「CHA NUNG」がタピオカ激戦区原宿にオープン!実食レポ

11.May.2019 | FEATURES / FOOD

みなさんこんにちは、もしもしにっぽん編集部のミドリです。
空前のタピオカブームの勢いは全く衰えず、原宿には次々タピオカ屋さんがオープンしています!
そんなタピオカ激戦区原宿にタピオカの本場台湾から新たにお店がオープンしたそうなので早速行ってきました。

 

今回向かったCHA NUNG(チャノン)は台湾だけでなくアメリカやシンガポールにもお店を展開している本格派ティーショップ。今回行く表参道店はそんなチャノンの日本第1号店とのこと。

お店の外観はこんな感じ。ネオンの看板が可愛い!

中はタイル貼りになっていて爽やかなイメージ。原宿の中ではかなりシンプルな外装で大人や男性も並びやすいですね。

シンプルな内装ですがしっかりインスタ映えスポットもあります!

ハンディメニューを見てみると甘さ、氷の量を選べるみたいです。甘さ0もできるので甘い飲み物が苦手な方から超甘党の方まで一緒に楽しめますね!

メニューがかなり豊富です!定番のミルクティーだけでなくフルーツティーを頼んでいる人もたくさんいました。

私は定番の台湾タピオカブラックミルクティーを注文!

手にとって一番びっくりするのがそのタピオカパールの量!カップの1/3はタピオカと言えるくらい入っています。
他のお店では追加料金を払ってタピオカパール増量してやっとこれくらいなのでかなりコスパがいいと思います。

早速飲んでみましょう!
ミルクの味が強いのですがお茶の風味もしっかりしていています。タピオカパールの大きさは普通くらいですが柔らかい「むにゅむにゅ系」のタピオカになっています。

また、氷がかなり細かいので飲みきる頃には氷が溶けていて、空のカップの中に氷が残らないのが嬉しいです。
とにかくタピオカパールの量が多いのでかなり満足度が高いタピオカです。お腹ぺこぺこな方、タピオカがとにかく大好きな方にとってもおすすめです!

WRITER PROFILE

Midori Blackmore

とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

RECOMMENDED ENTRIES

  • 結局なにを飲めばいいの?原宿タピオカレポート7選

    03.May.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    みなさんこんにちは。もしもしにっぽん編集部のミドリです。
    原宿はタピオカ激戦区!毎月新しいお店がオープンしていて、どこも大行列となっています。飲み比べるほど飲みたくないし、失敗したくない!というあなたのために原宿のほとんどのタピオカを飲んだ私がぴったりのタピオカを紹介します。

     

    定番!ゴンチャ


    ゴンチャは結構あちこちに店舗がオープンしていますがそれでも原宿で一番並ぶと言っても過言ではないほど土日はたくさんの人が並びます。
    ゴンチャは氷や甘さ、トッピングなどを細かく分けられるのに店員さんの手際が良くて行列ほど並ぶ事はないかもしれないです。
    絶対に失敗したくない、初めてタピオカを飲む!という方におすすめです。

    ゴンチャ原宿表参道店
    住所:〒 150-0001 東京都渋谷区神宮前6-6-2 原宿ベルピア 1F
    TEL:03-6427-7543
    アクセス:東京メトロ 明治神宮前駅 7番出口より徒歩3分
    席数:なし
    営業時間
    月~木:11:00~21:30
    金:11:00~22:00
    土日祝:10:00~22:00

     

    シカのカップが目印!THE ALLEY(ジアレイ)

    シカのカップが印象的なジアレイはゴンチャのすぐ近くにあります。少しわかりにくいところにありますがこちらも土日は大行列!
    ジアレイは盆栽タピオカなどお店独特のメニューもあります。個人的にはここのタピオカは普通のクールとホットとは別に「マイルドホット」があって、熱いタピオカをストローで吸って口を火傷した事がある私にはとっても嬉しいメニューです。
    比較的小粒のタピオカであまりタピオカを飲んだ事がない方でも美味しく飲めると思います。肌寒い日にオススメ!

    鹿タピオカのジアレイからチーズティー登場!実食レビュー&詳しい行き方

    THE ALLEY 表参道店
    東京都渋谷区神宮前6丁目6-6
    TEL:03-6712-5185
    営業時間:10:00 ~ 22:00
    定休日:不定休

     

    ちょっと違うタピオカが飲みたい人に!KOI Thé(コイティー)


    コイティーのタピオカは黒くない、ゴールデンタピオカ!
    コイティーはお店がシンプルな内装になっていて、他のお店よりも男の人や、大人の方が多く並んでいます。
    ジアレイやゴンチャと比べるとあまり並んでいないように見えますが味も文句なしで小粒のゴールデンタピオカがするする飲めるものとなっています。
    可愛いお店に並ぶのが少し恥ずかしい、あまり長い時間並べない!という方にオススメです。

    東京初出店!表参道の大人っぽタピオカKOI Thé(コイティー)に行ってきた

    KOI Thé表参道店
    電話番号:03-6434-5753
    住所:東京都渋谷区神宮前4-27-1 ギャラリードジム
    営業時間:10:00 – 21:00 (年中無休)

     

    ピンクの猫が可愛い!ラフォーレ二階のノナラパール


    ノナラパールはラフォーレの二階にあるもので、現在ではここにしか店舗がないので「原宿のタピオカ」を飲みたい方にはおすすめです。並び列も屋内なので寒さ、暑さ、雨を気にする事なく並べます。友達とおしゃべりしながら気長に並んでもいいですね。


    ノナラパールは大きなタピオカのオブジェもあり、インスタ映え抜群!とにかく原宿らしいかわいいタピオカが飲みたい方にオススメです。

    ノナラパール
    電話番号:03-6432-9627
    住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2F
    アクセス:東京メトロ千代田線 / 明治神宮前駅(出入口5) 徒歩1分(54m)
    JR山手線 / 原宿駅(表参道口) 徒歩4分(310m)
    東京メトロ銀座線 / 表参道駅(A1) 徒歩9分(700m)

     

    穴場?チーズティーで飲むタピオカ!FORTUNER tea box


    チーズケーキを泡にしたようなチーズフォームが乗っかっているチーズティーでタピオカを味わえるFORTUNER tea boxはドリンクが濃厚でとっても美味しいのに駅から離れているのであまり並ぶ事なく買えます。
    チーズティー専門店のクオリティで飲むタピオカは病みつき。普通のタピオカはもう飲んだ方、あまり並びたくない方にオススメです。
    もう飲んだ? 原宿「FORTUNER tea-box」のチーズティータピオカをカッコよく飲もう!

    同じビルにはとっても可愛いボトルドリンクのお店もあります。

    原宿の人気カフェ「cafe no.」のボトルドリンクででだれでも簡単インスタグラマー!

    FORTUNE tea-box(フォーチュナー ティーボックス)
    住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15
    営業時間:11:30-23:00(不定休)
    TEL:03-5755-5708
    URL:http://fortuner.co.jp/index.html

     

    タツノオトシゴのタピオカはここ!シンアンジュ


    最近できたばかりのシンアンジュはタツノオトシゴが目印!
    黒糖タピオカはカップにサンゴの模様になっておしゃれです。
    ここのタピオカはもちもちでとっても食べ応えがあります。原宿駅の近くにあるのも便利。
    タピオカが大粒でかなり満足感もあります。出来たばかりということもあり、ゴンチャ、ジアレイよりかは並ばない事が多いです。
    最新のタピオカに挑戦したい方にオススメです。

    タツノオトシゴのタピオカ!原宿駅前の辰杏珠(シンアンジュ)に行ってみた!

    辰杏珠(シンアンジュ)
    住所:東京都渋谷区神宮前1-19-14
    電話:03-5843-0229
    ウェブサイト:https://sin-an-ju.com/

     

    名店の味!竹下通りチャカショウ


    最後はこちらもオープンしたばかりのチャカショウ!
    竹下通りにあるのでショッピングのお供に最適です。
    チャカショウは他のタピオカ屋さんよりも「映え」的には弱いかもしれませんが、大粒ももちもちむにゅむにゅのタピオカ、濃厚なのに飲みやすいドリンクがとにかく美味しくて、大満足です。
    せっかく原宿に来たのだからとびきり美味しいタピオカが飲みたい!という方にもオススメです。スタッフもたくさんいるので並んでいても割と早く列が進みます。

    タピオカドリンク・茶加匠(チャカショウ)が原宿竹下通りにオープン!実食レポ

    茶加匠(チャカショウ)」原宿竹下通り店
    住所:東京都渋谷区神宮前1丁目7−3 175番館ビル B1
    URL:https://chakasho.gorp.jp/

     

    どのお店も土日は並ぶ事が多くて、時には30分以上並ぶことも!それでも並ぶ気持ちがわかるほど美味しいお店ばかりなので、せっかく原宿に来たのならどれか一つ並んでみてはいかがですか?
    土日の昼過ぎは混みやすいのでオープンしてすぐを狙うのがオススメです。
    タピオカデビューの方も、地元のタピオカマスターの方もこの記事が役にたちますように!

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

  • 東京初出店!表参道の大人っぽタピオカKOI Thé(コイティー)に行ってきた

    30.November.2018 | FEATURES / FOOD

    空前のタピオカブームと同時に今原宿ではタピオカ専門店の出店ラッシュ!
    たくさんタピオカ屋さんが出来て、どのお店も土日は大行列になっています。
    そこで今回は2018年11月25日にオープンしたばかりのKOI Théに行ってきました。

    お店はもしもしボックスのすぐ近くにあります。

    竹下通りをぬけて、ニューバランスとムラサキスポーツの間の道を進みます。

     

    そこをずっとまっすぐ行くと左手にあります!大きなタピオカのモニュメントが目印です。

     

    中は結構広くておしゃれというよりシンプルで最先端!っていう印象です。男性だけでも並びやすいと思います。

     

    メニューはこんな感じ。氷と砂糖の量を調整できます。

    私は定番のタピオカミルクティーを注文しました!

    KOI theのタピオカはブラックタピオカじゃなくてゴールデンタピオカです!
    ゴールデンなのは着色料を使っていないからだそうです。

    黒くなくて透き通ったタピオカも可愛いですね。比較的小粒でちもちしていて美味しいです!

    甘さ普通で注文しましたが他のお店よりもさっぱりした印象です。
    大人のためのシンプルタピオカです。

    普通のタピオカ屋さんに並ぶのが少し恥ずかしいという方!表参道の大人っぽタピオカがおすすめです!!

     

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

  • 元東方神起・ジェジュンプロデュースのカフェ!新大久保「cafe de KAVE」に行ってきた

    01.May.2019 | FEATURES / FOOD

    みなさんこんにちは!もしもしにっぽん編集部のミドリです。

    日本だけでなく世界中で大人気の元東方神起、現在はソロアーティストとしても活躍しているジェジュンがカフェをプロデュース!
    お店の名前は「cafe de KAVE」。新大久保で2018年の11月にオープンし、今でも大賑わいのようなので早速行ってきました!

    お店はパステルカラーでまとまっていておとぎ話みたいなデザインです。

    ジェジュンと一緒に写真が撮れるボードもありました。

    テラス席もあります。
    今回はテイクアウトしましたが店内もパステルカラーで統一されていてとっても可愛い♡

    店内にはグッズがかざってありました。サインもあってファンにはたまらないですね!

    今回はインスタでも人気の黒糖タピオカミルクティーを注文しました!


    缶のようなデザインが珍しいですね!

    本物の缶のように栓を抜いてそこにストローをさして飲みます。

    甘さなどは調節できませんがミルクティーは結構甘さ控えめで黒糖の甘みをしっかり味わえます。

    ジェジュンファンはもちろん、そうじゃない人まで楽しめるオシャレタピオカ、ぜひ行ってみてください!

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

RELATED ENTRIES

  • 国内外で人気のイラストレーター“Chocomoo”大規模展が原宿で開催!インタビュー公開

    23.January.2020 | SPOT

    2020年8月20日(木)から9月28日(月)まで、WITH HARAJUKU HALLにてChocomoo(チョコムー)の展覧会「Chocomoo EXHIBITION -OUR SECRET PARTY- Supported by WITH HARAJUKU」が開催される。

    ポップで独創的な作品をモノトーンで描く、京都府出身のChocomoo(チョコムー)。アパレルブランドや企業とのコラボレーション、アーティストへのアート提供など日本国内外で活躍をし、10~20代の女性を中心に人気を集める今注目のイラストレーターだ。今回、そんなChocomooのインタビューが公開された。

     

    Chocomoo インタビュー

     

    「子どもの頃から絵を描くのが好きで、ノートやスケッチブックに描いていました。初めてニューヨークに旅をした時も、絵日記を描くように、公園で絵を描いていたんです。そうしたら、ギャラリーを運営しているおじさんに声をかけてもらって、『うちで展示してみる?』と言われたんです」。

     

    いくつか作品を展示したうち、1枚の絵に買い手がつきました。

    「初めて絵が売れたんです。アーティスト活動をしていない、“普通の人”が描いた絵が売れた。確か30ドルぐらいだったんですけど、それでも、凄く嬉しかった」。

     

    ニューヨークでの出会いをきっかけに、Chocomooは、イラストレーターとしての道を歩み始めます。

     

    自らの絵をブログやSNSに投稿していたところ、作品を見たシンガーソングライターから連絡が来たことも。その縁で、ツアーグッズの制作やアルバムのイラストを手がけました。近年ではイタリアを代表するカーブランドFIATとコラボレーションを果たし、100台限定で車のデザインを手がけたり、イラストを散りばめたビニール傘が全国のファミリーマートで販売されたり。仕事の幅は広がり続けています。

     

    「作品を作るときは、ポジティブな言葉を入れることが多いです。私の作品を見た人が元気になってくれるように」

    彼女のイラストの特徴の一つは、ほとんどがモノトーンで描かれること。なぜモノトーンにこだわるのか問うと、Chocomooは「小学生から高校生ぐらいまで書道をやっていて、黒で描くということに凄く魅力を感じていました。黒の中でも、墨だったら少しマットになったり、ペンキだったら光沢があったり。その影響があるんだと思います」と話します。京都で生まれ育ち、昔から日本の伝統文化に触れてきたことも作風に影響しているのかもしれません。

     

    今回の展示会は、Chocomoo史上最大規模の展示になります。新作を作りつつ、展示内容を精査している段階ですが、「自分なりの色使いを進化させてみたいなと思っています。見に来てくれた人が、新しいなと刺激をもらってもらえるようなものを目指しています」と話します。

    OUR SECRET PARTYというタイトルは「私の個展ですが、Partyのようにみんなに楽しんでほしい。そして、そこに来ないと分からない、新しい発見があると思うので、Secretとつけました」。

     

    最後に、これからの夢や目標を尋ねると、Chocomooは「今までと変わらずコツコツ自分に出来る事を続けていくのですが、たくさんの子どもたちに向けて発信をしたいなぁと思っています。私の絵に塗り絵をしてくれるのも嬉しいし、子ども向けの映像なんかにも挑戦したいと思います。それから、車をペインティングしたから、次はもっと大きく飛行機もやってみたい!」。笑顔で語ってくれました。

     

    インタビュー・文=五月女菜穂、写真=大黒屋 Ryan 尚保

     

    幅広いシーンで活躍しているChocomoo。展覧会ではどんな世界観を見せてくれるのか、ますます期待が高まる。

     

    ©2020 Chocomoo

  • Huluオリジナルドラマ「ブラを捨て旅に出よう〜水原希子の世界一周ひとり旅〜」原宿でコラボカフェ開催

    17.January.2020 | FOOD / SPOT

    いよいよ1月24日(金)から、オンライン動画配信サービスHulu(フールー)でスタートする水原希子出演のドラマ「ブラを捨て旅に出よう〜水原希子の世界一周ひとり旅〜」。

     

    旅作家・歩りえこ氏の著書「ブラを捨て旅に出よう」(講談社)を原案に据えた本作は、既存ジャンルには属さない作品。これまでネットでたびたび炎上してしまったり、フェイクな記事を書かれるといった経験を通し、真剣に考え抜いた水原希子が、自らのアイデンティティーを求めて世界一周旅行に出る。用意されているのは原案エッセイの実話エピソードをベースとした最低限のストーリーのみ。いざ現地に赴けば、その先の展開は水原次第!何が起こるかわからない“予測不能”なひとり旅で水原は、撮影NG一切ナシ、同行スタッフの手助けもナシ、メイク&スタイリストは同行せず全て自前と、ゴージャスさとは無縁の女優らしからぬ体当たりの旅に挑戦している!

     

    この度、本作の配信を記念して「ブラを捨て旅に出よう」コラボカフェの開催が決定した。場所は原宿・エコファームカフェ632にて、1月23日(木)〜1月26日(日)の4日間限定開催。店内には旅の一部始終を記録した写真や現地で出会った衣装が展示され、水原が実際に訪れた国の料理を堪能できるオリジナルメニューを提供する。

    本作で水原が訪れた国は、中国、ベトナム、インド、アゼルバイジャン、ウズベキスタン、トルクメニスタン、トルコの7カ国。観光地として人気の都市だけでなく、プライベートで行こうと思ってもなかなか行けないような場所の絶景や地元の料理を楽しんでもらうため、今回のイベントが実現した。サバサンド(トルコ)やマッシュルームスープ(トルクメニスタン)など、水原が現地で実際にハマったメニューを味わうことができる。期間中にはラテアートもHulu仕様になる他、Huluカラーのグリーンが目を引くスペシャルデザートも用意される。

     

    また、店内には旅の一部始終を記録した写真の数々や水原が旅先で出会った衣装を展示。「ブラ捨て」で描かれる世界の魅力を、視覚でも楽しめる!

     

    さらに期間中、店内にメインビジュアルが目を引く巨大パネルを設置。来店した方が自ら撮影した写真をポラロイド風にプリントアウトしてこのパネルに貼り付けていき、期間限定のオリジナルビジュアルを作り上げていく。参加した方には、「ブラ捨て」オリジナルトラベルタグをプレゼント。

     

    4日間限定開催のコラボカフェで、水原希子が楽しんだ世界の様々な料理を満喫してみて。

     

    ©︎Hulu Japan

  • BT21の人気シリーズ「ベビーシリーズ」からミニピロークッションが登場

    31.December.2019 | FASHION / SPOT

    LINE FRIENDSを展開するLINE Friends Japan株式会社は、2020年1月1日(水)より、LINE FRIENDSのグローバルミレニアルキャラクターであるBT21の人気シリーズ「ベビーシリーズ」から新作「BT21ベビーミニピロークッション」を発売します。

    BT21 ベビーミニピロークッション 各種 \2,300(税抜)*SHOOKYのみ\1,900

    BT21の7つのキャラクターたちが赤ちゃんとなった「ベビーシリーズ」。「ベビーミニピロークッション」は疲れた身体をほっと癒やしてくれる、ふかふかな手触りのクッション。

    お気に入りのキャラクターのクッションを抱き枕や腰当てとして使えば、心地のよいリラックスタイムを過ごすことができます。
    販売はLINE FRIENDS flagship store in HarajukuとLINE FRIENDSオンラインストアで展開。オンラインストアは1月9日(木)からの発売となるので、早めにゲットしたい方はぜひ原宿の店舗に足を運んでください♪


    さらに、同日よりBT21 バッグチャームプレゼントキャンペーンも開始されます。BT21の対象バッグ(ポーチを含む)を税込5,000円以上購入すると、BT21の全8キャラクターがデザインされたオリジナルバッグチャームがプレゼントされるそう♡バッグチャームは数量限定で、本キャンペーンでしか手に入らない限定アイテムとなっているのでお見逃しなく!

  • 年末年始に絶対楽しみたい!表参道Q-pot CAFE.の限定“アフタヌーンティー” をレポート

    25.December.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    ちょっと優雅に、スイーツやお茶を堪能しながら午後の時間が楽しめる“アフタヌーンティー”は、きっと誰もが一度は試してみたい経験ですよね。

     

    Q-pot.(キューポット)のアクセサリーを本当のスイーツとしてたべる事ができるQ-pot.表参道本店のQ-pot CAFE.(キューポット カフェ)では、年末年始限定の可愛らしいアフタヌーンティーを2020年1月10日(金)まで提供しているとのことで、早速足を運んでみました。

     

    前回、クリスマス限定アフタヌーンティーも紹介しましたが、今回は一体どんなスペシャルメニューが提供されるのでしょうか…!

    2020年はネズミ年ということで、今回はネズミの大好物“チーズ”をコンセプトにした席に座らせてもらいました。

    チーズをモチーフにしたテーブルの上には、まさに今“チーズ”を食べているQ-pot.のキャラクター“ネズミのQ”ちゃんが。実は今回のアフタヌーンティー、この“Qちゃん”をイメージしたアフタヌーンティーになっているそうです。

    “CHEESE” Afternoon Tea Set  2,400円(税込)1ドリンク付き

    新年にぴったりなゴールドのロゼッタがついていて、とってもめでたい雰囲気のアフタヌーンティー。

    上段にはレアチーズのムース、カップケーキ、チェリーのスコーン、レモン味のクリームマカロンがのっています。ひとつひとつがかわいくて、本当に食べるのがもったいない!

    カップケーキは、レッドベルべットのカップケーキにチョコクリームの“Qちゃん”が。レッドベルべットの甘酸っぱさと、甘すぎないチョコがマッチしています。

    ザクザクとした食感のシュトロイゼルを敷き詰め、なめらかな口当たりのレアチーズムースは絶品。スプーンですくって食べるたびに、口いっぱいにレアチーズの旨味と香りが広がります。

    下段のローストビーフ・デミトマト・ブロッコリーがサンドされたクロワッサンサンドはボリューム満点!玉ねぎとじゃがいも、チーズがとろける濃厚なポタージュや、オリーブ、ミニトマト、ピクルスのピンチョスもスイーツのお口直しにぴったりです♡

    HOT “CHEESE” Tea 750円

    アフタヌーンティーは1ドリンク付きなので好きなドリンクを選ぶことができますが、プラス100円でこちらの年末年始限定ドリンクを注文することができます。こちらは果実感たっぷりの贅沢な香りで極上のリラックスタイムを演出してくれるQ-pot CAFE.の紅茶“スウィートウィークエンド”をベースにした今旬の話題のドリンク・ホットチーズティー。ふわっとまろやかな口あたりで、ほんのりとチーズの香りが楽しめます。

    “CHEESE” Parfait ドリンク付 1,850円(税込)

    こちらも年末年始限定メニューのチーズパフェ。オレンジの層がかわいいアプリコットや、塩っけのあるクッキー、チョコレートのスポンジ、一番上にはチーズケーキがのっています。チーズケーキの上にはちょこんとした姿がたまらない“Qちゃん”が。

     

    アプリコットとチーズの組み合わせは少し珍しいですが、全体的に“さっぱりめのレアチーズケーキ”のようなパフェになっています。食べ進めるたびに色々な味のコンビネーションが楽しめます。

    “Qちゃん”の尻尾は“Q”のかたちになっていて後ろ姿まで愛くるしい♡ナッツや2020と書かれたクッキーものっていて、本当に盛りだくさんなパフェです。

    アフタヌーンティーをはじめ、年末年始限定メニューはワクワクするスイーツ・ドリンクばかりで大満足でした!

    “Q-pot CAFE. Happy Bag 2020” 3,000円+税

    さらにQ-pot CAFE.では、“Qちゃん”の大好物を詰め込んだ、“チーズ”カラーのキュートな福袋も販売。このような干支モチーフの福袋は今回が初めての試みなのだとか。

     

    また、作家の辻村深月氏が書き下ろした、“Qちゃん”の物語もNEWS内にて特別公開中。“Qちゃん”のアフタヌーンティーを楽しむ前に、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

     

    ▼ネズミの「Q」の小さな冒険

    http://www.q-pot.jp/news/2019/12/1159.html

     

    合わせて、アクセサリーを展開するQ-pot. からも福袋が販売されます。2種類の福袋には、なんと“Qちゃん”の大好物チーズの限定アクセサリーが必ず入っています。福袋でしか手に入らないレアアイテムは必見!10,000円+税、30,000円+税から選ぶことができます。

     

    Q-pot CAFE.の限定メニュー、Q-pot.のかわいいアクセサリーで楽しい年末年始を過ごしましょう♪

  • マッピングとカワイイフードを楽しむ♡ 原宿「鏡の中のコリラックマ カフェ」レポート

    21.December.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    カワイイカルチャーの発信地である原宿に、人気キャラクター・コリラックマとその仲間たちにほっこり癒されながら楽しむ新感覚のプロジェクションマッピングカフェ、「鏡の中のコリラックマ カフェ」が、2019年12月21日(土)〜2020年3月22日(日)までオープンします。

    今回は一足先にスペイン人のルキちゃんとカフェに遊びに行ってきました。

    このカフェは”インタラクティブ・テーブルトップ・プロジェクション”を導入したカフェになっており、食事をしがら同時にプロジェクションマッピングも楽しむことができます。お皿やテーブルのまわりでキャラクターと遊びながらコース料理が楽しめるとのこと・・・!

    一体どんな体験ができるのでしょうか。

    原宿の竹下通りを渡って少し歩いたところにある「鏡の中のコリラックマ カフェ」。入り口はこんな感じです。

    席はすべてペアシートなので、仲のいい友達や彼氏・彼女とワイワイ楽しめるのが嬉しいです♡

    カフェのテーマは「鏡の中コリラックマ」。ペアシートにはコリラックマたちのアートが飾られています。

    テーブルに座ると、スタッフの方が来店特典の白雪石コースターを持ってやってきました。

    そのコースターをテーブルの上に置くと、マッピングがスタート!コリラックマたちを指でなぞったり、テーブルの上で遊ぶことができます。

    この写真はルキちゃんがコリラックマを移動させて遊んでいるところ。

    遊び終わった頃に、コースメニュー(2,500円/1人あたり *予約は2名から)の前菜が運ばれてきました。クラムチャウダーとミネストローネから選ぶことができます。

    テーブルにお皿を置くと、新たなマッピングが始まります。

    料理がキラキラ輝く様子にうっとりするルキちゃん。まるで絵本の中に入り込んだような気分・・・♡

    サラダはシーザーサラダ、ミネストローネは具がたっぷり入っていてとってもボリューミーです。

     

    次に運ばれてきたのはメインディッシュ。メインとデザートはそれぞれ1種選んで、2人でシェアして食べます。

    私達が選んだのは「一緒におえかきオムライス」。オムライスの卵にすっぽり包まれたコリラックマが運ばれてきました。こちらもお皿をテーブルにセットするとマッピングがスタート。

    お皿のまわりでお絵かきを楽しむコリラックマと一緒に、私達もケチャップでリラックマとキイロノトリをお絵かき!

    マッピングの光が卵にあたるので、なぞるだけで上手にリラックマを描くことができます!ルキちゃんも上手に描けていました。

    オムライスをシェアすると中からチーズハンバーグが!ジューシーなチーズハンバーグととろとろ卵のコンビネーションは抜群。クリームソースをかけると、さらにまろやかな味わいになりました。

    最後はデザート。私たちは「パンケーキに魔法をかけて」を選びました。マッピングがスタートするとパンケーキの上に鏡が。テーブルのブラシを振るとさらなる仕掛けが始まります。

    ふわふわのパンケーキにクリームがたっぶり乗ったパンケーキ。そのまま食べるのもよし、周りのフルーツやアイス、ナッツなどをトッピングして食べても美味しかったです!

    ツインコリラックマいちごミルク 990円

    コリラックマカフェオレ*Hotのみ  890円

    コースメニュー以外にも、コリラックマがメニューになったスペシャルドリンクも。注文するとオリジナルコースターが1枚プレゼントされます。

    スライドミラー ピンク/紫 各1,200円

    アクリルキーホルダー*ランダム4種 500円

    カフェ限定のオリジナルグッズもたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

    コース料理とともにコリラックマのカワイイ世界観を堪能できる、原宿の新たなスポット「鏡の中のコリラックマ カフェ」。コリラックマ達に囲まれながら、おいしい料理を楽しもう♪

     

    ©2019 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • adidasのみにフォーカスしたatmosの新店舗「A.T.A.D」が原宿に登場

    18.December.2019 | FASHION / SPOT

    アディダス ジャパンは、東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信し続けるショップ「atmos」とコラボレーションした新店舗「A.T.A.D」を2019年12月20日(金)に原宿にオープする。

    これまで様々なアーティストとのコラボレーションをしてきたadidasが新たな取り組みとしてatmosと共に展開する「A.T.A.D」は、今までにないストリートシューズバーがコンセプト。

    店内には選び抜かれたadidasの最新シューズがバーカウンターにディスプレイされ、バーでドリンクを頼むようにシューズ、カラー、サイズを伝え、試着や購入ができる。今回の内装やロゴ、オリジナルアイテムのデザインは、アートディレクター、グラフィックアーティストであるYOSHIROTTEN氏率いるクリエティブ・スタジオ「YAR」が手掛けた。

    また、日本のアーティストとコラボレーションした「A.T.A.D」でしか買えない限定アイテムも随時展開予定。(限定アイテムについては、「A.T.A.D」の公式 Instagram @a.t.a.d_tokyo にて公開予定となります。)街と壁を作らないスタイルは、東京のストリートのホットスポットとして、世界中が注目する場となるだろう。

  • 資生堂、原宿駅前商業施設「WITH HARAJUKU」に美の体験・発信拠点をオープン

    12.December.2019 | FASHION / SPOT

    資生堂は、NTT都市開発株式会社が原宿駅前に開発中の商業施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」内に、直営の美容施設「Beauty Square(ビューティ・スクエア)」、ヘアメイクアップアカデミー&スタジオ「SABFA※(サブファ)」、資生堂パーラーが運営するレストラン&ラウンジ「SHISEIDO PARLOUR THE HARAJUKU(資生堂パーラー ザ・ハラジュク)」を2020年4月に出店する。化粧品やファッションの高感度層が国内外から集まる原宿において、美の体験・発信拠点として新たな価値を発信していく。

    ※SABFA:資生堂が運営するプロのヘアメイクアップアーティストを育成するスクール

    1Fの「Beauty Square」のコンセプトは「ビューティーを発見し・遊び・シェアする体験・発信型スポット」。化粧品の販売に加えて、デジタルを活用したビューティー体験、短時間かつハイクオリティーなサービスを提供するヘアメイクアップサロンを設置。リアル体験とデジタルを融合させ、国内外の若年層を中心に気軽にビューティーの楽しさや新しい自分の魅力を発見・体験するスポットとして展開する。

    2Fの「SABFA」では、最新のレクチャー&トレーニング施設とフォトスタジオを併設し、美の創造と革新に挑む次世代のヘアメイクアップアーティストを育成・支援する。

     

    8Fの資生堂パーラーでは、明治神宮の杜を見渡す眺望でフレンチベースのコース料理とソムリエ厳選のワインを提供。インテリアは「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」を手掛けた浦一也氏がデザインを担当している。

     

    どんな施設になるのか、ますます注目が高まる!

  • 横浜ワールドポーターズ「鯛パフェカフェ」FUKI×LINE MUSIC部とコラボした“タピオカドリンク”発売

    11.December.2019 | FEATURES / FOOD

    12ヶ月連続でラブソングを配信しているFUKIが、LINE MUSICより発足された女子高生のトレンド調査隊「LINE MUSIC部」と共に、”鯛パフェカフェ”とコラボレーションしたタピオカドリンクをプロデュースしました!コラボ最終⽇の12月25日(水)には、横浜ワールドポーターズにてフリーライブも開催します。

    コラボその1「ペアタピ」はカップルでそれぞれタピオカを味わう事ができるWカップ。カフェオレとストロベリーの上にたっぷり乗ったクリームはそれぞれの味のタピを覆っています。かわいく仲良く飲める素敵なドリンクです。

     

    コラボその2「鯛パフェタピ」はいちごとタピオカがたっぷりの、鯛パフェカップバージョン。まつげが可愛い鯛が大きく口をあけています♪

    タピオカコラボ中に繰り広げられた、FUKIと⼥⼦⾼⽣のリアルな恋バナから生まれたラブソング「LOVE and CRY」は、現在配信中。JKのセツなく溢れる想いをFUKIが歌詞に綴ったこの曲は、クリスマスイルミネーションで盛り上がる横浜にピッタリの楽曲です。

     

    12月25日(水)のフリーライブは是⾮”ペアタピ”とラブソングで過ごしてくださいね♪

  • 表参道Q-pot CAFE.で“クリスマス”限定アフタヌーンティーを満喫♡

    27.November.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    2019年もいよいよクリスマスシーズンが到来!Q-pot.(キューポット)のアクセサリーを本当のスイーツとしてたべる事ができるQ-pot.表参道本店のQ-pot CAFE.(キューポット カフェ)では、クリスマスシーズン限定のスペシャルメニューを12月25日(水)まで提供しています。

    今回はその中でもワクワクするメニュー“アフタヌーンティー”を早速楽しんできました♪

    Q-pot.表参道本店は、表参道駅A2出口から徒歩7分。入り口にはキラキラしたイルミネーションが飾られています。

    店内にはMelt(メルト)、Chocolate(チョコレート)、BisQuit(ビスケット)、SAKURA(サクラ)など7つのコンセプトルームがあります。その日の気分に合わせて、ぜひお気に入りの場所に座ってみてくださいね♪

    お菓子の国のアフタヌーンティーセット 1名¥2,400円(税込・ドリンク付き)

    誰でも一度は憧れるアフタヌーンティーセット。クリスマスはなおさら特別なティータイムを過ごしてみたいですよね。2段重ねのお皿には、スイーツやお菓子だけではなく、軽食ものった盛りだくさんな内容です。

    上段には、ジンジャーマンクッキーポップ、カップケーキ、バニラパンナコッタ、マカロンがのっています。

     

    ジンジャーマンクッキーポップは、キャラメルガナッシュをサンドした風味豊かなクッキー。クリスマスツリーのようなカップケーキは、ピスタチオクリーム&レッドベルベット味の甘酸っぱいスイーツです。バニラパンナコッタには、星屑のようなアラザンが散りばめられています。

     

    マカロンは、いちご味とメロン味。特にメロン味は果肉が入っていて濃厚!メロン味のマカロンを求めてQ-pot CAFE.に足を運ぶ方もいるくらい、人気な一品です。

    下段のボリューム満点なクロワッサンサンドには、ローストビーフ・デミトマト・ブロッコリーがサンドされています。サクサクのクロワッサンとの相性が抜群です!

    玉ねぎとじゃがいも、チーズがとろける濃厚なポタージュは、スイーツのお口直しにもぴったりです♡

    ピスタチオクリーム ティーラテ ¥750(税込)*単品

    アフタヌーンティーセットと一緒に楽しむドリンクは、クリスマスシーズン限定「ピスタチオクリーム ティーラテ」がオススメ。オリジナルのフレーバーティー“フラワーガーデン”を使用したティーラテです。紅茶が入っているおかげで、甘すぎずまろやかな味わいが楽しめます。ひいらぎの形をした抹茶フレーバーのクッキーもいいアクセントです。

    ドリンクは別紙のドリンクメニューから選ぶことができます。

    メニューと一緒に運ばれてくるクリスマスシーズン限定のランチョマットにのせて撮影してもかわいいですね♪

    CHRISTMAS CAKE〜お菓子の国の物語〜 ¥3,800(税込)

    まるで絵本を開いたかのようなかわいいクリスマスケーキも予約受付中。ココナッツメレンゲのスノーマン、ジンジャークッキー、イチゴサンタがのっています。お菓子の国の世界観が楽しめるこちらのケーキは、ホームパーティーにもぴったりです!

    サクサクメレンゲ (ココナッツ)¥600(税込)

    お土産にぴったりな冬限定のサクサクなメレンゲは、真っ白な雪とスノーマンをイメージ。一度食べたらやみつきになる味わいです!

     

    アクセサリーコーナーには、思わず食べてしまいたくなるクリスマスコレクションの新作アクセサリーも販売しています。

    Christmas Tree Cupcake Necklace 10,000円/Bag Charm 8,000円+税

    チョコレートのクッキー生地にピスタチオクリームをたっぷり絞った“クリスマスツリーカップケーキ”は、輝くパールとトップに飾った星でデコレーションしています。

    Strawberry Santa Claus Necklace 10,000円/Bag Charm 8,000円+税

    真っ赤ないちごと真っ白なホイップクリームでできた“ストロベリーサンタクロース”。大きなパールは、プレゼントがいっぱい詰まった袋のようでキュートです♡

     

     

    この他にも、今回紹介できなかったクリスマスならではのメニューやアクセサリーが盛りだくさん!スペシャルなクリスマスを満喫してみてくださいね。

     

    Writer: Ellie(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 原宿・横浜・梅田「ポムポムプリンカフェ」キュートなクリスマスメニュー2品登場♪

    27.November.2019 | FOOD / SPOT

    サンリオの大人気キャラクター“ポムポムプリン”をテーマとした「ポムポムプリンカフェ」原宿・横浜・梅田店では、今だけのキュートなクリスマスメニュー2品を2019年12月1日(日)~12月25日(水)に限定販売します!

    サンタさん早く来ないかな♪ポムポムプリンのチーズキーマカレー 1,290円+税

    パルメザンチーズ、チェダーチーズ、ナチュラルチーズの3種類を使用し、辛味とコクのある風味が楽しめるプリンのチーズキーマカレーが登場!キラキラ光る星はパプリカ+人参で、クリスマスツリーはほうれん草を練りこんだマッシュポテトで表しており、プリンがサンタさんからのプレゼントをワクワクしながら待っているシーンを表現しています。食パン+明太マヨネーズで作られた靴下を持っている姿が愛くるしい♡見た目も味のバランスも楽しめるボリューム満点の1品です。

    ポムポムプリンが雪だるまになっちゃった?!雪化粧のチョコタルト 1,190円+税

    雪だるまに変身したバニラアイスのプリンとピスタチオクリームのクリスマスツリーが、濃厚なチョコレートタルトの上になかよく並んでいます。クリスマスのお庭の風景を表現した絵本のようなキュートなデザートです。

    期間中、飲食をされた方にオリジナルデザインの「ランチョンマット」を、ドリンクメニューを注文の方にはオリジナルデザインの「コースター」が1人1枚プレゼントされます。こちらは無くなり次第終了なので早めに足を運んでみてくださいね。

     

    (c)1996, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S603310

  • ザ ストリングス 表参道 が”ニューヨーク”スタイルに!ランチ&スイーツビュッフェ「クリスマス in ニューヨーク」

    13.November.2019 | FEATURES / FOOD

    ニューヨークのブルックリン・ダンボ地区をイメージしたアメリカンダイニング「BAR & GRILL DUMBO(バー&グリル ダンボ)」では11月7日(木)~12月25日(水)の間“ニューヨークのクリスマス”をテーマにしたランチ&スイーツビュッフェ「クリスマス in ニューヨーク」を開催!

    自由の女神やブルックリン橋、高層ビルが建ち並ぶN.Y.の街並みをイメージしたビュッフェボードの前には可愛くて美味しいスイーツが盛りだくさんです。

    スモア・バーでは自分でマシュマロを焼いてクラッカーに挟んで仕上げることができるのでとっても楽しい。

    アイシングクッキーコーナーでは自分でお好みのデコレーションもできます。可愛く仕上げてみてくださいね。

    スイーツだけではなく、ロマネスコでクリスマスツリーに見立てたグラタンや、リース風DUMBOシーザーサラダ、ターキーブレストのローストなどのお食事も充実しています。

    ニューヨークのChristmas気分を表参道で味わってみてください♪

  • 原宿の宿泊施設 MOSHI MOSHI ROOMSでできる10のこと【グルメ編】

    13.November.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    Airbnbで予約ができる原宿の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」。宿泊だけでなく、パーティースペースとして、今、おしゃれ女子の間で話題を集めています。ピンクのお部屋が特徴的な「MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA」の使い方を10個ご提案。今回は【グルメ編】をお届けします。

     

    【女子会編】はコチラ:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/262056

    【誕生会編】はコチラ:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/262113

     

    【8】部屋だけじゃない!自由に使えるルーフトップ

    MOSHI MOSHI ROOMSの屋上は、宿泊者が自由に使用できるスペースとして開放しています。イスやテーブル、ハンモック等もあり、ゆっくりリラックスできる場所です。

    特にオススメなのは朝の時間。温かいおひさまと広い空の下、友達同士でワイワイ朝食を食べると、とても気持ちいい!

    *貸し切り利用している際は使用不可

    MOSHI MOSHI ROOMS近くには、”パンとエスプレッソと” “Whyte”など、インスタグラムでも話題のお店がたくさんあります。どちらのお店もテイクアウトをしているので、お好みのパンやドリンクを購入して、ルーフトップで朝食を食べてみてはいかが?

     

    【9】ルーフトップでBBQ!手ぶらで利用できるコースも

    先程紹介したルーフトップですが、手ぶらでBBQが楽しめるコースもあります。コースの内容は肉・魚・野菜・デザートと豪華なラインアップ!ドリンクも付いてくるので、買い出し無しでBBQを楽しむことができるんです。

    こちらのコースは6名から注文可能。宿泊していないお友達も呼ぶことができるので、ぜひ大勢で楽しんでください。メニューの詳細はこちらでチェック!

     

    【10】ローカルがおすすめするMOSHI MOSHI ROOMS近くのグルメ

    原宿で働く人や住んでいる人が普段どんなお店で食事をしているのか、気になりますよね。そこで、事務所が原宿にあるMOSHI MOSHI NIPPON 編集部がおすすめする、MOSHI MOSHI ROOMS近くのグルメスポットを紹介します。

     

    さくら亭 お好み焼き

    MOSHI MOSHI ROOMSから徒歩5分ほどの場所にあるさくら亭は、お好み焼きレストラン。店内の壁がとてもフォトジェニックで、ご飯だけでなくその場の雰囲気も楽しむことができます。外国人のお客さんが多いので、店員さんの外国語対応もバッチリ!お好み焼きの作り方も分かりやすい説明書があります。

     

    KAWAII MONSTER CAFÉ TOKYO

    原宿といえばこのお店!カラフルポップな世界観を、店内装飾やメニューで堪能することができます。レインボーカラーのパスタやケーキなど、モンスターカフェならではのアイテムが盛りだくさん!店内ではモンスターガールによるパフォーマンスも楽しむことができます。

     

    権八 NORI-TEMAKI 原宿

    手軽に手巻き寿司を楽しむなら「権八 NORI-TEMAKI 原宿」がオススメ。老舗・丸山海苔店の海苔を使い、鮮度の高い贅沢な海鮮を使ったこだわりの手巻き寿司。回転寿司では味わえない、新たな寿司の魅力を体験してみて。

     

    cafe Hohokam

    原宿でおいしいハンバーガーが食べられるお店「cafe Hohokam」。広い店内はテラス席もあり開放的な雰囲気。モッツアレラ・バーベキュー・チーズなど種類も豊富で、ボリュームもたっぷりです。

     

    アイスクリーム屋さん

    原宿には、見た目もカワイイ♡アイスクリームがたくさん販売されています。どのお店もトッピングがたくさんあったり、カラフルなフレーバーが豊富で、お店に行くだけでも楽しくなります。

    ご飯あとのデザートに、ぜひカワイイアイスクリーム屋さんへ出かけてみて。

     

    MOSHI MOSHI ROOMSは原宿の中心にあるので、ショッピング・グルメ・街歩きなど様々な視点から原宿を楽しむことができます。MOSHI MOSHI ROOMSに宿泊して、今までとは一味違う原宿を体験してみてくださいね。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US