れたてから冷めるまでの味の変化が楽しめる、深煎りのコーヒー豆が6種類ラインナップされています。どれも試飲が可能なので、音楽に耳を傾けながらじっくりと好みの味を選ぶことができるのがうれしい。

     

    180110_KS_00001

    早速、しばさきも試飲をすることに。あっさりとした味わいのコーヒーが好みの彼女に合わせ、ドミニカ・プリンセスをおすすめしてもらいました。

     

    180110_KS_00005

     

    180110_KS_00022

    「口いっぱいに広がる、ラム酒のような香りがすっごくいい! 後味もスッキリしていて紅茶に近い感覚で飲める。コーヒーが苦手な人でもこれなら大丈夫かも」。としばさきも太鼓判の味!

     

    180110_KS_00094

    今度は、温度による味の変化を感じるため、淹れたてのコーヒーも飲んでみました。コーヒー豆の販売だけでなく、ドリップコーヒー(税込500円〜)もオーダーできます。ドリンクはテイクアウトもできるので、コーヒー片手に近隣をお散歩するのもオススメです。

     

    180110_KS_00104

    こちらはお店の人気メニュー、くるみとハチミツのホットサンド(税込600円)。小腹が減ったときに食べたい、デザート感覚のホットサンドです。

     

    180110_KS_00120

    180110_KS_00117

    たっぷり入ったはちみつがジューシーで、アップルパイのような食感。しばさきも一口食べて思わず「うまっ!」と声を出してしまうほど。ちなみにこちらのメニューは、コーヒーだけでなくビールとの相性もバッチリです。

     

    180110_KS_00134

    そして、お店のもう一つの看板メニューはクラフトビール。奥多摩にあるブリュワー、VERTEREのクラフトビールが飲める23区内唯一のお店です。

     

    通常のビールとは異なり、フルーティな味わいのデザートビールが特に人気とのこと。というわけで、まだ昼間ですがちょっと一杯いただいちゃいました。

     

    ブランチ・クリーム(税込700円〜)は、バニラビーンズやオレンジのフレーバーが感じられる、苦みよりも甘酸っぱさを楽しめる一杯。「ビールとは思えないほどフルーツ感があってすっごく飲みやすい! これならビールが苦手な人でもゴクゴクいける!」と大感激のしばさき。

    ※現在ブランチ・クリームは完売したため、取り扱いを停止しています。最新情報は店舗インスタグラムをご確認ください。(https://www.instagram.com/vegetablecorporation/)

     

    カセット真顔差し替え

    音楽付きコーヒー豆やクラフトビールだけでなく、CDやカセットテープでもレーベルの楽曲を販売しています。

    アナログ世代からデジタルネイティブの世代まで、音楽好きにはたまらないVegetable Corporationで至福の時間を味わってみてはいかが?

     

    ■Information

    Vegetable Corporation

    住所:東京都台東区元浅草1-14-7 松島ビル1F

    営業時間:11:00〜23:00 (土曜、日曜、祝日10:00〜)

    定休日:不定休

    アクセス:東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩5分、都営地下鉄大江戸線「新御徒町駅」徒歩5分、東京メトロ銀座線「田原町駅」10分、都営地下鉄大江戸線「蔵前駅」徒歩10分、JR山手線「上野駅」徒歩10分

    URL:http://www.vegetablerecord.com

     

    Model: Saki Shibata @shibasaaki

    モデル下

    “しばさき”の愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身のモデル・タレント。ファッションモデルとして雑誌「mer」の表紙を飾り、地方局やネットTVではメインMCをこなすマルチプレイヤー。トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として、多くの女性から支持を集める。

     

    Writer:Ryoichi Komaba

    Photographer :Kayo Sekiguchi

    TALENT PROFILE

    柴田紗希

    ”しばさき” 愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身 モデル・タレント。 ファッションモデルとして学研プラス「mer」 表紙を飾りながら、地方局、ネットTVでメインMCをこなし、 地方イベントも数多く出演する新しいメディア型リアルマルチプレイヤー。 トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として全国に向け活動中。

  • ショッピングの合間に立ち寄りたい!銀座のおすすめランチ&スイーツ5選

    28.October.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    東急プラザ・GINZA SIXなど新しい商業施設が増え、前にも増して活気に溢れている街、銀座。老舗店舗と新しい店舗が入り混じるこの街は、若者から年配まで、広い世代の人たちがそれぞれの休日を楽しむことができる、とっておきの場所。今回は銀座でおすすめのグルメを紹介します。

     

    ふわふわ卵のオムライスがオススメ「喫茶 You」

    29905-170207_ks_00009

    銀座・歌舞伎座の近くに位置する喫茶You。歌舞伎役者にも愛される名店で人気のメニューは “ふわとろオムライス”。

    29892-170207_ks_00071

    クリームをたっぷり含んだ濃厚なオムレツと、さっぱりと仕上げられたご飯のバランスが良く、なめらかで軽い口当たりです。食後のドリンクは日本らしく「昆布茶」がオススメ。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/34429

     

    ■Information

    喫茶 You

    住所:住所:東京都中央区銀座4-13-17

    営業時間:10:00(食事は11:30)~21:00(L.O.20:00)

    定休日:年末年始

    TEL:03-6226-0482

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002318/

     

     

    絶品メンチカツバーガー!「銀座さとう」

    0Q0A5224

    丸メンチカツバーガーが有名な「銀座さとう」。吉祥寺で行列ができる「元祖丸メンチカツ」を特製だれに漬け、ふわふわのバンズでバーガーにして販売しています。

    0Q0A5232

    名物・丸メンチカツバーガー(1個380円)は1日50個の限定販売。ソースは甘口と辛口が選べます。たっぷりとあふれる肉汁やソースを柔らかいバンズが受け止め、余すところなくメンチの旨味を感じることができます。

    詳細はこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/37851

     

    ■Information

    銀座さとう

    住所:東京都中央区銀座1−14−1

    営業時間:11:00〜売り切れ御免

    休業日:日曜・祝日

    URL:http://shop-satou.com/shop/ginza/index.html

     

     

    お腹に優しいお茶漬けを食べるならここ「こめらく」

    IMG_5706

    お茶漬けは日本人のソウルフード。ご飯に温かい出汁やお茶をかけて食べる日本食で、のりや漬物などの薬味と一緒に食べます。「こめらく」のメニューはスープとおにぎりのセットか、丼とお茶漬けが楽しめるセット。スープとおにぎりはテイクアウトもできます。

    IMG_5715

    お茶漬けは、一口食べるとおだしの甘み、温かさが体に沁み、寒さで冷えた体をじわじわと温めてくれます。銀座で和食を堪能したい時は「こめらく」へ足を運んでみてください。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/26403

     

    ■Information

    こめらく

    住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2F

    営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)

    TEL:03-6264-5222

    URL:http://www.tub.co.jp/

     

    >>次のページ

RELATED ENTRIES

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #14 歴史を守り、進化する 谷中「カヤバ珈琲」

    17.September.2020 | FEATURES / FOOD

    今回訪れたのはカヤバ珈琲。
    古くからの下町の風情を残した街「谷中」を代表する古民家カフェです。

    地下鉄千代田線 根津駅、JR山手線 日暮里駅からどちらも歩いて約10分。
    カヤバ珈琲が見えてきました!


    プライベートでも訪れたことのある、何度来てもわくわくする場所です。

    昭和13年に創業したカヤバ珈琲店ですが、平成18年に一旦は閉店してしまいました。しかし店の再開を望む方が多く、平成20年に新たに「カヤバ珈琲」として再度開店したそうです。
    幅広い世代から愛される人気店です。

     

    早速中へ。
    一階はカウンターとテーブル席、二階は座敷になっています。
    喫茶店のはずなのに、まるでおばあちゃんの家にいるような気持ちになって落ち着きます。
    広い窓からは日差しが入ってきてポカポカ〜眠くなっちゃう。

    そして、大人気のたまごサンド!
    今年5月にメニューが新しくなり、それに合わせてたまごサンドもリニューアルされました。
    ご近所にある上野桜木あたりのパン屋さん「VANER」のサワードゥが使われています。
    爽やかな酸味とモチっとした食感が特徴のパンで、ふわっふわのたまごと最高な組み合わせでした!

    モーニングメニュー たまごサンド 1,000円

    レモンスカッシュは後味にほんのりシナモン風味。
    どのメニューにもカヤバ珈琲ならではのこだわりがあり、気づけば虜になっていました。

    レモンスカッシュ 600円

    そして今年初のかき氷!
    王道のいちご味にしました。
    ふわふわの氷に、あふれんばかりにかけられたシロップはとってもジューシー。とろっとした食感のあと、甘酸っぱい果汁が口の中に広がって幸せ気分♡
    好みで練乳をかけるとさらにあま〜くなり、とっても美味しかったです。

    かき氷 いちご 800円

    昔から変わらずに愛され続けているカヤバ珈琲。
    初めて来る方でもきっと懐かしさを感じられる場所になるんじゃないかと思います。
    うまくいかなかった日や落ち込んだときでも、自分が心地よくなる場所があると、きっとまた頑張れるはず。
    カヤバ珈琲はみなさんの心にそっと寄り添ってくれる素敵な場所です。
    また行きたいなぁ。

     

    Writer/Model:Ema Tanioku
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Design:Yuko Takayama(ASOBISYSTEM)

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • Fragment Hiroshi Fujiwaraプロデュース。スタバの公園店舗が渋谷ミヤシタパークにオープン

    30.July.2020 | FOOD

    スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、2020年8月4日(火)、渋谷の新たなランドマーク「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」内の渋谷区立宮下公園に、Fragment Hiroshi Fujiwaraプロデュースによる「スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店」をオープン。同店舗は、スターバックスの5店舗目として誕生する公園店舗となる。

    「MIYASHITA PARK」は、渋谷区立宮下公園・商業施設・ホテルが一体となった新しい形のミクストユース型施設。その屋上に再整備された「宮下公園」には、以前より親しまれてきたスケート場やボルダリングウォールに加え、多目的運動施設を新設する他、イベントも行える芝生ひろばが広がる。そんな新たに生まれ変わった宮下公園内に唯一出店するのが「スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店」。同店舗は、Fragmet Hiroshi Fujiwaraプロデュースの店舗で、藤原ヒロシ氏ならではのアイディアとバランスによって、全く新しいスタイルのスターバックスが誕生した。

     

    広大な空き地の真ん中に、ポンと箱を置いたような店舗の佇まいと、店舗の正面と側面の2面のガラス戸がフルオープンするデザインが特徴。グリーンの植栽が店内へと繋がるように、床面の一部もグリーンにデザインされていたり、施設に使用されているメッシュ(金網)と同じものを使用した構造がそのまま見える天井のつくりであったりと、店舗コンセプトを色濃く反映。

     

    このイメージを用いた理由は、この店舗が広い敷地を有する公園内において唯一の出店店舗であるということから、海外の延々と続く道の途中にポツンと存在するガソリンスタンドに結び付いたことと、公園とガソリンスタンドとスターバックスという組み合わせの“違和感”が面白さにつながる、という考えから。その“違和感”は、店舗奥のグッズやコーヒー豆が並ぶシェルフにも施されている。店舗の中央に置かれたガラステーブルとの相性もよく、店内空間の遊びと公園の解放感という違和感のバランスが、ここで過ごす時間をより楽しく豊かに演出してくれる。

    MIYASHITA PARK店で通年販売するタンブラーなどのグッズも、Fragment Hiroshi Fujiwaraプロデュース。スターバックスの人気定番商品からセレクトされた5種類のボトルやタンブラーに同店舗のIDとなる「MYST」の文字、そしてFragmentのロゴをあしらって同店舗オリジナルデザインの商品として登場。白を基調とした店舗デザインと合わせたシンプルなデザインとなっている。また、スターバックスでは初となるTシャツ(2色4サイズ展開)も定番商品として、通年販売。年間を通して販売される商品なので、ここを訪れた記念として、また贈り物やお土産としても喜ばれる商品をラインアップ。

     

    都会の公園に誕生した店舗。そのコンセプトからイメージされるように、様々な場所から訪れる人々がすっと立ち寄り、喉の渇きを癒し、エネルギーをチャージして次の目的地へと走り出す、世界中から多くの人が訪れる店舗になるだろう。

  • 【東京さんぽ】 会いに行きたい喫茶店 #13 昭和時代へタイムスリップ!柴又「昭和レトロ喫茶 セピア」

    22.July.2020 | FEATURES / FOOD / SPOT

    今回訪れたのは、ずっと行きたかった「昭和レトロ喫茶 セピア」。

    映画「男はつらいよ」でお馴染みの京成柴又駅から徒歩2分。
    柴又帝釈天近くにあるセピアまでの道のりは、歩くのも楽しい。
    東京はどこも常に最先端なイメージがあるけれど、柴又駅周辺は建物一つ一つに歴史ある温かみを感じました。
    東京に来て7年にもなるのに、まだまだ知らない街がたくさんあるんだなぁ・・・と新鮮な気持ちに。
    なんていろいろ考えてるうちにかわいい看板が見えてきました!

    入った瞬間、口をぽかんと開けたまま周りをキョロキョロ・・・
    こんなにキラキラした喫茶店初めて!
    見たことのないキャラクターや漫画、雑貨がずらり。

    「キラキラ」という言葉を聞くと原宿系を一番に思い浮かベる方も多いかと思いますが、セピアの「キラキラ」は昭和40年代から50年代の懐かしい空間。まるで宝箱を見ているみたいに、一つ一つが繊細です。

    セピアを営まれているのは長谷沢貴世子さん。
    陸奥A子さんの漫画『ミルキー・セピア物語』が店名の由来だそうです。
    憧れていた漫画の世界を再現したかった、とおっしゃる長谷沢さんの夢がたくさん詰まったお店は、大人も子供も来る人みんなを楽しませてくれます。

    メニューも『ミルキー・セピア物語』のような昔の漫画に出てくる食べ物を参考にしているんだとか。硬めのプリンにカラメルソースとクリームを絡めて食べるのが最高でした。

    自家製昭和のプリン クリームソーダセット 1,200円

    そして、喫茶店と言えばクリームソーダ。
    セピアのクリームソーダはメロン、ブルーハワイ、いちご、レモン、ピーチ、グレープ、オレンジのなんと7色も!
    何味にしようかとっても迷いましたが、今回はピンクのいちご味にしました。
    甘くてとっても美味しかったです。

    クリームソーダ いちご 750円

    そしてホットケーキをパクリ。

    生地がふわふわで美味しい!何枚でも食べられちゃいそう。
    2枚目は蜂蜜をたっぷりつけて食べました。

    ホットケーキ 600円

    お店の奥には、「キャンディ・キャンディ博物館」もあります。
    元々はセピアのお客さんだったというキャンディ・H・ミルキィさんの個人コレクションがずらりと並び、写真が撮れるフォトスポットも。

     

    食事をしたあとに展示を見て楽しめるなんてとっても嬉しいですね。
    コレクションは自分の目でぜひ確かめてみてください!(入館料 300円)

    二階には昔なつかしいお茶の間が!
    まるでおばあちゃんのおうちに帰ってきたような気持ちになってほっこりしました。

    人は過去には戻れないけれど、大切な物をずっと守り抜く事で、思い出の中にはいつでも訪れることができる。
    大切に愛され続けているセピアは、みんなの宝箱です。

     

    また行きたいなぁ。

     

    Writer/Model:Ema Tanioku
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Design:Yuko Takayama(ASOBISYSTEM)

  • 七夕と天の川を楽しむ! 有楽町「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」に新メニュー登場

    06.July.2020 | FOOD / SPOT

    有楽町にある「コニカミノルタプラネタリア TOKYO(以下:プラネタリア  TOKYO)」では2020年7月1日(水)より、併設カフェ「Cafe Planetaria(カフェプラネタリア)」のグランドメニューを一新する。

     

    星空を味わうカフェ

    “銀河を旅する途中に出会うカフェ“をコンセプトとした「Cafe  Planetaria」は、星雲のように輝くオリジナルカクテルや、惑星のかけらのようなフィンガーフードが並ぶ、宇宙にたったひとつのカフェ。

    星空を楽しんだ日が、忘れられない日になる…そんな願いを込めて、7月1日(水)よりメニューを一新し、より様々な種類の“星空”を味わえるカフェへと生まれ変わった。

     

    「Cafe Planetaria」の楽しみ方

    「Cafe Planetaria」のメニューは、館内「DOME1」で上映中に食べられるので、カクテルやフードを片手に星空を楽しむことができる。また、プラタリウムを鑑賞しない人でも利用可能。ここではないどこかに行きたい時に、ふらりと “銀河”に立ち寄ってみては?

    ネビュラソフトクリーム 550円(税込)

    星雲をイメージした紫のソフトクリーム。

    パフェムーン 770円(税込)

    満月と甘い惑星をのせた大人のためのパフェ。

    マーキュリー(カクテル) 880円(税込)

    大人気の惑星カクテルシリーズより。

     

    “東京の天の川“上映中

    プラネタリア TOKYOでは、プラネタリウム作品『東京の天の川を忘れない』の上映を再開した。本作は宮沢賢治、中原中也、竹久夢二といった文化人が残した作品を通し、かつて東京都心でも天の川を見ることができた時代をノスタルジックに表現するプラネタリウム作品となっている。街の明かりが消えたとき、ドームにはかつての天の川が燦然と輝く。多くの文豪やアーティストたちが見上げ、描いた東京の星空を彩る。

     

    本物の流れ星に願いを届ける

    プラネタリア TOKYOで大人気の無料コンテンツ「流れ星のランタン -流れ星に願いを届けよう- by Meteor Broadcaster」。リアルタイム流星観測システムが日本上空で流れ星を検知した瞬間に、全長12mの巨大スクリーンにみんなの”願い”がランタンと一緒に打ち上げられる。旧暦の七夕は8月25日。一年で一度、星に願いをこめるこの季節に、都会の真ん中で星空を感じてみては?

     

    おうち時間がきらめく“天の川”もオンラインショップで販売中

    プラネタリア TOKYO併設のGallery Planetariaは “銀河の中のどこかにある秘密のお店”をテーマとしたコンセプトショップ。最新の研究結果で、天の川銀河の中心にはラズベリーの成分が存在すると言われていることから、ラズベリーで“天の川テイスト”を加えた「東京スターライトレモネード【ラズベリー】」や、天の川に浮かぶ気分が楽しめる入浴剤などを販売中。宇宙でここだけのオリジナルアイテムが購入できるオンラインショップより、“銀河のどこか”から“天の川”を自宅へ届ける。

     

    Gallery Planetaria (ギャラリープラネタリア)公式オンラインショップ
    https://planetaria.theshop.jp/

     

    『細谷佳正の星空案内《夏》おうちバージョン』動画公開中

    プラネタリア TOKYOで上映していた「細谷佳正の星空案内《夏》」の ”おうちバージョン“をYouTubeで期間限定無料公開中!スマートフォン自体を動かして鑑賞する360度VR動画になっており、自宅でもプラネタリウムの気分を味わうことができる。天の川や夏の星座、有名な「七夕物語」を細谷佳正さんが優しく教えてくれる本作。まるで一緒に星空を散策している気分を味わうことができる。

     

    コニカミノルタプラネタリウム Official

    https://www.youtube.com/channel/UC82WSt7u1a0pd2jEHfSj8NQ/featured

  • 自然派ライフスタイルブランド「N organic」、初の直営店を有楽町マルイにオープン

    06.June.2020 | FASHION

    自然派ライフスタイルブランド「N organic(エヌ オーガニック)」は、ブランド初となる直営店を2020年6月11日(木)有楽町マルイ1階にオープンする。

    「N organic」は、「暮らしを豊かに」というコンセプトのもと生まれた自然派ライフスタイルブランド。2017年8月のブランド誕生以来、公式通販サイトでのWeb販売を中心に行っていたが、お客様の暮らしに寄り添えるようなOne to Oneのコミュニケーションを叶えるため、直営店をオープンした。有楽町マルイ店では、暮らしを豊かにするTipsを提供していく。

     

    直営店では、ソニーの肌解析Beauty Explorer TMサービスを用いて肌状態を測定し、専用カルテを作成。専用カルテは、公式サイトよりマイページにログインすると自宅でも閲覧することができ、店舗だけでなくオンラインでのサポートを通じ、長期的に顧客の肌に向き合う。

     

    さらに「N organic」 では、暮らしを豊かにする一つとして、エコに向き合うきっかけを日常に取り入れてもらいたいという発想のもと、他ブランドを含む使用済みの化粧品容器を店舗内で回収するキャンペーンを実施する。今回オープンする有楽町マルイ店では、N organicローション・セラム の空き瓶を砕いて製造した大理石(テラゾー)を店内 の床やシンク等へリサイクル利用している。

     

    日々の暮らしの中に紐づくような自然派スキンケアで、自分のお肌と向き合おう。

  • 窪田正孝の“癒やしの歌声”に注目!「マウントレーニア」新CM公開

    16.May.2020 | FOOD / MUSIC

    森永乳業は、チルドカップコーヒー飲料「マウントレーニア」の新CM『ほどいて、すすめ。』篇を5月14日(木0より全国にて放映を開始する。

    今回の新CMでは、演技派で知られ、活躍中の俳優・窪田正孝をイメージキャラクターに起用しており、チームリーダーとして働く会社員役として登場。朝から続く打ち合わせやデスク作業、後輩への指導など、めまぐるしい1日を過ごすなか、「マウントレーニア」とともに”心をちょっとやわらげる”ひと時を過ごす様子を描いている。仕事の合間に「マウントレーニア」を飲むことで心にゆとりが生まれ、活き活きとした時間のはじまりを表現する、窪田正孝の“心ほどける表情”に注目してみてほしい。

    また、新CM挿入歌「風をあつめて」は窪田正孝が歌い手となり、新CMの伸びやかな世界観をより印象的にしている。「頑張っているときのほどける瞬間を表現できるように、やわらかく、聴く人がほっとできればいいな、と意識しました」と語る、“優しい歌声”は必聴だ。

    CM楽曲への参加が初挑戦となる窪田正孝が、心を込めて歌う様子を収めたレコーディング動画も本日より公開。「マウントレーニア」を片手に、心ほどける時間を過ごしてみては?

     

    窪田正孝コメント

    今回の新CMでは、仕事だったり、頑張っているときにふとほどける瞬間を描いているので、この世界観を崩さないように、力まないでリラックスしながら、少しでも見る人がほっとできるよう、意識して撮影に挑みました。
ぜひ「マウントレーニア」を手にとっていただき、仕事中でもほどける時間をつくって、一緒に頑張っていけたら、と思います。忙しい毎日のなかでも、たまにつくるほっとする時間を大切に。
心を込めて歌った「風をあつめて」も、ぜひ聴いてみてください!

  • 「マウントレーニア カフェラッテ ほな、抹茶」期間限定で発売

    09.April.2020 | FOOD

    森永乳業は、マウントレーニアから、「マウントレーニア カフェラッテ ほな、抹茶」を2020年4月21日(火)より全国にて期間限定で新発売する。

     

    1993年2月に発売した「マウントレーニア」は“チルドカップコーヒー”という新たなカテゴリーを創造したパイオニアブランド。気分やシーンによって飲み分けられるさまざまなラインアップが揃っており、カフェショップのような本格的な味わいを楽しむことができる。
    テレワークなど自宅で過ごす時間が増える中、「マウントレーニア」はその本格的な味わいをいつでもどこでも手軽に楽しむことができ、多くの人にリフレッシュ&リラックスのひとときを届けていく。


    2021年に向けて日本に注目が集まるため、日本人も国内カルチャーへの意識が高まることにより、日本の文化や日本らしさを楽しめる商品の市場拡大が期待されている。
    マウントレーニアでは、”ニッポン COLOR VIBES”をテーマに、日本の文化・伝統色をまとった日本らしいコーヒーカルチャーの楽しみ方を提案。第一弾の「らら・さくら」に続き、第二弾は新緑の時期に合わせて「ほな、抹茶」を発売する。

     「マウントレーニア カフェラッテ ほな、抹茶」は、本格エスプレッソにコクのあるミルクをブレンドしたカフェラテに茶師厳選の熟成宇治抹茶を加えた、ほろ苦く香ばしい味わいのフレーバーコーヒー。



     “ほな、コーヒーブレイクでもしましょうか”という掛け声とともに、「マウントレーニア カフェラッテ ほな、抹茶」を飲んで、“はんなり”としたひとときを楽しもう。

  • 愛媛県松山市のアートな喫茶店「道後白鷺珈琲」から春を彩る桜メニュー登場

    21.March.2020 | FOOD

    日本最古の温泉地と知られる道後に、道後温泉で傷を癒したという逸話で知られる白鷺が描かれたカフェ「道後白鷺珈琲」。道後温泉を造築した際の廃材が使用されていた古木家具をリノベーションし、壁面にあしらうなど、アートな空間が地元の人や観光客から話題となっている。

     

    そんな「道後白鷺珈琲」から、桜・愛媛県産いちご・新宮産抹茶をテーマにした期間限定メニューが始まる。

    天然酵母の厚切りトースト

    ぱんや雲珠さんの厚切りトーストに限定メニュー登場。さくらあんとマスカルポーネチーズのクリームが乗ったトーストは、モーニングでも楽しむことができる。

    上:クリームソーダ 右:さくらティーラテ 左:さくらといちご、ミントのサワー

    ドリンクは3種登場。いちごは愛媛県産の旬なものを使用している。

    スイーツババロア

    白鷺珈琲の定番スイーツババロア。愛媛県新宮産の抹茶を使用したババロアに、さくらクリームをコーティングした。

    春のマドンナパフェ

    限定パフェには12種類の素材を使用。桜の風味を楽しむ様々な食感の素材に加え、愛媛県産のいちご・栗の渋皮煮・抹茶を使用し、愛媛県の素材を中心に春の訪れを表現している。

    テイクアウトドリンク

    ミニパフェ

    ミニパフェやドリンクメニューは、テイクアウトも可能。近隣のお花見スポット道後公園で桜を愛でながら、お散歩のお供にもピッタリ!

     

    坊っちゃん列車や道後の駅舎を眺め、五感で道後を感じながら、「道具白鷺珈琲」で春を感じるひとときを過ごしてみては?

  • コーヒースタンド「THE LOCAL COFFEE STAND FUKUOKA」が福岡・博多にオープン

    14.March.2020 | FOOD

    国内最大級のコーヒー専門オンラインメディア「Good Coffee(グッド コーヒー)」が運営するコーヒースタンド「THE LOCAL COFFEE STAND FUKUOKA(ザ ローカル コーヒー スタンド)」が福岡・博多にオープンする。

     

    Coffee Shop とCoffee Lover をつなげてきた日本最大級のコーヒー専門WEBメディア「Good Coffee」が運営する新しいカタチのコーヒースタンド「THE LOCAL COFFEE STAND」が東京・渋谷に続く国内2号店として「THE LOCAL COFFEE STAND FUKUOKA」をオープンした。

    「Good Coffee」は国内外のおいしいコーヒースタンドやコーヒーにまつわるニュース情報を紹介する専門サイト。共催・運営する「TOKYO COFFEE FESTIVAL」では、毎回全国の注目ロースターが集まり、コーヒーにまつわるさまざまな提案やライブパフォーマンスなどがおこなわれ、多くのコーヒーラバーを引きつけている。

    カフェ「THE LOCAL」ではコーヒー豆の自家焙煎はおこなわず、Good Coffee に掲載されているショップの中からヘッドバリスタの大槻 佑二が毎月1ロースターをセレクト。福岡にいながら国内外の人気ロースターが焙煎する高品質なコーヒーを月替りで楽しむことができる県内では数少ないスタイルのコーヒーショップとなる。

     

    オープン月となる3月のコーヒー豆はドリップコーヒーを東京・神保町「GLITCH COFFEE&ROASTERS (グリッチ コーヒー&ロースターズ)」から、エスプレッソを山口・下関「CRAFTSMAN COFFEE ROASTERS (クラフツマン コーヒー ロースターズ)」から用意。また、毎月ピックアップする人気ロースターから焙煎士やバリスタをゲストに招くイベントも開催する予定となっている。

     

    「THE LOCAL COFFEE STAND FUKUOKA」に通えば自分好みのコーヒーに出会うことができるかも?

  • スターバックス®︎ロースタリー東京で人気のラテ「バタースコッチ ラテ」が全国のスタバに登場

    14.March.2020 | FOOD

    スターバックス コーヒー ジャパン株式会社は2020年3月13日(金)より”New Latte Love Coffe”をコンセプトに、プロモーションをスタートする。「コーヒーのワンダーランド」として誕生した、スターバックスリザーブ®︎ロータリー東京のオープン1周年を記念して、ロースタリー東京で人気のラテである「バタースコッチ ラテ」と、その味わいをフラペチーノ®にアレンジした「バタースコッチ コーヒー ジェリー フラペチーノ®︎」を全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で販売する。

    左:バタースコッチ コーヒー ジェリー フラペチーノ®︎  Tall \590(税別)

    右:バタースコッチ ラテ Short ¥420 /Tall ¥460 /Grande ¥500 /Venti®¥540(すべて税別) 

    新作ビバレッジの最大の美味しさの特徴は、バタースコッチソース。バターのまろやかなコクとカラメルの甘みに焦がしたようなほろ苦さが香るソースになっている。「バタースコッチラテ」はバタースコッチソースに抽出したてのエスプレッソ、バリスタが1杯ずつ丁寧にスチームしたミルクを注ぎ完成する。「バタースコッチ コーヒー ジェリー フラペチーノ®︎」は、ミルクとの相性が良い「エスプレッソ ロースト」を使用したスターバックスオリジナルのコーヒージェリーを用意。バタースコッチソースとの相性は抜群で、デザート感覚でコーヒー体験を楽しむことができるフラペチーノ®︎になっている。

     

    また、新たなラテの登場に合わせて、ミルクとエスプレッソを組み合わせたビバレッジを、好みや気分に合わせてお気に入りの一杯をもっと楽しめるよう、ミルクの選択肢を広げる。昨今、健康ブームを背景に世界的な人気が高まっているさまざまな植物性ミルクの中でも、アメリカのスターバックスで導入した際、大きな話題となった「オーツミルク」を期間限定で、「アーモンドミルク」は新定番として登場、これまでの定番である「ソイミルク」と合わせて3種類の植物系ミルクから選べるようになる。

    オーツミルク ラテ Short 390円/Tall 430円/Grande 470円/Venti®︎ 510円

    *すべてのミルクを「オーツミルク」に変更(+50円)

    アーモンドミルクラテ Short 390円/Tall 430円/Grande 470円/Venti®︎ 510円

    *すべての「アーモンドミルク」に変更(+50円)

    『オーツミルク ラテ』は、オーツ麦から生まれたオーツミルクをエスプレッソと合わせたビバレッジ。穀物由来の優しい甘みとコーヒーとの相性の良さを味わえる。『アーモンドミルク ラテ』は、エスプレッソにスターバックスオリジナルの「アーモンドミルク」をたっぷりと注いだ、エスプレッソのロースト感とアーモンドミルクの香ばしさのハーモニーが抜群な一杯。

     

    最高品質のコーヒーで抽出したエスプレッソと、「スターバックスミルク」、「低脂肪タイプ」、「無脂肪乳」、「ソイミルク」、「オーツミルク」、「アーモンドミルク」、6種類のミルクから自分ならでは一杯を探す楽しさを堪能しよう。

  • オールプレス エスプレッソから春を感じる”コシラエル” の限定パッケージ「SAKURA」登場

    12.March.2020 | FOOD

    オールプレス・エスプレッソ・ジャパン株式会社は、春限定シングルオリジン「SAKURA」の販売を2020年3月9日(月) よりオンラインストア、東京カフェ&ロースタリーで開始した。

    パッケージの桜の花びらは、清澄白河に本店を構えるコシラエルの日傘作家ひがしちかさんによるデザイン。コシラエルは以前MOSHI MOSHI NIPPONでも取材させていただいたショップ。 1本づつ手描きの日傘から、オリジナルプリントの雨傘やスカーフをはじめ、小物なども販売している。ブランド名の由来は、手仕事への敬意を込めたニュアンスをもつ日本語「拵える」。東京は清澄白河に本店、神戸にも店舗を構える。

    SAKURA 250g 2,200円(税込)

    春限定シングルオリジン「SAKURA」は、桜のように限られた時間にだけ楽しめる特別なコーヒー。蜂蜜のように甘く仕上がったハニープロセスのホンジュラスの豆を、春の風味を感じられるよう焙煎した。グリーンアップルやチェリーの明るい酸味と、ブラウンシュガーの甘い後味が特徴となっている。商品は3月9日(月) より清澄白河のオールプレス・エスプレッソ東京ロースタリー&カフェ、またオンラインストアにて販売をスタート。

    さらに 3月18日(水)から 4月19日(日) の間、東京ロースタリー&カフェではコシラエル展を開催。日傘を眺めながらの特別な一杯を楽しむことができる。期間限定でSAKURAが楽しめるメニューも登場するのでぜひ足を運んでみてほしい。

     

    甘く爽やかな味わいのコーヒーで春の訪れを感じてみて。

  • DyDoのドリンクに付いてくる!「ドラゴンボールZ」デスクトップツールコレクション

    09.March.2020 | ANIME&GAME / FOOD

    ダイドードリンコ株式会社は、「ダイドーブレンド 微糖 世界一のバリスタ*監修」「ダイドーブレンド ブラック 世界一のバリスタ監修」の発売を記念して、人気アニメ『ドラゴンボールZ』のキャラクターのデスクトップツールコレクション付きキャンペーンを、数量限定で2020年3月9日(月)よりコンビニエンスストアや量販店を中心に展開する。

    *ワールドバリスタチャンピオンシップ第14代チャンピオンピート・リカータ氏

    1孫悟空(超サイヤ人)カードスタンド/ 2ベジータ(大猿)綿棒ホルダー/ 3フリーザ(第四携帯)目薬スタンド/4ラディッツ ペンスタンド/5ギニュー 替芯スタンド/6セル(第一形態)クリップホルダー/ 7魔人ブウ(純粋)スマホスタンド

    今回、『ドラゴンボールZ』から人気キャラクターのデスクトップツール全7種類をご用意。

     

    対象商品を1本購入すると、超(スーパー)サイヤ人に覚醒した「孫悟空(そんごくう)」のカードスタンドや、大猿に変身した「ベジータ」の綿棒ホルダーなど、デスクにあるとちょっと便利な役立ちアイテムが必ず1個付いてくる。

    「ダイドーブレンド 世界一のバリスタ監修」シリーズを購入して、『ドラゴンボールZ』の便利グッズを手に入れよう!

     

    ©バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US