台湾の人気タピオカ店「黒花堂(フッカダン)」が新大久保に上陸!実食レポ

02.June.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

みなさんこんにちは!もしもしにっぽん編集部のミドリです。

日本でものすごいブームとなっているタピオカ。実は日本だけでなくアジア全体のブームとなっていて、台湾以外の国のタピオカが次々上陸してきています!

今回は台湾で大人気の黒花堂(フッカダン)が日本最大のコリアンタウン、新大久保に上陸したということで早速実際に行ってきました。黒花堂のタピオカは、韓国で爆発的な人気だったそう…!

 

黒花堂は新大久保のメインストリート、「大久保通り」沿いにあります。

新大久保駅を出て右折しそのまま少し歩くとすぐにあります!

イートイン不可の小さいお店なので見逃さないように注意!

お鍋いっぱいのタピオカが目印です。

メニューは5種類。流行りの黒糖タピオカから抹茶まで揃っています。

私は黒糖タピオカミルクティを注文しました。周りも黒糖を注文する人が多いような…?

氷の量やシロップの量はカスタムできないようです。

高級感のあるロゴがフォトスポット!タピオカ屋さんのロゴでハングル文字があるのってかなり珍しいと思います。

黒糖タピオカはカップについた黒糖のグラデーションが可愛いですね!

実際に食べてみると結構タピオカの粒に黒糖の味がしっかりついていて黒糖のさっぱりした甘さが美味しいです!

ミルクティーはミルク感がかなり強くて黒糖ラテっぽい味になっています。かなり甘みが強いので甘党さんにおすすめ。

新大久保の食べ歩きのお供にぴったりのタピオカミルクティー。ほかでは味わえない「韓国で人気の」タピオカで周りと差をつけてみては?

WRITER PROFILE

Midori Blackmore

とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US