【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #5 ピザトースト発祥のお店 有楽町「café紅鹿舎」

21.February.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

“60年間以上愛される続ける喫茶店”

 

今回私が訪れたのは、東京モダンカルチャーの中心地としてお馴染みの有楽町。こちらで今年創業61年を迎える老舗喫茶店、café紅鹿舎で絶品元祖ピザトーストを堪能してきました。お店は東京メトロ各線「日比谷駅」から徒歩2分、JR「有楽町駅」から徒歩4分と駅からのアクセス抜群です。

 

DSC07369

お店のスタートは、当時有楽町には映画館や劇場が多かったことから、観劇帰りにゆっくりとくつろげる場所を作りたいとの思いではじめたそうです。

お店に着くと、今も変わらずオシャレなマダム達が一息つきに訪れるのを目撃。いつまでも変わらない景色があるって素敵だなと思いました。

 

DSC07537

café紅鹿舎はピザトーストの発祥として有名なお店。入り口にも元祖ピザトーストの看板が! これは気になる!!!

さっそく中へ入っていきます〜〜♪

 

DSC07515

一歩お店へ足を踏み入れると……。ん? これはなんだ!?

そう、café紅鹿舎はサイフォン式コーヒーが楽しめる喫茶店なんです。私はサイフォンの器具をこんなに間近で見るのが初めてだったので、興味津々で見入ってしまいました。

 

DSC07518

DSC07525

DSC07528

お店の中から、時代と共に変化していく日比谷の街を見つめてきた数々の器具やインテリアたち。時代の重みを感じさせてくれて、置いてあるだけでおしゃれに見える素敵な物ばかり! 店内は暖色系でまとめられ、ほっこりと落ち着く居心地のいい場所です。

 

DSC07446

こちらが名物のピザトースト(税込950円)。セットメニューも充実しており、ドリンクセットは税込1350円です。当時イタリアンレストランに行かないと食べられなかったピザを、気軽に食べられるようにとトーストでアレンジして作られたのが誕生のきっかけ。それから約半世紀の間、たくさんのお客さんに愛されつづけた人気メニューです。

 

 

mmw_kissa05_02DSC07450

お話を伺って、私も早速ピザトーストをオーダー! ドリンクはストロベリーシェイクを選びました。ちなみに、シェイクはセットには出来ないのでご注意を。

 

DSC07470

厚切りのトーストに、たっぷりと入ったチーズがビヨ〜ンっと♪ ピザトーストの魂はチーズにアリ!と言わんばかりのその存在感は、軽食としてだけでなくランチとしても大満足できるほどのボリューム。具材はサラミ、玉ネギやピーマンの定番に加え、マッシュルームが入っているのがちょっとうれしい。

 

DSC07491

パンはふわふわの食感! お腹空いていたのでペロリとたいらげました♪

ご馳走さまです。

 

DSC07590

今回お話をお伺いしたオーナーの村上節子さん。ご主人思いの、とっても素敵な方でした。この取材では、お店の事だけでなくマスターの生き方や想いを聞く事もでき、私より長い人生を歩まれている方の御言葉は深くとても勉強になります。

 

オーナーのお話は、キチンと自分の心の棚の中に大切にしまっておきました。また何かあったときは、教えて頂いた大切な言葉を頼りに頑張っていこう。

 

■Information

café紅鹿舎

住所:東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル

営業時間:9:30〜23:45(土曜、日曜、祝日9:00〜)

定休日:無休

アクセス:東京メトロ 日比谷線、千代田線、都営地下鉄 三田線「日比谷駅」徒歩2分 JR「有楽町駅」より徒歩4分

URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13002146/

 

Model :谷奥えま

DSC07474

プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。趣味で年間150以上の喫茶店を訪れ、自分好みの喫茶店を開拓している。Instagram:@ematanioku

 

Photographer:Haruka Yamamoto

Editor&Writer:Ryoichi Komaba

Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

 

TALENT PROFILE

谷奥えま

『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

RECOMMENDED ENTRIES

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #4 猫好きは必見! 新宿三丁目「カフェアルル」

    21.December.2017 | FEATURES / FOOD

    “サービス精神旺盛なオーナーと猫ちゃんに癒される!”

     

    私、谷奥えまが、一度は行ってみたい純喫茶を紹介する連載第4回目。今回は新宿三丁目にあるカフェアルルに行ってきました。
    ここのお店は、猫がいるとの噂を聞いて以来ずっと行ってみたかったんだ〜♪♪

    お店は、都営新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩5分以内で着くので、とても行きやすい場所。新宿末廣亭の辺りをテクテク歩いてると、なんだか猫が居そうな雰囲気のお店が見えてきました。

    DSC05483

    そう! カフェアルルの入り口には、猫や犬の置物がいっぱい!

    なぜだか入る前からわくわくな気持ちでいっぱいでした。

    DSC05392

    早速、お店に入ってみるとチラッと猫ちゃん登場。

    DSC05630

    笑顔が素敵なマスターもお出迎えして頂きました♪♪

    帽子にひょっこり猫のブローチ。マスターの猫愛がすっごく伝わってきました。

    DSC05509

    店内を見渡してみると、猫!猫!猫!猫グッズでいっぱい!!

    猫グッズ以外にも、マスターが趣味で集めているピエロのグッズが所狭しと飾られていました。

    DSC05619

    カフェアルルは初めて訪れたのに、すっごく居心地が良くて穏やかな気持ちになる喫茶店。マスターに喫茶店をはじめたきっかけをお伺いすると、意外なお話を聞くことが出来ました。

    mmw_kissa04_03

    当時、マスターが雀荘で働いていたとき、知り合いの方に喫茶店をやらないかというお誘いがあったんです。趣味で集めていた絵画を飾る場所を探していたこともあり、また、自分の好きな音楽やメニューなど、自由にお店作りをするのは楽しそうだなって思ってはじめたんだとか。

    DSC05616

    お店にはたくさんの絵画も飾られています。中でも、現代芸術作家の近藤智美さんによる、店内をモチーフにした作品『巨匠をよろこばす 股をひやす』は、看板猫のイシマツくんとジロチョウくんが、思い切りだらけている姿が超かわいい!

    mmw_kissa04_02DSC05556

    カフェアルルは楽しいが楽しいを引き寄せ、喜んでくれるお客さんの愛や喜びがいっぱい詰まった素敵な空間。だから、はじめてでもこんなに居心地よく、時間を過ごせるんだなと思いました。

    DSC05546

    マスターにオススメのメニューを聞くと、「あなたがいま一番食べたいものがオススメだよ!」という名言をいただきました。というわけで、わたしの気持ちは今ナポリタンを食べたかったので、ナポリタン(税込720円)を頼みました(笑)。

    DSC05547

    こちらはサービスで出しているという、バナナとジャイアントコーン❤ こういう気遣いがすっごくうれしい!

    DSC05596

    ナポリタンは昭和レトロを感じさせる、家庭的な優しい味でとっても美味しかったです。また、ドリンクやスープ、サラダがサービスで付いていてボリューム満点。

     

    DSC05432

    お腹が満たされた後は、マスターのご厚意で、看板猫のジロチョウくんをお散歩させてもらいました。

    猫を散歩するなんて初めてだったからとても新鮮!!!

    DSC05469

    とてもおとなしい性格なので、お散歩しやすかったです。ちなみにオーナーのことが大好きなジロチョウくん。いつもオーナーが車でお店にやってくると、エンジンの音を聞き分けて出迎えしてくれるんだとか。

    mmw_kissa04_01DSC05657

    喫茶店をはじめて今年で40年になるそうですが、「ずっと楽しかった」と幸せそうにマスターは話してくれました。“みんなが喜んでくれることをやろう”と思ってやっているとみんなが応援してくれる。そういう優しさの連鎖が今日までお店が続けられた原動力なのかなー。

     

    心温まる喫茶店に出会えて良かった。

    またいきたいなぁ〜。そしてまたマスターとお話しがしたいです。

     

    ■Information

    カフェ アルル

    住所:東京都新宿区新宿5-10-8 1F

    営業時間:11:30〜22:00

    定休日:日曜、年末年始

    アクセス:都営新宿線、東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」から398m

    URL:https://tabelog.com/en/tokyo/A1304/A130401/13087540/

     

     

    Model & Writer :谷奥えま

    DSC05571

    プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。趣味で年間150以上の喫茶店を訪れ、自分好みの喫茶店を開拓している。Instagram:@ematanioku

    Photographer:Haruka Yamamoto

    Editor:Ryoichi Komaba

    Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

     

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #3 レトロな店内が魅力的な上野「ギャラン」

    15.November.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    “高度経済成長期のエネルギーを真空パックしたような不思議なお店”

     

    今にはないノスタルジーを求めて、古き良き喫茶店を巡り歩く連載第3回目!

    私、谷奥えまが愛してやまないレトロ喫茶店を今回もご紹介します。今回は、昭和ムードが未だ残る街、上野のギャランにやってきました。

    ギャランのオープンは1977年。当時から現在まで、たくさんの方に愛され続けて、今年で創業40年を誇る大ベテランの喫茶店です。ちなみに店名のギャラン。なんか宇宙っぽいっていうか、ちょっと変わった名前ですよね? お店の方に由来を尋ねてみたところ、車好きのマスターが三菱のギャランという車にちなんでつけたというお話を聞かせてもらいました。まさか車の名前が喫茶店名になるなんて!? でも、響きが良くて覚えやすいから大成功なのかも。

     

     

    さてさて、前口上はこの辺にして早速、店内へ行ってみましょう!

    DSC09347 copy

    ギャランはビルの2階にある喫茶店。ビルの階段を上ってみると、そこはもはや現実とはかけ離れた別世界が広がっていました。入り口がシックなレンガ造りだっただけに、ギラギラとしたもので溢れている店内のギャップに驚かされました!

    DSC09353 copy

    ここにも!

    DSC09262 copy

    あそこにも!!ギラギラがいっぱい

    DSC09274 copy

    まず私が気になったのはスタッフさんの制服! 凄くかわいい……。最近ではなかなか見かけない、赤×黄の組み合わせがお店のレトロムードをさらに引き立ててくれています

    ちなみに男性スタッフは赤×黒!!

    黒ベースで男性らしいピシッとした色だけど、チェックのベストでレトロ感が出て素敵〜。さらに店内には昭和の歌謡曲が流れていたので、ほんとにタイムスリップしたかのような気分になりました。

    DSC09090 copy

    そしてそして! 私が頼んだメニューはこちら!!

    mmw_kissa03_02

    一番の人気メニュー、チョコレートパフェ(税込900円)です。

    中までクリームがどっしり入っていて、甘いもの好きにはたまらない一品です。

    ところで、みなさんパフェのサクランボってどうしていますか? 実は私、パフェは大好きなんですけど、上に乗っかってるサクランボがどーも苦手でいつも端によけちゃうんです。見ためは最高にかわいいんだけどなー。

    mmw_kissa03_01

    もう1品はクリームソーダ(税込750円)。

    喫茶店と言えばクリームソーダ!! というか、喫茶店やファミレス以外で見かけることはあんまりないから、メニューにあったらついつい頼んでしまうニクいやつ。

    mmw_kissa03_03mmw_kissa03_04

    アイスクリームもボリューム満点で、デザート感覚で楽しめる飲み物ですね。宝石のように透き通ったメロンソーダが、だんだんとアイスと溶け合っていく様子を眺めてるだけでも結構楽しいのがクリームソーダの醍醐味!

    DSC09334 copy

    ギャランは知れば知るほど好きになる喫茶店! 今も昔もたくさんのファンに支えられて、将来私がおばあさんになってもお店は今と変わらず大盛況なんだろうなー。

     

     

    ■Information

    ギャラン

    住所:東京都台東区上野6-14-4

    営業時間:8:00〜23:00

    定休日:無休

    アクセス:JR上野駅徒歩2分 東京メトロ銀座線、日比谷線 上野駅5b出口より徒歩1分

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13039759/

     

     

    Model&Writer:谷奥えま

    mmw_kissa03_05

    プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。
    双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。
    また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。
    ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。Instagram:@ematanioku

     

    Photographer:Haruka Yamamoto

    Editor:Ryoichi Komaba

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 懐かしさに心落ち着く。レトロな雰囲気漂う東京都内の喫茶店 8選

    24.October.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    喫茶店とカフェ、お茶やコーヒーを飲むという目的は同じですが、思い浮かべるものは何となく違いますよね。喫茶店はコーヒーへのこだわりはもちろん、食器や内装から昭和の香りがするレトロスタイルな場所。喫茶店は古くからオープンしている所が多く、昔ながらの雰囲気が落ち着く空間を作り出します。そんなおすすめの喫茶店をまとめました。

     

    高円寺「七つ森」

    七つ森

    外観からレトロな雰囲気が漂ってくる喫茶店「七つ森」。お店の中は年季の入ったインテリアがずらり。昭和の時代にタイムスリップしたような雰囲気です。おすすめは「オムごはん」。ケチャップご飯ではなく、和風の味付けで仕上げたオムライス。ご飯には牛肉、ごぼう、えのきなどが入っていて、しぐれ煮のような甘じょっぱい味付けがされています。ゆっくりと時間が流れる「七つ森」はまるでタイムスリップをしたかのよう。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/53074

    ■Information

    珈琲亭 七つ森

    住所:東京都杉並区高円寺南2-20-20

    営業時間:10:030~24:00(ラストオーダー23:30)

    定休日:無休

    アクセス:新高円寺駅徒歩3分 高円寺駅徒歩7分

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13000675/

     

    神保町「さぼうる」

    さぼうる

    レトロな喫茶店の代名詞的存在と言える「さぼうる」。創業1955年、今年で62年を迎える歴史ある喫茶店です。店内は1階、半地下、中二階とあります。照明は少し暗めですが、読書も楽しめます。「さぼうる」の名物は、とってもボリューミーな「ナポリタン」。マッシュルーム・玉ねぎ・ベーコンなど具材もたっぷり、ほどよい酸味のケチャップ味がたまりません。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/43935/3

    ■Information

    さぼうる

    住所:東京都千代田区神田神保町1-11

    営業時間:9:00~23:00

    定休日:日・祝日不定休

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000609/

    アクセス:都営地下鉄 新宿線・三田線「神保町駅」A7出口より徒歩0分

    東京メトロ 半蔵門線「神保町駅」A7出口より、徒歩すぐ

     

    千歳烏山「喫茶 宝石箱」

    宝石箱

    主に1970年から80年代後半の歌謡曲やアイテムを揃えている日本中のキラキラ女子が集まる喫茶店。時代が匂い立つような懐かしい小さな空間です。おすすめは“飲める宝石”、子供時代に誰もが一度は目を輝かせたことがある「クリームソーダ」。クリームソーダの定番カラーといえば緑ですが、『喫茶 宝石箱』では乙女色に染まって登場。国内外からも人気な喫茶店です。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/47791

    ■Information

    喫茶 宝石箱

    住所:東京都世田谷区南烏山4-18-18 小山マンション102

    営業時間:10:00~18:30

    定休日:水曜日

    TEL:03-5969-8577

    URL:http://housekibako.wixsite.com/2009

     

    銀座「喫茶You」

    you

    華々しく舞う歌舞伎役者たちの胃袋を満たし続けて47年。「喫茶You」は銀座・歌舞伎座に寄り添うように存在します。口の肥えた役者たちが愛する喫茶飯を求めて、毎日オープン前から行列が絶えません。ここへ来るお客さんの大半は、日本を代表する「ふわとろオムライス」が目的。まるで飲み物にようになめらかで軽い口当たりのオムライスは、ほかではあまり経験できない味わいです。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/34429

    ■Information

    喫茶You

    住所:東京都中央区銀座4-13-17高野ビル1階

    営業時間:10:00(食事は11:30)~21:00(L.O.20:00)

    定休日:年末年始

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002318/

     

    >>次のページ

  • 【東京さんぽ】東京で富士山に登る! 千駄ヶ谷「鳩森八幡神社」でゆうたろうと着物デート

    07.February.2018 | FEATURES / SPOT

    2018年1回目のデートは、「今年もステキな1年になるようパワースポットに行こう!」ということで、原宿の隣のエリア・千駄ヶ谷にある「鳩森八幡神社」へ行ってきました。今回は初詣ということで着物デートです。

     

    鳩森八幡神社は副都心線「明治神宮前(原宿)駅」のお隣「北参道」駅から徒歩5分の場所にある神社。渋谷や原宿からのアクセスは抜群です。JR千駄ヶ谷駅からも徒歩5分で到着します。

    180126_KS_00019

    江戸後期に発刊された紀行図鑑「江戸名所図会」に記載されているほど、長い歴史を持つ鳩森八幡神社。境内には1993年にできた社殿のほか、向いに将棋会館がある縁から造られた「将棋堂」、甲賀組の武士が崇敬していた甲賀稲荷社、能楽殿があります。

    宮司の平野さん曰く、境内の中で一番歴史が古いものは3本のイチョウの木なんだとか。神社に行ったらぜひ探してみてください。

    180126_KS_00133180126_KS_00032

    神社に到着。一礼して鳥居をくぐり、参拝へ。手と口を洗い、お祈りします。どんな願い事をしているのかな?いつになく真剣な表情です。

    180126_KS_00041

    参拝をした後は、パワースポットとして注目を集める冨士塚を登ります。冨士塚とは、富士山の形を真似て造られた人口の山や塚。なかなか簡単に富士山を登ることができなかった江戸時代、庶民は塚を富士山に見立て、参拝していました。

    180126_KS_00035

    鳩森八幡神社の冨士塚は1789年の築造と言われており、都内で現存する中で最古の冨士塚として東京都の有形民俗文化財にも指定されています。

    180126_KS_00078

    富士山にはまだ登ったことがないというゆうたろうくん。今回が初富士山となります!

    180126_KS_00091

    1合目・2合目・・・と富士山が再現されている冨士塚の道程は意外と険しく、次の登山はスニーカーで行こう、と誓った私たち。滑らないよう気を付けながら登山を続けます。

    IMG_0514

    5合目にある小御嶽石尊大権現には寛政元年の文字が。鳩森八幡神社、冨士塚の歴史の長さを感じずにはいられません!

    IMG_0510

    頂上からの眺めは最高!木々に囲まれる境内を見ていると、心がゆったりと穏やかな気持になります。

     

    「東京で富士山に登れるなんて夢みたいだね。」

    180126_KS_00114

    下山は別のルートで。こちらのルートもやはり道は険しい・・・!

    180126_KS_00141

    無事下山した後は、冨士登拝記念の御朱印をいただきました。こちらの初穂料は300円。御朱印は参拝・登頂してからいただくようにしましょう!

    180126_KS_00154

    最後は鳩森八幡神社ならでは「鳩みくじ」を引きました。おみくじは「小吉」。いろいろなアドバイスが書かれていました。おみくじを真剣に読んだ後は、神様とのご縁を結ぶべく、鳩みくじを結んでデート終了。

     

    180126_KS_00002

    初の着物デートはいかがでしたか?ゆうたろうくんと同じように着物で原宿を散歩したい方にはレンタル着物がオススメ。今回は原宿のもしもしきものサロンで着付けをしてもらいました。みなさんもお友達や彼氏との着物デートを楽しんでみてくださいね。

     

    ■Information

    鳩森八幡神社

    住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-1-24

    TEL:03-3401-1284

    URL:http://www.hatonomori-shrine.or.jp/

     

    Model:ゆうたろう

    180126_KS_00017

    1998年6月3日生まれ。広島県出身。新世代のファッションアイコンとして注目されるモデル兼カリスマ店員。”謎の美少年”としてバラエティ番組への出演で注目を集め「行列のできる法律相談所」でデビューを果たして以降、様々なテレビ番組へ出演。今年3月舞台に初挑戦し、今後多方面での活躍に注目が集まる。

    Photograph:Kayo Sekiguchi

    Writer:Sayuri Mizuno(ASOBISYSTEM)

     

    TALENT PROFILE

    ゆうたろう

    透明感ある中性的で綺麗な顔立ちと独自のファッションスタイルや思考がテレビを中心に話題となり、10〜20代の男女を中心に絶大な支持を集めるモデル。 映画「3D彼女 リアルガール」、「おじゃる丸」実写ドラマ、舞台「笑う吸血鬼」「ひらがな男子」等にも出演するなど、その独特な存在感で俳優としても活動の幅を広げる。

    公式LINE LIVE
    https://live.line.me/channels/488

  • 【東京さんぽ】しばさき東京探訪 五感を使って音楽とコーヒーを味わう 元浅草「Vegetable Corporation」

    26.January.2018 | FEATURES / SPOT

    雑誌『mer』などで人気のモデル、しばさきのMYブームをピックアップする企画がスタート!

    今回は韓国留学以来、コーヒーのおいしさに目覚めたしばさきが、音楽付きコーヒー豆・ビールの専門店、Vegetable Corporationにお邪魔しました。

     

    180110_KS_00049

    お店は、東京メトロ銀座線「稲荷町駅」、都営地下鉄大江戸線「新御徒町駅」から徒歩5分、東京メトロ銀座線「田原町駅」、都営地下鉄大江戸線「蔵前駅」、JR山手線「上野駅」から徒歩10分と各線からのアクセスもバツグンです。

     

    180110_KS_00173

    音楽レーベルVegetable Recordを主催する、三上僚太さんと林翔太郎さんが手がけるこちらのお店。既存のフォーマットにとらわれず、音楽をより多くの人に楽しんでもらいたいとの想いからスタートしました。ダウンロードコード付きのコーヒー豆やクラフトビールを販売している、最新テクノロジーとアナログな感性が融合したお店です。

     

    180110_KS_00028

    コーヒー豆はアルバムのダウンロードコードを組み合わせて買うことができ、自分だけのオリジナルを作ることができます。パッケージのラベルはアルバムのアートワークを採用し、五感全てを使った楽しみ方を提案しています。もちろん、コーヒー豆だけの購入も可能です。

     

    180110_KS_00007

    お店で取り扱うのは、福井県にあるロースター、COZY COFFEEの厳選されたコーヒー豆。淹れたてから冷めるまでの味の変化が楽しめる、深煎りのコーヒー豆が6種類ラインナップされています。どれも試飲が可能なので、音楽に耳を傾けながらじっくりと好みの味を選ぶことができるのがうれしい。

     

    180110_KS_00001

    早速、しばさきも試飲をすることに。あっさりとした味わいのコーヒーが好みの彼女に合わせ、ドミニカ・プリンセスをおすすめしてもらいました。

     

    180110_KS_00005

     

    180110_KS_00022

    「口いっぱいに広がる、ラム酒のような香りがすっごくいい! 後味もスッキリしていて紅茶に近い感覚で飲める。コーヒーが苦手な人でもこれなら大丈夫かも」。としばさきも太鼓判の味!

     

    180110_KS_00094

    今度は、温度による味の変化を感じるため、淹れたてのコーヒーも飲んでみました。コーヒー豆の販売だけでなく、ドリップコーヒー(税込500円〜)もオーダーできます。ドリンクはテイクアウトもできるので、コーヒー片手に近隣をお散歩するのもオススメです。

     

    180110_KS_00104

    こちらはお店の人気メニュー、くるみとハチミツのホットサンド(税込600円)。小腹が減ったときに食べたい、デザート感覚のホットサンドです。

     

    180110_KS_00120

    180110_KS_00117

    たっぷり入ったはちみつがジューシーで、アップルパイのような食感。しばさきも一口食べて思わず「うまっ!」と声を出してしまうほど。ちなみにこちらのメニューは、コーヒーだけでなくビールとの相性もバッチリです。

     

    180110_KS_00134

    そして、お店のもう一つの看板メニューはクラフトビール。奥多摩にあるブリュワー、VERTEREのクラフトビールが飲める23区内唯一のお店です。

     

    通常のビールとは異なり、フルーティな味わいのデザートビールが特に人気とのこと。というわけで、まだ昼間ですがちょっと一杯いただいちゃいました。

     

    ブランチ・クリーム(税込700円〜)は、バニラビーンズやオレンジのフレーバーが感じられる、苦みよりも甘酸っぱさを楽しめる一杯。「ビールとは思えないほどフルーツ感があってすっごく飲みやすい! これならビールが苦手な人でもゴクゴクいける!」と大感激のしばさき。

    ※現在ブランチ・クリームは完売したため、取り扱いを停止しています。最新情報は店舗インスタグラムをご確認ください。(https://www.instagram.com/vegetablecorporation/)

     

    カセット真顔差し替え

    音楽付きコーヒー豆やクラフトビールだけでなく、CDやカセットテープでもレーベルの楽曲を販売しています。

    アナログ世代からデジタルネイティブの世代まで、音楽好きにはたまらないVegetable Corporationで至福の時間を味わってみてはいかが?

     

    ■Information

    Vegetable Corporation

    住所:東京都台東区元浅草1-14-7 松島ビル1F

    営業時間:11:00〜23:00 (土曜、日曜、祝日10:00〜)

    定休日:不定休

    アクセス:東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩5分、都営地下鉄大江戸線「新御徒町駅」徒歩5分、東京メトロ銀座線「田原町駅」10分、都営地下鉄大江戸線「蔵前駅」徒歩10分、JR山手線「上野駅」徒歩10分

    URL:http://www.vegetablerecord.com

     

    Model: Saki Shibata @shibasaaki

    モデル下

    “しばさき”の愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身のモデル・タレント。ファッションモデルとして雑誌「mer」の表紙を飾り、地方局やネットTVではメインMCをこなすマルチプレイヤー。トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として、多くの女性から支持を集める。

     

    Writer:Ryoichi Komaba

    Photographer :Kayo Sekiguchi

    TALENT PROFILE

    柴田紗希

    ”しばさき” 愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身 モデル・タレント。 ファッションモデルとして学研プラス「mer」 表紙を飾りながら、地方局、ネットTVでメインMCをこなし、 地方イベントも数多く出演する新しいメディア型リアルマルチプレイヤー。 トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として全国に向け活動中。

  • ショッピングの合間に立ち寄りたい!銀座のおすすめランチ&スイーツ5選

    28.October.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    東急プラザ・GINZA SIXなど新しい商業施設が増え、前にも増して活気に溢れている街、銀座。老舗店舗と新しい店舗が入り混じるこの街は、若者から年配まで、広い世代の人たちがそれぞれの休日を楽しむことができる、とっておきの場所。今回は銀座でおすすめのグルメを紹介します。

     

    ふわふわ卵のオムライスがオススメ「喫茶 You」

    29905-170207_ks_00009

    銀座・歌舞伎座の近くに位置する喫茶You。歌舞伎役者にも愛される名店で人気のメニューは “ふわとろオムライス”。

    29892-170207_ks_00071

    クリームをたっぷり含んだ濃厚なオムレツと、さっぱりと仕上げられたご飯のバランスが良く、なめらかで軽い口当たりです。食後のドリンクは日本らしく「昆布茶」がオススメ。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/34429

     

    ■Information

    喫茶 You

    住所:住所:東京都中央区銀座4-13-17

    営業時間:10:00(食事は11:30)~21:00(L.O.20:00)

    定休日:年末年始

    TEL:03-6226-0482

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002318/

     

     

    絶品メンチカツバーガー!「銀座さとう」

    0Q0A5224

    丸メンチカツバーガーが有名な「銀座さとう」。吉祥寺で行列ができる「元祖丸メンチカツ」を特製だれに漬け、ふわふわのバンズでバーガーにして販売しています。

    0Q0A5232

    名物・丸メンチカツバーガー(1個380円)は1日50個の限定販売。ソースは甘口と辛口が選べます。たっぷりとあふれる肉汁やソースを柔らかいバンズが受け止め、余すところなくメンチの旨味を感じることができます。

    詳細はこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/37851

     

    ■Information

    銀座さとう

    住所:東京都中央区銀座1−14−1

    営業時間:11:00〜売り切れ御免

    休業日:日曜・祝日

    URL:http://shop-satou.com/shop/ginza/index.html

     

     

    お腹に優しいお茶漬けを食べるならここ「こめらく」

    IMG_5706

    お茶漬けは日本人のソウルフード。ご飯に温かい出汁やお茶をかけて食べる日本食で、のりや漬物などの薬味と一緒に食べます。「こめらく」のメニューはスープとおにぎりのセットか、丼とお茶漬けが楽しめるセット。スープとおにぎりはテイクアウトもできます。

    IMG_5715

    お茶漬けは、一口食べるとおだしの甘み、温かさが体に沁み、寒さで冷えた体をじわじわと温めてくれます。銀座で和食を堪能したい時は「こめらく」へ足を運んでみてください。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/26403

     

    ■Information

    こめらく

    住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2F

    営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)

    TEL:03-6264-5222

    URL:http://www.tub.co.jp/

     

    >>次のページ

RELATED ENTRIES

  • 「白井屋ホテル」敷地内に「ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ」新オープン

    14.September.2021 | FOOD / SPOT

    ブルーボトルコーヒージャパンが、2021年9月17日(金)に、訪れる人の想像力を刺激する「アートデスティネーション」として前橋で新たなアートと食文化を発信している「白井屋ホテル」の敷地内馬場川通り沿いに、「ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ」をオープンする。

     

    白井屋カフェ 限定メニュー

    ブルーボトルコーヒー × なか又 ふわふわ わぬき コーヒークリームとあんこ

     

    白井屋カフェ 限定アイテム

    ブルーボトルコーヒー × なか又 前橋まちなかトートバッグ 数量限定販売

     

    SHIROIYA the PÂTISSERIE×BLUE BOTTLE COFFEE 

    グレープフルーツとコーヒーのタルト

     

    かつて絹産業でイノベーションを興し日本近代化の先駆けとなった前橋では、2016年8月に前橋市が官民一体となってビジョン「めぶく。」を発表したのを契機に、地域活性化が進んでいる。その中で、「前橋のまちなかを活性化したい」という想いから建築家 藤本壮介をはじめ、国内外のクリエイターが集結し、300年以上もの歴史がある白井屋旅館を大胆にリノベーションし、2020年12月に白井屋ホテルがオープンした。ブルーボトルコーヒーは、これまで各国でカフェを作るにあたり、コミュニティを大切にしながらその街の発展に貢献することを大切にしており、今回、前橋の人々がビジョンを掲げて官民と協業し地域活性化に取り組み、挑戦を続ける姿勢に深く共感し、出店が実現。

     

    「ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ」の空間デザインは「ブルーボトル コーヒー みなとみらいカフェ」「ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ」をデザインした芦沢啓治建築設計事務所が担当した。外から見てもブルーボトルらしさが伝わるよう、ドリップステーションが正面に配置されたカフェには、外からの光が差し込み、心地よく過ごせるようにデザインされている。

    前橋市内の歴史的な建物、また白井屋ホテルでも使用されているレンガをキーマテリアルとして採用し、床の素材として使用することで、周りとの一体感を生み出した。そして、カフェの中には前橋市在住のアーティストであり、白井屋ホテルにも作品が展示されている白川昌生(しらかわよしお)による前橋をテーマにした新作アートが設置された。日本国内でも早くから地域との関係性を作品化してきた白川​​による「赤城山龍神体」と題されたこの作品は、前橋の歴史から着想を得て、文化を育みながら地域が新たな形へと進化していく様子が描かれている。

     

    群馬・前橋市の和菓子屋「和む菓子 なか又」の看板メニューである、どらやき「ふわふわ わぬき」とコラボした、白井屋カフェ 限定メニュー「ブルーボトルコーヒー × なか又 ふわふわ わぬき コーヒークリームとあんこ 」は、ブルーボトルコーヒーの定番ブレンド「スリー・アフリカズ​​」を使用した甘さ控えめのコーヒークリームと、「和む菓子 なか又」特製の自家製あんをサンドした一品。また、「ブルーボトルコーヒー × なか又 ふわふわ わぬき コーヒークリームとあんこ 」のパッケージに採用したオリジナルのイラストマップをリデザインしたトートバッグも白井屋カフェにて限定発売する。

     

    白井屋カフェのオープンを記念し、白井屋ホテル敷地内「the PÂTISSERIE」にてブルーボトルのコーヒーと爽やかなグレープフルーツを材料に使用したタルトが期間限定で登場するのでこちらもお見逃しなく。

     

    「ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ」で、アートや建築と共に、美味しいコーヒーやデザートを味わってみては?

     

  • 「UCC CAFE@HOME」からドラえもんとドラミちゃんの好物に合うコーヒーが新登場

    07.September.2021 | ANIME&GAME / FOOD

    UCC上島珈琲が、「Food with Coffee」というフードとコーヒーをペアリングすることで双方をより楽しむことができる「UCC CAFE@HOME(ユーシーシーカフェアットホーム)」シリーズを展開している。今回、「CAFE@HOME」シリーズより、サンリオがデザインした「I’m Doraemon(アイムドラえもん)」シリーズとのコレクションとして、ドラえもんに登場するキャラクターの好物になぞらえたコーヒーとコーヒーギフトをドラえもんの誕生日である9月3日(金)に新発売した。

     

    「CAFE@HOME」ドラえもんシリーズ

     

    UCC CAFE@HOME DORAEMON どら焼きに合うコーヒー VP10g 281円(税込)

    UCC CAFE@HOME DORAMI メロンパンに合うコーヒー VP10g 281円(税込)

    UCC CAFE@HOME NOBITA カフェインレスコーヒー VP10g 281円(税込)

    ギフト

    UCC CAFE@HOME ドラえもんひみつ道具柄セット 6Pギフト…1,901円(税込)

    UCC CAFE@HOME ドラえもん  空き地柄セット 6Pギフト…1,685円(税込)

     

     

    グッズ

    ドラえもん マグカップ(どら焼き) …1,540円(税込)

    ドラえもん 綿ハンカチ(イエロー)…990円(税込)

    プレゼントキャンペーン景品 オリジナルコースター 1枚

    UCCグループの物販・カフェ業態「COFFEE STYLE UCC(コーヒースタイルユーシーシー)」の主力ブランド「CAFE@HOME」からドラえもんの好物である「どら焼き」に加えて、ドラミちゃんの好物の「メロンパン」に合うコーヒーや、寝ることが好きなのび太に合わせて、カフェインレスコーヒーなど、キャラクターそれぞれをテーマにしたコーヒーがラインアップ。

     


    UCCはコーヒーと食べ物の組み合わせについて長年研究を行っており、味を数値化することができる味覚センサーを活用して、コーヒーや様々な食べ物を解析し、コーヒーと食べ物の相性を科学的に分析診断する特許技術「フードマッチングシステム」を開発。その「フードマッチングシステム」を使って、「どら焼き」が大好きなドラえもんのために、どら焼きに合うコーヒーが誕生した。

     

    「CAFE@HOME」ドラえもんシリーズの発売を記念した、数量限定・店舗限定のオリジナルコースタープレゼントキャンペーンが2021年9月3日(金)より実施中。指定店舗にて「CAFE@HOME」ドラえもんシリーズ製品を税込3,000円以上 購入するとコースターがプレゼントされる。

     

    ドラえもんの世界観と「UCC CAFE@HOME」の技術が作り出したスペシャルコーヒーを味わってみては?

  • 純喫茶がテーマ「キーコーヒー」×「 THE SHOP TK 」コラボ第 2 弾登場

    06.September.2021 | FASHION / FOOD

    コーヒーストア「キーコーヒー」が、ファッションブランド「THE SHOP TK(ザ ショップ ティーケー )」との第 2 弾 コラボレーションアイテムを全国の「THE SHOP TK」にて 、2021 年 9 月 1 日 (水) より発売を開始した。

    純喫茶をプリントしたフォトTシャツ

    「鍵」モチーフの刺繍

    Jet Brew

    Jet Brew 秋の爽やかな気候にオススメなカットソー

     

    2021年3 月に実施した「THE SHOP TK」 との第 1弾コラボレーションでは、”コーヒーのある暮らし”をテーマにしたアイテムを発売し、ファミ リー層を中心に好評を得た。その結果を受けて実現した第2 弾コラボレーションでは、近年若年層に話題の“純喫茶”をテーマとしたアイテムを発売する。
    今回発売するフォト T シャツは、東京喫茶店研究所 二代目所長・難波里奈(なんば りな)が厳選したフォトジェニックな純喫茶4 店舗、珈琲亭ルアン・甲州屋・ COFFEE SHOP ギャラン・喫茶クラウンを、写真家の北岡稔章(きたおか としあき) が切り取り、プリントした4アイテム。昭和レトロな世界観をファミリーで楽しめるデザインが特徴だ 。秋の着こなしに活躍する着心地の良いポンチ素材には抽出後のコーヒーの粉を原料に使用しており、ファッションを楽しみながらサステナブルな活動に貢献することができる。また第 1弾に引き続き、 左袖にはキーコーヒーのシンボルマークである「鍵」のモチーフの刺繍を施した。

     

    また、”時短・簡単、でも本格”を実現した、キーコーヒーの簡易抽出型コーヒー「Jet Brew(ジェットブリュー)」と、さっと着るだけで着映えする「THE SHOP TK」とのコラボカットソーも同時発売。 家事や仕事などで慌ただしい毎日をコーヒーと洋服で応援する。本アイテムの素材にも抽出後のコーヒー粉を原料に使用している。

     

    レトロな雰囲気漂うサステナブルなコラボアイテムを手に取ってみては?

  • 猿田彦珈琲10周年企画 「PORTER」とのコラボバッグ発売

    29.August.2021 | FASHION / FOOD

    猿田彦珈琲は、「猿田彦珈琲 10周年企画」の第5弾として、日本を代表するバッグブランド 「PORTER(ポーター)」とのコラボレーションバッグの予約販売を、猿田彦珈琲オンラインショップにて2021年8月28日(土)より開始する。コラボレーションバッグは、猿田彦珈琲のコーヒーの出がらしで染めたムートンバッジが付属した特別仕様のアイテムとなっている。

    PORTER×猿田彦珈琲「コーヒー豆型ショルダーバッグ(ブルボン) & お豆ムートンバッジ」22,000円(税込)/PORTER×猿田彦珈琲「2WAYトートバッグS & お豆ムートンバッジ」28,600円(税込)/PORTER×猿田彦珈琲「2WAYトートバッグL & お豆ムートンバッジ」33,000(税込)

     

     

    コーヒー豆型のデザインがユニークなショルダーバッグは、スマートフォンや鍵といった、小物を収納するのにぴったりなサイズ。商品名には、優良品種で有名な“ブルボン”というコーヒー豆の名前をつけ、前回のコラボレーションアイテムからの進化を表現した。「猿田彦珈琲」と「PORTER」のブランドロゴが表裏の片面ずつにデザインされており、気分に合わせて2フェイスで楽しめる「2WAYトートバッグ」。物を出し入れするのに便利なポケットを外側と内側に設け、利便性が高い仕様になっている。Lサイズは、A4の書類やPCも収納可能な学校や仕事などデイリーユースに最適なサイズで、サイドに水筒や折り畳み傘が入るポケットも。一回り小さいSサイズは、近所への買い物やちょっとしたお出かけなど、幅広いシーンで活用できるアイテムだ。

     

    深みのあるコーヒーをイメージした色合いで染め上げ、男女問わず使うことができるカラーとデザインに仕上げた。全てのバッグには、取り外し可能な「お豆ムートンバッジ」が付属。ムートンバッジは、猿田彦珈琲のエスプレッソで使用したコーヒー豆の出がらしで染めたもの。

     

    コーヒー好きな友人へにプレゼントしてみては。

  • 純喫茶「喫茶オーサム」で昭和テイストな夏の限定メニュー登場

    22.July.2021 | FOOD / SPOT

    低価格ながらデザイン性が高い雑貨を展開する「AWESOME STORE(オーサムストア)」のカフェ併設店舗「AWESOME STORE & CAFE IKEBUKURO(オーサムストア&カフェ池袋) 」にて、「喫茶オーサム」と題し、昭和テイストな夏の限定メニュー2種を2021年7月16日(金)から 9月26日(日)までの期間、発売する。

     


    イミテーション☆ゴールド 467円(税込)/ブルーライトオーサム467円(税込)

     

    人気定番メニュー

     

    チョコレートハイ396円(税込)

    エビアボカド 396円(税込)

    ふわとろベーコンオム 396円(税込)

    オーサムオーガニックコーヒー(アイス/ホット)217円(税込)~

     

    ※価格はすべて税込表記です。

     


    「AWESOME STORE & CAFE」では、夏の期間限定メニューとして「イミテーション☆ゴールド」と「ブルーライトオーサム」が登場。「イミテーション☆ゴールド」は、エナジードリンクを彷彿とさせるテイストに仕上げた一杯で、豪快にバニラアイスをのせ、トッピングにカラフルなグミを散らす愛嬌たっぷりな可愛らしいドリンクとなっている。「ブルーライトオーサム」は、ブルーハワイシロップにパインジュースをあわせ、カクテル風のテイストに仕上げた、バニラアイスにチェリーを乗せたフォトジェニックな一杯。

     

    「喫茶オーサム」2種を購入した人には、フォトジェニックなオリジナルのフラッグストローを挿して提供される。数量限定のため、無くなり次第終了となる。

     

    定番となっている、あえて具材を乗せて見た目にも楽しい、ふわモチ食感で人気のオリジナルベーグルや、低価格ながら美味しさを追求した各種ドリンクとともに、昭和テイストな夏の限定メニュー2種をお楽しみに!

     

     

    ※実際はプラスチックカップでのご提供。

     

  • キーコーヒー創業1920年当時の味わいをイメージした限定コーヒー登場

    20.July.2021 | FOOD

    キーコーヒーが、1920年の創業当時に飲まれていたコーヒーの味わいをイメージした「横浜1920創業ブレンド」を、2021年7月20日(火)から創業記念日である8月24日(火)までの期間限定で全国の直営ショップ54店舗にて発売する。

     

    横浜1920創業ブレンド

    1936年当時の木村コーヒー店(現:キーコーヒー)横浜本店

    昭和レトロを体感 ウインナーコーヒー

    令和の新アレンジ ミルクブリュー

     

    「横浜1920創業ブレンド」は、当社が創業した1920年当時、輸入商が多く集まり西洋の食文化が広まった港町横浜で多くの人に愛されていた味わいをイメージしたブレンドコーヒー。当時多く流通していたブラジルをベースとした、甘い香りと口当りの良さが特徴で、砂糖やミルクともよく合うよう、やや深めにじっくりと焙煎されている。

     

    創業時、コーヒーは日本の生活者にとって憧れの存在であった。1921年に発売した「コーヒーシロップ」の大ヒット以降、レギュラーコーヒーが簡単に味わえる「ドリップ オン」や誰でもおいしくコーヒーをいれられる抽出器具「Noi」シリーズなど、「誰でも」「簡単に」「おいしく」コーヒーを楽しめる商品をキーコーヒーは生み出してきた。1930年代には百貨店を中心に直営ショップを展開し、生活者に向けコーヒーに関する情報を発信し続けてきた。 さらに、幻のコーヒーといわれたトラジャコーヒーの復活に向けトラジャ事業に着手し、1978年に「トアルコ トラジャ」の販売を開始し、現在、その直営農園ではコーヒーの未来を守るべく持続可能なコーヒー生産の実現を目指し、気候変動に負けない品種の栽培試験や新たな精選技術の開発などに取り組んでいる。

     

    近年の純喫茶ブームに合わせ、本ブレンドを使用した2つのおうちカフェレシピが専用レシピページで紹介されている。1970年代の喫茶店ブームの際に流行した昭和レトロな「ウインナーコーヒー」と、今年に入り若年層を中心に注目が高まっている「ミルクブリュー」がラインアップ。時代を超えた2つの喫茶アレンジメニューと創業ブレンドをお家で堪能してみては?

  • 東京・十条にある銭湯「十條湯」が喫茶スペースを大規模改装決定

    01.July.2021 | FOOD / SPOT

    北区十条エリアに唯一残る銭湯、十條湯。昨年からは、銭湯継業の専門集団”ゆとなみ社”による経営支援がスタートし、「十條湯を、銭湯がある町の風景を何としても守りたい!」という一心で、様々な企画が実施されている。今回は再建プロジェクトの中でも1番の要となる、”併設喫茶の改装”を行い、数年晒されている廃業危機からの脱出に希望を託す。

     

    1985年に生まれた喫茶スペースは、”いらっしゃる全てのお客様に、さらなる癒しを提供したい”という女将の想いが詰まった場所。喫茶店が併設している銭湯はかなり珍しく、十條湯最大の特徴であり強みとなっている。そしてこの強みを活かした運営が、十條湯を再建していくにあたっての大きな要であると言えるだろう。しかし現状、喫茶店としての認知度は低く、存在感が薄い・入りづらいといった、主に内装に関しての問題があることから、ほとんど機能できていないという意見が利用者から寄せられた。喫茶店としてしっかり機能することができれば、十條湯全体の魅力が上がり、収益アップに繋がること間違いなし。そこで、居心地がよくインパクトのある空間を目指した店内改装が行われた。

     

    新しい店名は、「喫茶 深海」に決定。至福の空間が浴室から喫茶まで続いていくイメージで、女湯タイル絵のタイトルをそのまま店名にした。内装も、テーマに沿って作り上げられていく予定だ。また、既存のものに加えて、新たなメニューの追加が予定されている。喫茶店と言えば!なメニューの他、「お風呂上がりにあったら最高だなあ。」という視点で、銭湯併設という利点を活かしたメニュー開発をしていく。既存メニューでは、十條湯名物クリームソーダが人気を集めている。注文後に豆を挽き、1杯ずつお淹れするブレンドコーヒーもオススメだ。女将さんのケーキと合わせて召し上がれ。

     

    喫茶店のみの使用も可能な銭湯・十條湯へ足を運んでみては?

  • 福岡NO COFFEE×ジャルジャルコラボレーションアイテム発売決定

    28.June.2021 | FASHION / FOOD

    吉本興業所属のお笑いコンビ「ジャルジャル」と、コーヒーを中心とした新たなライフスタイルを提案する、福岡を拠点としたショップ「NO COFFEE」のコラボレーションが実現し、
    コラボレーションアイテム「NO JARUJARU」の販売が決定。

     

    NO JARUJARU Tシャツ 4,620円(税込)

    NO JARUJARU マスク 1,760円(税込)

    NO JARUJARU ステッカー 660円(税込)

    NO JARUJARU キーチェーン JARUJARU TOWER 2021 ver. G&F 1,210円(税込)

     

     

    コメント

     

    ジャルジャル・後藤

    「実は2020年の単独ライブの時にNOCOFFEEさんとコラボさせていただく予定だったんですが、残念ながら単独ライブが中止になってしまい、実現しませんでした。なので今回のコラボは念願叶ってやっと実現したものです!NO JARUJARUということで、本来「COFFE」が入るところに「JARUJARU」を入れさせてもらっています。コーヒー並みに皆さまにとって身近な存在のコメディアンになりたいです。」

    ジャルジャル・福徳

    「NOジャルジャル!?なんとまぁ、贅沢なキャッチコピーでしょう!みなさんが、NOジャルジャルになってしまうほど、これからもジャルりまくります!」


    「NO JARUJARU」 は、ジャルジャル単独ライブ「JARUJARU TOWER2021」の福岡公演の開催日となる、20216月19日(土)から販売をスタート。 「NO JARUJARU」 の発売を記念して、オンラインショップ 「JARUJARU MARKET」も、Eコマースプラットフォーム「BASE」内にオープンし、オンラインで購入できる。「NO COFFEE」としても、これまでに様々なアパレルブランドとのコラボや、ライフスタイルを演出するオリジナルグッズの商品が展開されてきたが、お笑い芸人とのコラボはブランド史上初となる。

    オンラインショップ 「JARUJARU MARKET」では、今回のコラボを皮切りに今後様々な商品を展開する予定。これまで、再生回数6億回を突破しているYouTubeチャンネル「JARUJARU TOWER」や、英語字幕チャンネル「JARUJARU OVERSEAS」、ジャルジャルタワーの住人である「奴」らの日常をさまざまな企画を通して発信していく「JARUJARU ISLAND」と多角的に活動を広げているジャルジャルにとって、オンラインショップ 「JARUJARU MARKET」は新たな取り組みとなるので、今後の展開から目が離せない。

  • 猿田彦珈琲10周年企画ベアブリックとの数量限定コラボ商品販売

    13.June.2021 | FASHION / FOOD

    猿田彦珈琲が、2021年6月8日(火)の創業10周年を迎えるにあたり、同日より「猿田彦珈琲10周年企画」をスタート。

     

     

    第一弾の「10周年モカ NO.1 BLEND」と「10周年モカ No.1 SUPERIOR JAVA BLENDドリップバッグ」に続く第二弾として、MEDICOM TOY社のBE@RBRICK(ベアブリック)とコラボレーションしたオリジナルデザインの「BE@RBRICK 猿田彦珈琲」を、6月8日(火)より猿田彦珈琲 豆屋別館・The Bridge原宿駅店、及びオンラインショップにて販売する。

     

    今後も人々に愛される猿田彦珈琲でありたいという願いを込め、ボディ全体には猿田彦珈琲のコーポレートカラーである「猿田彦ブルー」を、また胸の部分には猿田彦珈琲のロゴが施されている。クリア感のあるボディの縁の部分はブラウンカラーがアクセントになっており、カップに注がれたコーヒーのよう。シンプルで愛らしい見た目に仕上がった手のひらサイズの「BE@RBRICK 猿田彦珈琲」は、コーヒー好きな人へのギフトや、さりげなく飾るアートなアイテムとしてぴったりなグッズとなっている。

     

    ここだけのスペシャルコラボBE@RBRICKをゲットしてみては?

  • 「機動戦士ガンダム」ジオン公国官給品コーヒー専用ボトル登場

    25.May.2021 | ANIME&GAME / FASHION

    日用品・雑貨メーカー 株式会社シービージャパンからリリースしている「機動戦士ガンダム コーヒーボトル」をヴィレッジヴァンガードオンライン店でも取り扱いを開始した。

     

    ガンダム コーヒーボトル 各3,850円(税込)

    ジオン公国官給品 コーヒー専用のボトル。ジオングリーンとジオンレッドの2種を展開している。

     

     

    随所に刻まれたジオン公国を象徴するエンブレムは、一点一点レーザーで印字。レーザー刻印ならではの、鈍く重厚な輝きが上質なひと時を演出する。

     

    ジオン公国官給品のコーヒー専用ボトルをチェックしよう。

  • ブルーボトルコーヒー初のポップアップストアが玉川髙島屋にて開催

    11.April.2021 | FOOD / SPOT

    ブルーボトルコーヒージャパンが、東京・玉川髙島屋S・Cにて初となる期間限定のポップアップストアを2021年4月21日(水)から5月11日(火)までの期間限定でオープン。

     

     

     

    販売商品一部

     

    ブルーボトルコーヒー ポップアップストア限定・玉川髙島屋S・C 先行発売 カステラとコーヒー豆のセット  3,564円(税込)

    ブルーボトルコーヒー ポップアップストア限定・玉川髙島屋S・C 先行発売 エコカップとインスタントコーヒーのセット 4,180円(税込)

     

    ファーストライト シングルオリジン 1,944円(税込)

    リニューアル ブレンド 1,836円(税込)

    コーヒー豆 200g x 2種  3,456円(税込)

     

     

    ポップアップストアでは、全国のブルーボトルコーヒー カフェと同様に国内の自社焙煎所で焙煎したフレッシュなコーヒー豆はもちろん、”Coffee time, Everywhere”をテーマにしたオリジナルトートバッグ付きのポップアップストア限定セットを先行で発売する。また、4月1日発売以来好評を得ている、文明堂東京と共同開発した「ブルーボトルコーヒー カステラ」や、春をテーマにした詩をコーヒーと一緒に楽しんでほしいという想いで開発された季節限定のコーヒー豆、自宅でのコーヒータイムを彩り、忙しい毎日の中でも一息ついてリラックスできるような、コーヒー関連アイテムを幅広く用意している。

    ポップアップストアではドリンク提供はされないが、コーヒー豆の挽き売りは行われ、グラインダーを持っていない人でも、自宅にて一段と美味しいコーヒーを楽しめるきっかけになること間違いなし。

  • カフェデザイン雑貨ブランド「COFFEE TIME WITH VAUGHAN」グッズ新発売

    05.April.2021 | FASHION

    カフェをデザインにした雑貨ブランド「COFFEE TIME WITH VAUGHAN」はKoffee Mameyaと六曜社の新コラボアイテムを2021年3月31日(水)より発売開始。

     

     

    人とのおしゃべりにコーヒーがその場の空気を和ませるツールになるのと同じように、ハンカチや雑貨たちも人の繋がりに一役買ってくれる、そんなひとつになるようにカフェデザインされた心地よい時間を楽しめる雑貨の数々を取り揃えた。デビューの今シーズン、ヴォーンさんセレクトの東京、表参道のKoffee Mameya、西は、京都の六曜社とのコラボレーションでグッズを展開する。

     

     

     Vaughan(ヴォーン)

    コーヒーの街、オーストラリアのメルボルン出身。

    10年以上にわたり日本のカフェ愛好家として日々多くのカフェを訪れ、様々なメディアやイベントを通じて特別な目線を持って光を当てる。どんな活動においても、新しいものと、古いもの、両者への敬意を表している。

     

    グッズ 一部紹介(全て税込)

     

    三重ガーゼハンカチ 1,100円

    コーヒードリップパックセット 1,650円

    東京表参道のKOFFEE MAMEYA、京都の六曜社珈琲店、2つのショップのオリジナルコーヒーを手軽に楽しめるドリップパックセット。

     

    KOFFEE MAMEYA

     

    家で飲むコーヒーの質を上げる手助けをしたいと、2017 年にオープンしたコーヒー豆専門の販売店。オーナーの國友は、伝説のバリスタとして脚光をあびたバリスタの草分け的存在で、数多くのカフェのプロデュースをこれまで手掛けてきた。

     

    KOFFEE MAMEYA は、バリスタが客の好みなどをヒアリングしてコーヒー豆を提案するというコンセプト。1人1人の客に対して丁寧に対応。時間を掛けてゆったりした空気の中で淹れられたコーヒーは確かに美味しく、自分のお気に入りの一杯に必ず出会えるはず、と思わせてくれる。そんな期待の膨らむコーヒー通にはたまらない場所。

     

    COFFEE TIME WITH VAUGHAN × KOFFEE MAMEYA グッズ 一部紹介

     

    プリントハンカチ 1,100円

    トートバッグ 3,300円

     

     

    六曜社珈琲店

     

    本格的なコーヒーが味わう事の出来る昭和25年創業の老舗喫茶店。

    京都・三条京阪駅より徒歩約5分にたたずむ店舗は、情緒あふれる外観に、どこか懐かしく、これぞ喫茶店といった雰囲気が漂う。1階では、布フィルターで抽出をおこなう「ネルドリップ」のブレンドコーヒー。地下では、自家焙煎の 「ペーパードリップ」 のストレートコーヒーが楽しめる。注文を受けてからのドリップコーヒーは、香り高く、舌触りがとってもなめらか。オリジナルブレンドを中心に、街のサロンとして喫茶文化を歩む。

    昔も今もこれからも、コーヒーを介して過ごす時間を守り伝えて、時代と共に積み上げていきたいと語る。

     

    COFFEE TIME WITH VAUGHAN × 六曜社珈琲店 グッズ 一部紹介

     

    プリントハンカチ 1,100円

    トートバッグ 3,300円

     

    コーヒー好きには必見の「COFFEE TIME WITH VAUGHAN」コラボグッズをチェックしよう。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US